OLにオススメの稼げる副業4つ。月3万の副収入があれば生活が楽になる

f:id:moguhausu2:20150622214225j:plain
家賃などに加えて化粧品や服など、女性はなにかと生活にお金がかかるものです。
しかし、OLの給料はなかなか上がらないもの。総合職ならまだしも、一般職だと基本給も低く残業代も期待出来ません。手取り20万以下だと自由に使えるお金が全然ない、海外旅行なんて夢のまた夢……
そんな不満を抱いていませんか?

そこでオススメなのが副業です。
今回は土日休みや祝日、平日のアフター5に出来て、パッと手取りを増やせる副業を紹介します。

短期アルバイトから在宅ワークまで、色々な副業があるので、それぞれメリット・デメリット・稼げる額などをあわせて紹介します。

土日に短期バイトをする

予定のない土日は無駄に過ごしてしまいがちですよね。
そんな予定のない日に、1日だけの短期バイトを入れて副業をしているOLさんは、結構多いものです。

紙袋を作るだけの内職のような仕事から、イベント設営などの肉体労働、選挙の手伝いや受付、結婚式のサクラまで、短期バイトは幅広い職種があります。

稼げるお金は、都内だと時給1000円前後、地方だと時給800円前後であることが多く、1日5時間働けば5000円前後が稼げます。
土曜日の午後だけ働くとして、5000円×4= 2万円を月に稼ぐことが出来ます。

短期バイトの中には、スキルを活かすことで時給をアップさせることが出来る仕事もあります。学歴があれば学歴を活かして学習塾の講師、営業に自信があれば携帯販売の販売スタッフ、化粧品の販売スタッフなど、副業でもスキル次第で時給1500円以上に到達することも可能です。

 オススメの短期バイトは塾の試験監督のアルバイトです。

2時間~3時間ほどの短時間で応募しており、時給は1000円前後です。模擬試験は主に土日に開催されるので、OLの副業としても都合が良いです。また仕事内容は非常に楽で、試験中、不正が無いか見張る事と、試験終了後にテストを回収するだけです。

空調が効いた部屋での仕事ですし、難しくもないので、求人を見かけたらぜひ応募しましょう。
求人誌の他に、塾のホームページや店頭で募集していることが多いのでチェックしておきましょう。

・メリット

まとまった額を稼ぐことが出来る
色んな年代の人と出会えるので気分転換になる
短期バイトは変わった案件もあるので、面白いバイトに出会えることも

・デメリット

土日に働くのは疲れる
きつい肉体労働や精神にくる単純作業などハズレも多い
所詮バイトなのでスキルにならない

オススメの派遣会社はテンプスタッフ

オススメの派遣会社はテンプスタッフです。
テンプスタッフは大手派遣会社で、特に女性向けの楽な1日短期派遣の求人が多く、時給も高い傾向にあります。

サポートも手厚く、気軽に始められるので、初めて派遣の短期バイトをする時は、テンプスタッフに登録して求人を探すのがオススメです。

派遣といえばテンプスタッフ!カンタン無料登録!



クラウドワークスでアンケートや体験談の投稿、ライターの仕事をする

今や在宅ワークの代名詞ともなったクラウドワークスをご存知ですか?
クラウドワークスとは、登録するとライターや体験談、記事執筆の依頼など在宅で出来る仕事を請け負うことが在宅ワークの出来るポータルサイトです。

例えば

「仕事を転職した時の体験談募集 1件200円!」

など、体験談を投稿するだけでお金が稼げたり

「保険の基礎知識についての記事を書いて下さい 1記事400円」

のように、専門的な知識をまとめて、記事にする仕事を請け負う事が出来ます。

ライターのお仕事ならば、自宅にいても出来ますし、資料を調べて文字を書いてまとめるだけなので、パソコンと文章を書く力さえあれば誰でも出来ます。実際、クラウドワークスに登録している人の6割が主婦と言われており、月に10万円以上稼ぐ人もいるようです。

仕事の出来次第では、単価が上昇することもあり、ライターとして腕を上げればどんどん時給が上がる可能性があります。
文章を書く力も磨けるので、仕事の基礎スキルが上昇しますし、専門知識も増やすことが出来ます。

しかし、ほとんどの案件の単価は安く、1000文字以上の記事で400円前後の報酬が多いです。資料を調べて書いてまとめて、とやっていると、時給500円以下になることも……。下積み時代は苦い汁をすする事になるのが在宅ワークの大きなデメリットです。

また、1000文字以上の文章を書くのは意外と大変で、書き慣れてない人は嫌になってしまうでしょう。

向き不向きが大きく分かれる副業ですが、合う人は在宅で月3万~10万ほど稼げるので、文章を書く、まとめるのが好きな人にはオススメの副業です。

メリット

在宅で出来るので楽
文章を書く力を活かせる
スキル次第で時給単価はどんどん上がる
専門知識を増やすことが出来る

デメリット

単価が安くスキルが低いうちは時給500円以下
文章を書くのが大変
向き不向きが激しい

1記事1000円以上の案件を選ぼう

クラウドワークスなどで在宅ライターをやる場合は、1記事1000円以上の案件を選びましょう。
また評価の高い発注者を選ぶことがポイントです。

初心者にオススメの案件は、恋愛コラムや健康コラム、脱毛サロンレビューなどの案件です。金融やキャッシングなどの案件は難しいので、初心者のうちは避けましょう。

文章に自信のある人は、ぜひ在宅ライター業で稼ぎましょう。

時給3000円も狙える在宅ワーク:テレフォンレディ

日払い可能で、なおかつ高時給、安心して仕事が出来る在宅ワークといえば、電話で寂しい男性と会話するテレフォンレディです。

テレフォンレディは電話で男性を会話をするサービスで、1分会話をするだけで33円から73円の給料が貰えます。研修を終えて、スタンダードな1分50円になると60分で3000円貰えます。

電話で話をするだけで時給3000円ですから、コスパは他のアルバイトとは比べ物になりません。電話さえあればネットからの申し込みだけで、すぐに始められるので応募も簡単です。
在宅で出来ますし、通話料も負担してくれる+電話番号もバレないようなシステムになっているので、安心して仕事が出来るオススメの在宅バイトです。

在宅テレフォンレディを始めるステップは下記の通りです。

1:Webから応募
2:郵送で送られてきた契約書にサイン。振込先の銀行情報などを記入
3:仕事開始

とても簡単ですね。

ただ、在宅テレフォンレディは日払いに対応していないので「すぐに給料が欲しい!」という方は、オフィスに通勤して業務を行う通勤テレフォンレディで登録しましょう。通勤テレフォンレディのオフィスは下記の駅前にあります。

<事務所所在地>

・東京(新宿)
・横浜(横浜駅前)
・大阪(JR天満駅前)
・名古屋(名古屋駅近)
・札幌(狸小路)
・仙台(仙台駅近)
・広島(パルコ前)
・福岡(天神駅近)

通勤と在宅の兼業も可能なので、自分の働き方に合わせて選択しましょう。

また仕事を辞める時はメール一本で辞めることが可能です。
仕事応募と退職が簡単に出来るのもテレフォンレディの魅力です。

テレフォンレディを始めるのにオススメの会社はポケットワークです。



ポケットワークはテレフォンレディの最大手で、報酬も業界トップクラスです。
女性スタッフも多く、サポート体制がしっかりしているので、初心者でも安心して始められます。

テレフォンレディのバイトは、緊急時以外にも副業として週に2~3回やるだけでも月8万円くらい稼ぐことが出来るので、会社員の副業にもぜひオススメです。

ただし、テレフォンレディはあくまで接客業。
キャバクラなどと同じで、トーク力が求められます。

トーク力がないと、常連の顧客もつかず、あまり稼げないので技術力が問われる副業と言えるでしょう。

メリット

時給3000円も可能
週1回~2回で月8万可
在宅で電話一つで出来るので楽。身バレもしない

デメリット

トーク力が問われる
面倒な客もいるので精神的に大変
常連さんが付かないと、毎回知らない人と会話するのでキツイ

テレフォンレディは、下記にて体験談&元キャバ嬢のプロによるアドバイスがまとめてあります。
・テレフォンレディ体験談。テレフォンレディで稼ぐコツを元コールセンター嬢が教えます

さらに稼ぎたいなら、チャットレディもオススメです。
ただしチャットレディはテレフォンレディよりも求められるトーク力・身バレリスクは高まります。

・チャットレディで稼げる人の特徴と固定客を掴むコツ。チャトレは接客業と考えよう

パパ活をする:お金持ちの男性と食事するだけで月50万!

容姿やトーク力に自信があるなら、パパ活もお金を効率的に稼げるのでオススメです。

パパ活とは、マッチングアプリなどを通じて、自分を支援してくれる男性を見つけて、デートや食事に付き合うかわりにお金を支援してもらう副業です。

食事だけで月3万円貰う人もいれば、月30万、月50万以上のお金を支援してもらっている方も多いです。

女性と話したい経営者の方や、独身資産家のおじいさんなど、お金持ちの男性を見つけることが出来れば安定して高収入を得ることが出来ます。

中には週1回のデートで月100万稼ぐ強者もいます!しかも、モデルでもなんでもなく、ただのOLの方です。

詳しいやり方は、下記の記事にかかれているので、ぜひ挑戦してみましょう。

・パパ活をしてお金を稼ぐ方法。月3万のお小遣いから月50万以上の副業にもなるパパ活とは?

アフィリエイトブログで稼ぐ

ブログを立ち上げて、商品レビューやGoogle AdSenseなどのクリック型広告(クリックされるだけでお金が入る広告)を展開してお金を稼ぐのも良い手です。

いわゆるアフィリエイトですね。

アフィリエイトは、近年、手法がどんどん公開されるにともなって、初心者の方でも月1万円以上稼げるケースが増えてきました。
やり方や稼ぎ方、副業としての魅力など、下記のブログ記事が参考になると思います。

・サラリーマンやOLが副業で月1万稼ぐならアフィリエイトが一番おすすめ!その理由と根拠

これはアフィリエイトの会社法人の社長であるクロネコ屋さんが書いているブログで、アフィリエイトのやり方やコツについて分かりやすく解説しています。

たった一人で月500万以上を稼いでいる方で、ノウハウなどをTwitterやブログで公開しています。

おすすめのアフィリエイト書籍なども紹介されているので、ぜひ参考にして下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする