お金が欲しいけどアダルトの仕事に割り切れない女性へ。割り切るためのアドバイスやメリット・デメリットを紹介

アダルトの仕事に抵抗がある女性は多いと思います。

私も昔、アダルトなお仕事する前はとても抵抗があり、自分自身がそのような仕事をするなんて思ってもなかったです。

ですが、借金生活により、副業としてチャットレディの仕事をする事になりました。

チャットレディとは、パソコンとWebカメラを使って男性とビデオ通話をするバイトです。

始める前はとても不安だったので、顔出しなしでノンアダルトのチャットレディから始めました。

今回は、お金が欲しいけどアダルトの仕事に割り切れない人に、経験を踏まえたアドバイスを紹介します。

チャットレディは画面越しなのでアダルトでも抵抗は薄かった


普通の風俗のお仕事と違って、チャットレディは「人に触られない」というのが良かったです。

ネット越しのコミュニケーションなので、性病の心配もないし、体型に自身がなくても、脱ぐ必要がないのでアダルトなお仕事をしている感覚はなかったです。

そのうち、チャットレディのお仕事に慣れてアダルトチャットに移行しました。その方がより稼ぐことができたからです。

今思うと、その時に私の中でアダルトなお仕事への抵抗は薄れていったんだと思います。

いざ始めると緊張しましたが、やっぱり画面を通しての仕事だったので安心感はありました。

嫌な気持ちになる事も沢山ありましたが、お金のためと頑張りました。

普通のバイトであるコンパニオンの仕事をしていた時も、セクハラなどはありましたし、それに比べたら時給も高いしチャットレディの方が安全だと感じました。

コンパニオン時代の話はこちら。

・コンパニオンのバイトはきつい?OLが副業でコンパニオンのバイトをした体験談

とはいえ、やはりアダルトの仕事ですから、モチベーションを維持するために工夫をしました。

目標を紙に書いて、やる気を維持しよう

仕事をするにあたって、まずは借金を返す目標をしっかり持つ事を意識しました。

チャットレディの仕事をするときは、借金の返済額の残りを書いた紙をPCの近くの壁に貼り、辛くなったらその紙を見て、頑張ろう!と自分を奮い立たせていました。

借金の返済が終わった後は、貯金を目標にしました。

その時に目標額をハッキリ決める事にしました。そうしないとダラダラと続けてしまうし、大金が入る事によって生活も贅沢してしまいそうだったからです。

貯金額の目標はもちろん、貯金ができたらやりたい事も決めてました。

割り切ってアダルト仕事で稼ぐ為には、お金の為と思う事と目標金額を決める事です。

私のように借金返済や貯金だったりすると、稼いだ額が目に見えるので良かったかなと思います。

いくら稼いだか必ずノートにも書くようにしていましたし、通帳などの額を見ていました。

やはり、いくら稼いだか把握していないとどれだけ自分が頑張っているのかわからなくなり、モチベーションも下がります。

また、お金が入ったら欲しいものややりたい事を紙に書いて貼る時もありました。

とにかくアダルトなお仕事する為にモチベーションを下げない事とお金を稼ぐ事だけを考えてました。

この方法をする事により、私はアダルトなお仕事でも続けることができたのだと思います。

生活水準を上げない工夫も大事

そして、アダルトなお仕事をする上で気をつけていた事があります。

それは、生活基準を変えない事です。

私は、収入が増えても贅沢をしないようにしていました。時々、自分へのご褒美として欲しいものを買ったり美味しいものを食べていましたが、それも本当に時々です。

お昼の仕事もアルバイトでしたが、正社員で働けるところに変えました。

お給料は少なかったでしたが、風俗業の仕事を中心とした生活にはしないようにしていました。

また資格を取ったりして、出来るだけ自分の為になるようなお金の使い方をしていました。やはりお給料がよい風俗業に慣れると金銭感覚がおかしくなります。

そうならない為に日頃から気をつけていました。

つい贅沢をしそうになったときは、借金生活や風俗嬢をテーマにした映画やドキュメンタリーを見て、危機感を感じて贅沢せずに早くこの状況から脱しよう。と決めて頑張ってました。

私はアダルトチャットレディのお仕事で稼げる事ができまさしたが、中には全く稼げない方もいます。

待機時間が増えて全くお金にならないという場合があります。

私の友達でデリへルのお仕事をしてる方がいて色々聞いたところ、デリへルの方が確実に稼げるなと思いました。

もちろん暇な時もあるみたいですが、PCなどの用意もいらないし、やる事が決まっているので話すのが苦手な方にもできる気がします。

チャットレディは定期的に働き常連さんを捕まえなきゃいけないですが、デリへルのお仕事は短期でも単発でもできるみたいです。

また、お正月お盆GWといった連休や金土などに出勤すると必ず稼げると言っていました。

ただ、チャットレディと違って触ったり触れられたりしますし、病気になったり、身バレや危険な目(ストーカーなど)に当たるリスクも高いよ…と言われました。

私はコンパニオン時代にストーカー被害にあいかけた事があったので、直接会う仕事は厳しいです。その点、チャットレディは身元を隠しやすいので良かったです。

在宅で出来ますし、通勤時間ゼロ…というのも利点でしたね。

私は下記の体験談で書いたように、手首を怪我してしまって、コンパニオンのバイトが出来なくなった経験があります。

・借金100万円のOLが副業チャットレディで借金を返済した話。高時給バイトの体験談

その点、怪我をしても働ける在宅チャットレディの仕事はありがたかったです。タイピングは出来ませんが、マイクで喋ればOKだったので。

金銭感覚のズレに注意。大事なのは目標

アダルトなお仕事のデメリットは、収入が増えた事によって金銭感覚がずれてしまう事です。

デメへルのお仕事のデメリットは、性病の恐れがある事です。なので、定期的に検診に行かなければいけません。

風俗業は短時間で高収入なのがとてもいい事ですが、それと引きかえに無くなるものや大変な事があります。また精神的にも楽なものではありません。

なので私は目的と期間を決めてお仕事する事をお勧めします。

アダルトなお仕事をするのは、とても抵抗があると思います。ですが、諸事情によりどうしてもそういった仕事をしなくてはいけない事もあります。

時給の高さと、確実に稼げるという点は間違いないので、借金などで苦しむくらいなら割り切った方が気持ちが楽になることもありますよ。

もしチャットレディのバイトをしたい! という方がいるなら、サポートが手厚い大手事務所の求人に応募しましょう。

チャットレディの求人に応募するなら、最大手のポケットワークが一番おすすめです。

ポケットワーク



ポケットワークはライブチャット運営の最大手で、時給が最も高い運営会社です。

全国に事務所を構えており「自宅ではなく事務所で仕事をしたい」という通勤チャットレディ希望の方にもオススメです。

チャットルームの紹介動画はこちら↓


1日体験入店や新人ボーナスなど基本的な特典をバッチリ押さえており、さらに売れっ子になった時のボーナスもあるので伸びしろは大きいです。

またポケットワークでは、定期的にキャンペーンや割引などイベントを開催してくれるので、新人でもお客さんが付きやすいです。

常連のお客さんが出来れば、チャット予約などもしてもらえるので、一気に稼ぎも良くなりますよ。

「お客さんが付くか不安…」

「トーク下手だから人気が出ないかも…」という人でも安心です。

時給1万円を目指したい方なら、ポケットワークで間違いないです。

売上ランキング上位になれば月100万~200万稼げますから、野心がある方にもバッチリですよ。

また、サポートも24時間受け付けているので、初心者の方でも安心してチャットレディの仕事に取り掛かれます。

「カメラの設定が分からない」という人でも、1から教えてもらえますよ。

給料日払いについて

通勤チャットレディの場合は、即日手渡しで給料を貰えます。

在宅チャットレディの場合は、報酬が5000円以上になった時点でマイページから申請すれば、翌営業日に振り込まれます。

「1週間以内に3万必要!」という緊急事態でも、ポケットワークなら登録後すぐ働けて日払い対応もあるので安心ですよ。

チャットレディの応募は、公式サイトから申し込めます。

・ポケットワーク 公式サイトを見てみる

Q&Aや仕事の流れ、詳しい報酬体型など公式サイトにすべて掲載されているので、ぜひチェックしてみて下さい。

その他、私が書いた『夜のお仕事』に関する記事はこちら。

・チャットレディのバイト中に出会った嫌な客、良い客、変な客のエピソードまとめ

・チャットレディで稼ぐための常連さんを作るコツ。トーク術や男性を喜ばせる方法を紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする