借金100万円のOLが副業チャットレディで借金を返済した話。高時給バイトの体験談

どうも。借金OLのるりっぺです。

借金100万円をOLとチャットレディの二足わらじで完済しました。今回はその体験談について語ります。

私がチャットレディのバイトを始めたのは、26歳の時です。

もともと昼はOLの仕事をし、夜は週3で4時間ほどのコンパニオンのバイトをしていました。

当時、私には100万円ほどの借金がありました。

また一人暮らしでもあったので、毎月借金と家賃などの支払いで生活がとても大変でした。

そんな時に、PCでたまたまチャットレディの仕事を知りました。

初めはコンパニオンの仕事もしているし、他に仕事を増やすのも無理だなと思ってました。

コンパニオンの話は、こちらの記事で詳しく書いてます。

・コンパニオンのバイトはきつい?OLが副業でコンパニオンのバイトをした体験談

ですが、ある日、家の階段から落ちてしまい手の骨を折る大怪我をしてしまいました。

見た目も良くないという事で、コンパニオンの仕事を休む事に…。

幸い怪我をしたのが左腕だったので、OLの仕事には支障がありませんでした。

しかし、OLの仕事だけでは、生活がやっとで借金の支払いが遅れていくばかり…。

そんな時、前にチャットレディの仕事を見つけた事を思い出し、何もやらないより良いかなと思いライブチャットのサイトに登録しました。

カメラ付きPCがあったので、仕事はすぐ始められた

たまたま家にカメラがついているPCを持っていたため、登録も簡単にできました。

設定もスタッフさんの指示通りやれば簡単だったので、よほどPC音痴でない限り設定でつまづく事は無いと思います。

また、一人暮らしなので気を使う必要もなく働けれるのも良かったです。

事務所がある所でしたら、もっと設備が良いのかもしれませんが、家の簡単な照明とカメラつきのPCでも充分でした。

チャットレディの報酬は人それぞれですが、だいたいノンアダルトライブチャットでしたら2ショット1分70円(時給4200円)ほどです。

初めは慣れてないという事もあったので、あまり働けてなかったのですが、何日かで慣れていくと1日4時間ほど働いてました。

月収は、月に12日(週3回:1日4時間)くらいの勤務で10万円以上の収入になりました。

アダルトライブチャットだと1分90円(時給5400円)になるので、もう少し収入がありました。

コンパニオンだと出勤場所への移動もありますが、チャットレディだと自宅での出勤なので、OLの仕事が終わった後、家でゆっくりする時間ができたのも良かったです。

待機の時は家の事ができますし、時間が有効に使えて12万円〜18万円くらいの副収入はとても良かったです。

最初はお客さんが付かずに苦戦した

初めたての時は、待機時間が長くて、あまり稼ぎにはなりませんでした。慣れていない事もあって、お客さんが来ても話がつまらず帰ってしまう事も多かったです。

特に、ノンアダルトのチャットですとトーク力が命なので、難易度はアダルトより高いと感じました。

アダルトの方もあわせてログインしていたのですが、こちらは脱いだり男性とのHトークに付き合っていれば良いので、そこまでトーク力やコミュ力は必要なく楽と言えば楽でした。

なかなかノンアダルトでは思うように稼げませんでしたが、手の怪我もあったせいか、家にいる時間が多かったので、諦めずに毎日出勤をしていました。

普通の方は、もしかしたらこの待機時間が苦痛で辞めてしまうのかもしれませんね。

2週間毎日出勤をしていたら、少しづつ常連の男性ユーザーが増えていきました。

そこから、2ヶ月後には接客時間が長くなり1日4時間中、ほとんど待機なしで働く事ができるようになりました。

アダルトの方が稼げる&お客さんが優しい事に気付く

半年過ぎたあたりでアダルトの方が稼げるなと思い、アダルトチャットに移行しました。

アダルトチャットはやはり要求される事がノンアダルトの内容とは違いますが、割り切っていましたし、お客様が良い人が多かったように思います。

ノンアダルトのお客様の方がタチが悪かったり、要求がエスカレートしてアダルトな内容になったりして、相手を怒らせないように上手く断るのが難しいかったです。

リスクはあるかもしれないですが、2人だけの空間ですしアダルトチャットの方が良かったです。

腕の骨折の怪我が治った頃には、高収入を得るようになっていた為、コンパニオンの仕事には戻りませんでした。

週3回、1日3~4時間シフトで月30万円ほど稼ぎ、借金もすぐ完済ができました。お金に余裕になり少しですが貯金もできました。

チャットレディのデメリットは、彼氏に秘密にしなきゃいけない事

その頃、彼氏ができました。ですが彼氏にはチャットレディの仕事は絶対に内緒でした。

バレないか物凄く不安でした。

また嘘をついている事に罪悪感がありました。

これは夜のお仕事をしている女性共通の悩みだと思いますが、チャットレディは自宅でやっていたので、余計にハラハラしましたね。

チャットレディでは、相手の地域が選らべたので、仕事場の人達にバレるかどうかの心配はありませんでしたが、彼は家に来たりもしていたので

「もしチャットレディの仕事で着る露出度がある服や派手な下着、変装用のカツラなどが見つかったらどうしよう」

などの不安は消えませんでした。

チャットレディの仕事もなかなかやめる事が出来ず、その後、3年くらい続けていました。

慣れてきてからは、週3回勤務で月40万以上稼げていたと思います。

しかし、私が30歳になるのをきっかけに結婚をする事になり、それを機にチャットレディの仕事は辞めました。

チャットレディの仕事で出来た、800万円の貯金も彼には未だに内緒にしています。

まとめ:チャットレディに向いている人

チャットレディの仕事は向き不向きがあると思います。

私の場合は、もともとコンパニオンの仕事で接客の仕事をしたいので、話す事が楽しくできました。

また、お金の為と割り切った考えがあったのでアダルトもできました。

話すのが苦手な方も初めは慣れないかもしれませんが、相手とは1対1ですしアダルトの場合だと会話ばかりではないので、割り切れる人はアダルトの方が楽に稼げます。

ただ、続ける事が1番大切かなと思います。

続けるのが苦手な方や諦める方は、常連のお客様を捕まえる前だと、思うような収入には繋がらないかもしれません。

また実家暮らしやPC環境ない方には、PCがセットされていて即仕事が出来る事務所に通勤して仕事をする「通勤チャットレディ」のお仕事をお勧めします。

チャットレディの求人に応募するなら、最大手のポケットワークが一番おすすめです。

ポケットワーク



ポケットワークはライブチャット運営の最大手で、時給が最も高い運営会社です。

全国に事務所を構えており「自宅ではなく事務所で仕事をしたい」という通勤チャットレディ希望の方にもオススメです。

チャットルームの紹介動画はこちら↓


1日体験入店や新人ボーナスなど基本的な特典をバッチリ押さえており、さらに売れっ子になった時のボーナスもあるので伸びしろは大きいです。

またポケットワークでは、定期的にキャンペーンや割引などイベントを開催してくれるので、新人でもお客さんが付きやすいです。

常連のお客さんが出来れば、チャット予約などもしてもらえるので、一気に稼ぎも良くなりますよ。

「お客さんが付くか不安…」

「トーク下手だから人気が出ないかも…」という人でも安心です。

時給1万円を目指したい方なら、ポケットワークで間違いないです。

売上ランキング上位になれば月100万~200万稼げますから、野心がある方にもバッチリですよ。

また、サポートも24時間受け付けているので、初心者の方でも安心してチャットレディの仕事に取り掛かれます。

「カメラの設定が分からない」という人でも、1から教えてもらえますよ。

給料日払いについて

通勤チャットレディの場合は、即日手渡しで給料を貰えます。

在宅チャットレディの場合は、報酬が5000円以上になった時点でマイページから申請すれば、翌営業日に振り込まれます。

「1週間以内に3万必要!」という緊急事態でも、ポケットワークなら登録後すぐ働けて日払い対応もあるので安心ですよ。

チャットレディの応募は、公式サイトから申し込めます。

・ポケットワーク 公式サイトを見てみる

Q&Aや仕事の流れ、詳しい報酬体型など公式サイトにすべて掲載されているので、ぜひチェックしてみて下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする