3年の職歴で転職したら内定まで半年かかった転職体験談。転職活動にかかる時間と手間は膨大でした

f:id:moguhausu2:20150901171347j:plain
私がまず社会人として感じていたことは、転職をする人間はなにか自分や社会の人からみて問題のある人であり通常であれば転職なんてしないのが普通という思い込みをしていました。

しかし、実際に社会に出てみると、人間関係でギクシャクすることやノルマを与えられてヘトヘトになるまで働いても達成できないような無謀な目標を与えてくるような会社というものにも経験をしてきました。

入社当時のバリバリと結果を出して、同期の誰よりも早く出世をして給与もたくさんもらって幸せな家庭環境を築いていきたいと思ったものです。
そのような夢を夢で終わらせることなくひたむきに毎日出勤して仕事をこないして上司に怒られたりしながらこれも勉強と思って前向きに頑張ってきましたついに私の中で限界の時を迎えることがありました。

それは、「上司との人間関係」でした。


上司には上司特有のルールがあり、自分よりも後に出勤してくる部下は信用しないという根拠のない自分だけのこだわりのようなルールを部下に直接指導することもなくふとした時に急な思いつきで発動する上司ルールというものがそのかたにはありました。

どれだけ仕事ができようが、その上司ルールに背くような行動に触れてしまうと立ちまち査定は悪い評価となってしまい出世はおろか給与すら現状維持のままで私は3年間経過してしまいました。ほかの部署の上司からは「そろそろ出世しないのか?」というはっぱをかけられるまでの状況です。

このように、入社してから出会う人で自分の社会人人生は大きく変化してしまいます。

日本の転職市場においても「3年間は最低務める」というなぞの暗黙のルールがあります。
つまり3年以内に退職しているその人は何か問題があるのではないかという疑いをかけられた状況で転職活動を行わなければいけないという重い十字架を背負うことにもなりかねません。

事実、私は3年間勤めてから転職活動を行いましたが、次の転職先を見つけるまでに面接をした会社の数は20社で期間は6ヶ月かかりました。常に履歴書を書いて自己分析をおこなっていましたが、毎日転職活動を行っているにもかかわらず3ヶ月で終了した新卒の就職活動の時と比べると倍近い期間を要したことはそれだけ苦労したということを意味しています。

転職は本当に難しいです。その理由は、応募したいという企業が圧倒的に少ないということも理由の一つです。
私はハローワークと転職サイトを利用したのですが、圧倒的にブラック企業の求人広告が多く「普通の求人」を見つけるのに大変苦労しました。

そして、履歴書だけで落とされてしまうというのが1ヶ月目は多く見られました。
そのため、これから転職活動を行うという人へのアドバイスとしてぜひ行って欲しいことは、「退職前に準備をすること」と「転職エージェントを活用すること」です。

ここでの準備とは、転職の履歴書であり職務経歴書を記載する練習を行うということです。
仕事をしているうちは、給与が発生しますのでどこか本気になりきれずに転職ということをぼんやりと考えてしまいます。

しかし、退職してしまうとそうも言っていられません。
毎月、保険料や年金の請求があります。
生きているだけでお金が発生するのです。

なので、ぜひ転職を決意した人は、事前に退職するまえに転職サイトを参考にしてもいいので、履歴書の書き方や職務経歴書の書き方を学んで、転職サイトのかたが無料で診断をしてくれるので添削をしてもらうなどをして精度をあげておくことをおすすめします。

もう一つは、転職エージェントには早めに登録しておくことが大切です。
実際、私の転職が上手くいかなかったのは、初めての転職にも関わらず、誰にも頼らずハローワークや転職サイトでコツコツ転職をしていたせいでした。自己PRや志望動機は主観的、一人よがりで、今思えば内定が出ないのも当然でした。

後半は転職エージェントを利用して、エージェントの方に客観的なアドバイスをもらい、無事、内定を頂きました。転職エージェントは私にあった求人も紹介してくれるので、求人を探す手間が省けて書類作成や面接の練習、企業研究に時間を割くことが出来た、というのも大きかったです。

プロの転職エージェントを活用することをオススメします。

f:id:moguhausu2:20150603112909j:plain

私が転職に半年もかかってしまった理由は、ひとえに転職に対する知識の無さ、そして面接の練習不足です。

採用の面接に関するセミナーや、模擬面接は様々な施設で行われていますが、一番オススメなのは転職エージェントで面接のトレーニング、アドバイスをしてもらうことです。
転職エージェントは書類の書き方や面接ノウハウを教えてくれるだけでなく、模擬面接や面接セミナーの実施、希望条件にあった求人の紹介など、転職の総合サポートをしてくれます。

採用面接のプロであるエージェントから客観的なアドバイスが貰えれば、より面接の精度は上がりますから、ぜひ転職エージェントを活用して面接のスキルを強化しましょう。無料で利用出来るので、掛け持ちしても問題ありません。

オススメの転職エージェントや、転職エージェントの選び方、使い方は下記の記事でまとめてありますので、参考にして下さい。www.hazimetetensyoku.com

転職すると様々な会社があると知り、人生も広がります。
ぜひ、人生の扉を開けるべきか、開けた後後悔しないようにまえを向いてくださいませ。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする