大企業とベンチャー企業のメリット・デメリット比較。転職はどちらにするべきなのか?

f:id:moguhausu2:20150622214133j:plain
一般的に有名な大手企業に転職すれば幸せだと信じられています。
しかしながらそれは前時代的な価値観だといえるのではないでしょうか。何故なら終身雇用はほとんど無くなり、高度経済成長期とは全く違う社会状況になっているからです。

だからといって無名で勢いのある会社に就職すべきかと言われれば、そうだとも言い切れないのが現実ではないでしょうか。そこで今回は有名企業と勢いがある無名企業を比較しながら、今の時代はどういう会社に転職すべきなのか、ということについてお伝えしていきます。

大企業に転職するメリットとデメリット

有名企業や大手企業の神話は、以前ほど確立されたものではありませんが、転職出来るチャンスがああればメリットは沢山あります。
例えば大抵の場合、大企業への転職が決まれば親や親戚は喜ぶでしょう。

何故ならほんの数十年前の大企業は絶対的な存在だったからです。それだけでなく信用も上がります。
住宅を購入する場合はローンが通りやすくなりますし、婚活をしたとしても勤め先の名前で一目置かれる可能性が高いでしょう。そして実際に福利厚生やボーナスは高い水準をキープしている会社も多く、転職出来ればそういったメリットも受けられるでしょう。

では有名企業や大企業に勤めることのデメリットは何なのでしょうか?

それは、新しいことに挑戦出来にくいということです。大きな企業程、企業文化がしっかりしていますから、転職で来た人間にいきなり前衛的な仕事を任されることは少ないのです。つまりキャリアプランを考えた時に経験が積みにくいということです。

それとほとんどの大企業は、小回りが出来ず柔軟性がない場合がほとんどです。だから時代の変化に取り残される可能性があるのです。まとめると有名企業や大企業への転職は、今は安泰です。しかしながらそれを長期的に続くかどうかは、保障されてはいないのです。

若くて勢いのあるベンチャー企業に転職するメリットとデメリット

それでは若くて勢いのあるベンチャー企業に転職すると、どのようなメリットがあるのでしょうか。

まず言えることは時代の流れに乗って、成長していく可能性があるということです。
勢いがあり、急成長している会社は新しいポジションもどんどん生まれていきますから、役職や地位を手に入れられる可能性が高くなります。

そして責任がある仕事も任されることでしょう。
そうなれば若いうちから様々な経験を積むことができます。早い段階から課長クラスのマネジメントを行うようになれば、理想的なキャリアプランを描けるでしょう。そういったところが勢いのある企業に転職するメリットです。

ではデメリットはどのようなことがあるのでしょうか。

まず、急成長が突然止まる可能性があります。
IT系の会社ではよくある話なのですが、IT業界は非常に流れや展開が早い業界です。社長が時代を読み間違えたり、判断を間違うようなことがあれば、成長が止まり、衰退していく可能性があります。

また、業績がどんどん伸びている時期というのは、業務量に人員が追いついていない場合が多いですから、激務になる可能性もあるでしょう。このように、若くて勢いのある企業にもメリットとデメリットがあるのです。

結局どちらがいいとは言えないのですが、将来起業を考えている場合や、ビジネスの世界で何か大きなことを成し遂げたいと思う場合は、勢いのある会社に転職した方が学びが多いと言えるでしょう。

これからの時代の流れを考えて転職しよう

さて、ここまで有名企業と若くて勢いのある企業について、解説してきましたがいかがでしでしょうか。有名な大手企業にもメリットとデメリットがあり、若くて勢いがある企業にもメリットとデメリットがありますが、結局のところ自分が何をやりたいかを明確にすることで、どちらの企業に転職するべきかが決まります。

例えば、将来起業を考えていたり、とにかく時代の最先端を走りたい場合は絶対に若くて勢いのある企業を選ぶべきでしょう。
逆に、起業やフリーで仕事をすることには興味がなく、とにかく安定的に安泰な生活を送りたいという場合は有名な大手企業への転職を考えた方がいいのではないでしょう。

そうやって転職してからどんなキャリアプランを長期的に歩みたいかが明確になれば、進むべき方向性が解ります。そしてもう一つ考えておいた方がいいのはこれからの時代の流れです。

2025年後頃には2013年時点にある仕事の50~60%は無くなっていると言われています。
それくらいIT技術も進歩しているし、新しいビジネスが生まれているのです。ですから、これからは時代の流れと自己分析、これを徹底することが求められます。転職を成功させるために、これらのことについて一度考えてみてはいかがでしょうか。

転職エージェントにキャリア相談してみよう

f:id:moguhausu2:20150603112909j:plain

大企業とベンチャー企業、どちらに行くか迷ったり、自分に合う会社の規模について悩んでいる人は転職エージェントに相談をして、今後のキャリアプランを立てるのがオススメです。
転職エージェントは、実際に求人を紹介しながら、自分のキャリアならば、どんな会社に応募可能なのか、といった点を交えながらプロとしてアドバイスしてくれます。

今後、伸びていく業界を教えてくれたり、あなたの特性、人柄、キャリアを客観的に見てキャリアの方向性に関するアドバイスをしてくれるので、ぜひ一度、キャリア相談をしてみましょう。

オススメの転職エージェントや、転職エージェントの選び方、使い方は下記の記事でまとめてありますので、参考にして下さい。www.hazimetetensyoku.com




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする