自分に自信がない人が面接を突破する方法。仕事が出来る自分をイメージして面接に挑もう

f:id:moguhausu2:20150803140229j:plain
当然ですが面接を突破出来なければ転職は出来ません。しかしながら面接が得意だという人はあまり多くないのではないでしょうか。

面接対策の書籍は沢山出版されておりますが、やはり面接は実際に経験し数をこなさなければ苦手意識を克服することは出来ません。しかし実はセルフイメージを変えるだけで面接の印象は大きく変えられるのです。

そこで今回はセルフイメージをコントロールして面接に強くなる方法を紹介していきます。


面接結果は実は入室した瞬間に6割は決まっている

面接官は面接が始まった時に、一体何を見ているのでしょうか。
多くの面接官が最初に見るのはその人の雰囲気です。

雰囲気と事前に送られた履歴書や職務経歴書によってくつられた頭の中のイメージと重ね合わせて求職者を見ています。そしてほとんどの場合、その人がどういう印象かは入室して最初の1分以内に決まってしまいます。それは人の第一印象というのは強烈にその人のイメージとして残り続けるからです。

では面接がはじまって1分以内に何をすべきか、という話なのですが、1分で出来ることはほとんどありません。1分という短い時間の間では何を話すのか、というよりもどう在るのかということが大切になってくるのです。そしてその在り方というのは普段あなたが何を考えているのか、が影響します。それと自分で自分のことをどのように認識しているか、によりつくられるのです。

面接ではパッと見た時に伝わる雰囲気が大切

先ほどもお伝えしたように、最初に与える印象で、面接結果は決まると言っても過言ではありません。
だからこそ、求職者は自分が人からどう見えるのか、どう見られているのかに意識を向ける必要があるのです。そしてそのイメージは何でつくられるのか、というとまずは服装なのです。

服装は特別なものを着る必要はありませんが、しわや汚れにどれだけ注意を払えるかということがポイントになります。
後は洋服のサイズ感も非常に重要です。ごく稀にサイズが全く合っていないスーツを着て面接に行く人もいますが、指摘されなかったとしても印象はマイナスです。普段洋服に関心がない人もリクルートスーツや仕事着には関心を持ちましょう。それが最低限のビジネスマナーでもあるのです。

そしてどういう服を着ているのかで、無意識のセルフイメージに与える影響が変わってくるからです。当然、きっちりとしたセンスあるスーツを着ていた方がセルフイメージが高まります。そして何より与える印象も良くなるのです。

面接に強いセルフイメージは実は簡単につくれる

服装によりセルフイメージは変わりますが、それとあわせて実施すべきセルフイメージの変え方があります。
それは自己認識を変えることです。有名な心理学者の言葉で自分を好きになる以上に人から好かれることはない、というニュアンスの言葉がありますが、これは実は面接の評価でも同じなのです。あなたが自分を評価していなければ、人から評価されることはありません。

だからあなたがまずは自分で、自分はこの会社に相応しい存在なんだと思い込んでいることが重要なのです。
それは思い込みでも事実でもどちらでもいいのですが、ポイントは本気でそう思っていることです。自分は価値があると信じていること。セルフイメージがしっかりしていれば自分を信頼しているという感覚が雰囲気で相手に伝わります。

人間は電気信号で脳を動かしていますが、同時に微量の電磁波も放出しているのです。その電磁波が面接官に届いているかどうかは不明ですが、少なくとも視覚情報の伝わり方はセルフイメージで変わるのです。
同じような経験やスキルであれば間違いなく、セルフイメージがしっかりした人が採用されます。面接官は自信がある人に仕事を任せてみたいと思うからです。

あなたもまずは、自分は価値があると言い聞かせることからでも始めてみてください。目に見えない部分ですが、その違いが面接の結果に影響していくのです。

まずは模擬面接で成功体験を重ねていこう

セルフイメージをしっかり固めたら、模擬面接を行い、練習を重ねて本番でも自身を持って面接に挑めるように準備をしておきましょう。
模擬面接は、友人や家族などにやってもらっても良いのですが、やはりプロに模擬面接をしてもらい、客観的なアドバイスをしてもらうことが転職では重要になってきます。

オススメなのは、転職エージェントに登録して、採用のプロであるエージェントに模擬面接をやってもらうことです。
転職エージェントは模擬面接の他に、書類の書き方や面接で実際に投げかけられるであろう質問とその解答、アドバイスをしてくれるので、転職を考えているなら、ぜひ転職エージェントを活用しましょう。

転職エージェントは土日も営業しており、在職中でも利用出来ます。登録・利用は無料ですから、ぜひ転職エージェントのサポートを受けて面接に強くなりましょう。
オススメの転職エージェントは下記の記事で特集しているので、参考にしてください。www.hazimetetensyoku.com




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする