シングルマザーが稼ぐにはテレフォンレディが一番稼げる。子育てと両立出来る仕事は在宅ワークしかない

f:id:moguhausu2:20150622214225j:plain
シングルマザーにとって、仕事の選択は大きな問題です。
普通のパートタイムでは旦那からの慰謝料無しだとカツカツですし、子供が大きくなるにつれ学費や文房具、学習用具などドンドンお金が必要になってきます。

シングルマザーで、賃貸で生活しているのなら、最低でも月給20万以上は欲しいところです。

しかし、子供のお世話と仕事を両立しつつ、月給20万の収入を確保するのは至難の技です。
パートタイムも、小さい子供がいると断られることもありますし、保育園に預けようにも待機児童が多く、なかなか思い通りにはいきません。

 そこでオススメなのが在宅ワークのテレフォンレディです。
今回はテレフォンレディが一番稼げる理由と、仕事内容、オススメの求人などを紹介します。


在宅ワークはどれも報酬が安い

今、クラウドワークスやランサーズなど在宅ワークの受注サイトが出てきて、在宅ワークの敷居はとても低くなりました。
しかし、そういったフリーランス向けの在宅ワーク業は報酬が安く、時給換算すると500円以下ということも珍しくありません。

また、文章力や特別な技能があるなら別ですが、何もスキルが無い人はアルバイトよりもキツく、結果、効率がとても悪いバイトになってしまうだけです。

 子育てと仕事を両立しながら月20万円を目指す以上、時給は最低でも3000円は欲しいところです。
1日5時間しか働けなくても、時給3000円なら1日15000円稼げますから、10日で15万円、14日で20万円を突破できます。

ところが、時給3000円の在宅ワークなんて、なかなかありません。
在宅でなければキャバ嬢などは高時給ですが、向き不向きもありますし、子育てと両立するのはしんどいです。

そこで、高時給、かつ在宅で出来る条件を満たしているテレフォンレディをやってみましょう。

テレフォンレディは1分33円ですから、60分で報酬は3000円を超えます。時給3000円はあくまで最低ラインなので、仕事の成果によって月給20万円に必要な労働時間はどんどん減ります。

テレフォンレディの仕事内容って?

テレフォンレディは男性と電話をして、おしゃべりしたり、愚痴や悩みを聞いてあげたりする仕事です。
真剣な悩みを抱えていて、女性に聞いて欲しいけどキャバやバーに行く勇気がないor立場上行けない人が顧客になります。

電話ですから、顔を知られることも、個人情報を知られることもないので安心して働けます。

電話があればすぐに働けるので、仕事を始めるハードルが低いのも大きなメリットです。
辞める時もメール一本で退会出来ますから、全て在宅で仕事が完結出来ます。

お客さんと電話する時間も、事前に設定出来るので子供が寝ている時や、都合のいい時間に仕事をすることが出来るので、シングルマザーにはもってこいのお仕事です。

テレフォンで稼ぐコツは聞き上手になること

テレフォンレディは在宅で高時給が可能なお仕事ですが、内容は決して簡単ではありません。

テレフォンレディはお客さんの悩みを解決する、ストレスを解放してあげることです。テレフォンサービスを利用するお客さんは悩みを抱えていたり、話を聞いて欲しい人が本当に多いです。
お金を支払っている分、お互い割りきった関係になれるので、本音が話しやすいのです。

乱暴な人や変な人は少なく、普段はサラリーマンとして普通に働いている人が多いです。お偉いさんも多いので、意外と客層は昼職のまともな男性が多いです。彼らの悩みやストレスを、お喋りすることで解決してあげるのがテレフォンレディのお仕事です。

テレフォンレディとして固定客(ファン)を増やすコツは、とにかく聞き上手になることです。
電話による通話ですから、音声だけのコミュニケーションになります。顔が見えない分、声のトーンや話し方に気を使い、なるべく相手が話しやすいトークをする必要があります。

「お疲れ様。今日はどうしたの?」
「あなたはどう思うの?」
「元気出して。私に何をして欲しい?」

など、相手のニーズを引き出して、それを少しずつ満たすことでファンを増やしていきましょう。

固定客が増えると、時給もアップしますよ。

テレフォンレディで稼ぐにはトーク術、コツがあります。
実際に働いている方の体験談を下記記事でまとめていますので、参考にして下さい。

テレフォンレディ体験談。テレフォンレディで稼ぐコツを元コールセンター嬢が教えます

オススメのテレフォンサービス会社はポケットワーク

テレフォンレディを募集している会社は、なるべく大手を選ぶべきです。
運営がいい加減なところは、支払いが遅れたり対応が適当だったりするのでオススメ出来ません。

オススメの会社はテレフォンサービスの最大手「ポケットワーク」です。



ポケットワークはチャットレディ、テレフォンレディの運営をしており、両方合わせて3000人のスタッフが働いています。
24時間サポートがついており、ちょっとした質問にも丁寧に答えてくれるので、初めての方でも安心して働くことが出来ます。

また、どうしても自宅で仕事が出来ない場合は、全国にあるオフィス(札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・大阪・広島・福岡)にてチャット部屋、テレフォン部屋が用意されているので、通勤にも対応しています。

ここまで福利厚生が充実しているのは、世の中の男性の「話を誰かに聞いて欲しい」という欲求が大きいのです。
実際、テレフォンサービスの利用者は年々、増加傾向にあります。人見知りな男性が増えたのも、理由かもしれません。

ともあれ、シングルマザーにとってテレフォンレディは条件の良い仕事です。

・時間の都合が効く
・時給3000円以上、在宅可
・スキルと経験次第で時給5000円以上も可

シングルマザーになると、お金はいくらあっても足りません。
ぜひテレフォンレディとして働いてお金をためて、子供をしっかり育てていきましょう。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする