モラハラ男の特徴チェック!言葉の暴力で女性を支配する夫や彼氏の性格とは?

f:id:moguhausu2:20150503205719j:plain
そもそも、モラルハラスメントとはDV(家庭内暴力)とは似て非なるもので、精神的な暴力・精神攻撃によって主従関係を作り出し、相手を支配する行為を主に指し示しています。

肉体的な虐待である家庭内暴力とは異なり、目に見えず第三者からは非常にわかりにくい虐待行為・支配行為です。

モラルハラスメントは決して特別なものではなく、パワーハラスメント(パワハラ)やセクシャルハラスメント(セクハラ)、いじめ、村八分(ハブ)などと同様に、日常に存在するものです。

たちが悪いことに、モラルハラスメントをしているモラハラ彼氏・夫はそもそも自覚が無く、無意識のうちにモラルハラスメントを行っています。

独占欲が強く、相手を思いやる心よりも自身の自尊心を満たすことを優先した人間が、モラルハラスメントを行いやすいと言われています。


モラハラ彼氏・夫の性格、特徴

モラハラを行う男は、意外かもしれませんが、自分に自信がなく、それを補うために攻撃的・支配的になることが多いと言われています。独占欲が強く、支配相手からの反発を恐れます。そのため、気の弱い女性や流されやすい女性、また自分に自信のない女性を恋人に選びます。彼らの嗅覚は鋭く、支配出来そうな人間を瞬時に見分け、巧みに近づいてきます。

あなたのことが好きだ、と言ってアピールしてきますが、実際はあなたのことが好きというよりも、あなたなら自分の好きなように支配出来そうだ、逆らわないだろうという点が気に入っているだけなのですが、この時点で本心を見抜くことはとても難しく、女性はモラハラ彼氏とつゆ知らず付き合ってしまいます。

外見や性格は良く、周囲からは優しい、人当たりが良いことが多いようです。しかし、親友などの深い友達に評判を聞いてみると、わがまま、自己中心的、冷酷な面がある、などの短所が出てくることがあります。また、何かしらのコンプレックスを抱えています。

本当の自分はこうではない、もっと高い地位にいるはずだ、という思い込みがあり、そこを刺激されると激昂したり、無視をしたり、とたんに意地悪になります。

モラハラ男を第一印象で見抜くことは難しいのですが、彼らは付き合ってしばらくすると、本性を表します。彼らの多くは甘やかされて育ち、無責任な性格で、弱いものを徹底的に支配することで尊厳欲求を満たす性格です。

モラハラ彼氏・夫の本性

モラハラ彼氏と付き合った場合、最初は順調に進むでしょう。ときどき、おや? と思うような点はあるでしょうが、最初のロマンス期間の補正もあり、気付くことは出来ません。例えば「男友達と話していただけなのにスネた」「デートの日に雨が降ったら、とたんに機嫌が悪くなった」などです。

最初は少しずつ、しかし、やがて彼らは支配するためのモラルハラスメント行為に出ます。あなたがミスをすると「お前は本当にダメだな」「使えない奴」「そんなんじゃ社会でやっていけないよ」など、執拗なまでに攻撃し、あなたの尊厳をおとしめていきます。下記に例を上げておきます。

「お前のせいでせっかくの休日を気分悪く過ごさなきゃならない。どうしてくれるんだ?」「お前を大事にしてやってるのに、なんでワガママばかり言うんだ?」「俺が金を払ってるんだ。お前に発言権はない」「お前のせいで旅行に行く気が失せた。キャンセルする。お前の責任だ」「お前みたいなクズ女、俺以外に引き取ってくれる奴いないぞ?」

こういった、一見正論に見える精神攻撃で、あなたに「自分が悪いのかも」と思わせ、支配していきます。口が上手く、理論とイントネーション、気迫であなたに反論を許しません。罪悪感を植えつかせ、あなたから反抗する気力を全て奪います。

また、イライラすることが多く、自分の思い通りにいかないと脅しのようなことをしてきます。例えば、舌打ちをしたり、物にあたったりと、直接的でないにしろ、恐怖心を煽る行動をとってきます。

しかし、ムチばかりではないところが、モラハラ男のいやらしいところで、アメとムチを巧みにつかい、あなたを依存させていきます。きつく叱った後は、突然、人が変わったように優しくなり、頭をなでてきたり、ぎゅっと抱きしめてきたりして、甘い言葉をささやきます。「あなたのためを想って」このフレーズで、どん底に落ちたあなたを、あたかも彼が救ってあげたかのような錯覚を引き起こし、あなたの忠誠心を自分へと集中させます。

恐ろしいのは、この一連の支配行動を無意識下で行っているということです。これは彼にとって普通のことで、おかしいのはあなた、自分は絶対に正しいと思っているのです。サイコパスに近いものがあるかもしれません。男版メンヘラといっても過言ではなく、彼らの意識を変えることはほぼ不可能です。一部の特殊なケースだけと思われがちですが、近年の教育の変化から、過保護になる家庭が多く、モラハラ男は確実に増えています。モラルハラスメントの知識がなければ、あなたは酷く傷つくことになるでしょう。決して他人ごとではないのです。

関連記事:副業で収入を増やそう

お金で幸せが買えるとは言えませんが、不幸を防ぐ事はできます。
不景気で賃金上昇が期待できない昨今、副業があると、心強いもの。

そこでオススメなのが、チャットレディの副業をはじめる事です。

チャットレディは在宅OK&時給5000円以上稼げて、フルタイムで入れば月100万稼ぐことも出来ます。
お酒がいらない&面倒な人間関係が無いので、キャバ嬢のバイトなどが続かなかった人でも続けられます。

詳しくは下記の記事でまとめているので参考にして下さい。

・時給5000円のバイトならチャットレディが最強!在宅週1勤務で月8万以上稼げます

チャットレディの体験談はこちら。

・お酒が飲めずキャバ嬢がきついと感じた私がチャットレディで月100万稼いだ話


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする