25歳女性の私が転職を決めた理由は仕事を押し付ける厚化粧クソババアのせい!

こんにちは。25歳で一般事務を辞めて、別会社の総務に転職したマリンと申します。

皆さんは、転職をするきっかけって何が一番多いと思いますか?

キャリアアップ?
新しい業界にチャレンジ?

いいえ、違います。答えは『人間関係』です。

ぶっちゃけ、仕事っていうのは人間関係が9割だと私は思っています。
キツイ仕事でも、同僚や上司が良い人なら意外と頑張れるものです。

私が新卒の時に入ったコールセンターは、同僚は仲良いし、上司も凄い出来る人で、毎日クレームにショウもしつつも3年しっかり働けました。

その後、結婚やら電撃離婚やらで、24歳の時に某企業の一般事務に就職したのですが…

そこで、はじめて「クソな上司」というものに出会いました(笑)

今回は、私が25歳で転職をしたきっかけについて紹介します。

衝撃!働かないくせに態度は大きい厚化粧クソババア

24歳の時、私は寿退社したにもかかわらず、電撃離婚してしまったので再就職先を探していました。

そこで出会ったのが某社です。

未経験ながら一般事務の求人に応募して、見事、内定。

事務を選んだ理由は「残業が少ないから」。まぁ事務を探す人の9割って定時で帰りやすいからという理由だと思います。

そこまでは良かったのですが、就職した某社には、とんでもないモンスター社員が居ました。

その名も厚化粧クソババア。

私達が裏でつけたあだ名です。

そのクソババアは、勤続年数だけはいっちょまえに10年と長く、そのくせ仕事は一番出来ないというヤバ目な社員です。

このババア、とにかく仕事をしない。回ってきた仕事は私みたいな新人に押し付けて、基本的に楽な仕事しかしません。

そのくせ、出来にグチグチ文句をつけてきたり、はっきり言って害悪以外の何物でもありません。

「この書類、見にくいわねぇえ!エクセルの使い方、Xさんにちゃんとならった!?」

→Xさんは凄い出来る事務のお姉さん。もちろんXさんの言うとおりに作りましたよ。

「お茶くらい入れたら?新人の仕事よ?」

→あなたがお茶入れたとこ見たことないですよ?あとコップ洗わずに放置すんな

「お客さんにコーヒー出して!気がきかないねぇ~」

→言われなくても準備していたのですが…

いやぁ~、今思い出してもむかつきますw

なんで会社はこんな人を雇ってるの? と疑問を何度も覚えました。

実は…そのババア、会社のお偉いさんの妹らしいです。要するにコネ入社。

ため息ついちゃいますね。私なんて、20社以上、応募してようやく内定が出たというのに、このババアはコネを使って速攻で正社員ですよ。

そんな厚化粧クソババアにイライラしつつも、何とか我慢して仕事を続けました。

せっかく事務の正社員の椅子を手に入れたのですから、そう簡単に投げるもんか。
もう意地でしたねw

厚化粧クソババアのせいで事務ワンオペ、始まる

ところが、私の先輩でありこの会社の事務を仕切っているXさんが結婚退職してしまいました。

その結果、事務の負担は一気に重くなり、クソババアはあろうことか私にガンガン仕事を押し付けるように…。

「私は忙しい」だの「これも経験」だの言い訳をして、すべて渡しに雑務を押し付けてきました。

おかげで毎日残業。

事務職なのに毎日2時間くらい頑張って雑務をやっていました。

明らかに人手不足…というか1人役立たずがいるので、ほぼワンオペです。

ここは牛丼屋かよ。

内心ブチ切れていましたw

その頃はもう営業のホテル手配、レシートの経費計算、社長の旅行手配(これ仕事?)、プレゼン資料の作成など、もう事務どころか営業アシスタント+総務+経理アシスタント状態。

完全にオーバーワークです。

もうこんなの事務職じゃないわ!ただの奴隷よ!

と叫び(叫んでないけど)転職を決意しました。

事務職としては1年ほどしか経験はありませんでしたが、ワンオペをやっていたおかげで、総務として転職をする事に成功しました。

いやー、あのまま転職してなかったら、過労死してたかもしれません。

事務は楽というイメージが強いですが、中小企業で1人クズ上司がいると、あっという間にブラックワンオペになるので注意して下さい。

今の会社は、社員数100人以上、社内規定もしっかりしていて安定しています。天国です。

もうあの地獄には戻りたくないですね。

職場の人間関係に嫌気が差したら辞めたほうがいい

私は今まで、人間関係の悩みで仕事を辞めるのは甘え!と思っていました。

会社をすぐ辞める人は、頑張りがたりないでしょ~と思ってました。

しかし、いざクソ上司に出会うと、今まで自分がいかに幸運だったか知りました。

クソ上司のもとで働くと、ストレスでハゲます。残業時間も無限に増えます。

仕事がどんどん積み重なって仕事に殺されます。マジで命の危険を感じます。

とにかく人間関係でヤバイと思ったら、速攻で転職を考えたほうが良いですよ。
人間関係は一番大事です。

人間関係が悪いと、間違いなく、何かのきっかけでブラック化します。私の場合はXさんの退職でしたね。

・尊敬できる人がいない
・会社そのものが規約破ったりモラル低くてヤバイ
・この会社に勤め続ける未来が見えない

そういった状態になったら、無理して頑張らずに逃げる方向性で考えましょう!!

転職は転職エージェントを使ったほうが楽でした

就職活動はハローワーク経由で行ったのですが、まぁ見事にブラックでしたね。

あんなクソババアが仕切っていると知っていたら、応募しませんでしたよ。離職率、そうとう高いと思います。今もハロワに求人出してるんだろうなー。

ハローワークって、求人出すのタダですからね。人材使い捨てのクソ企業が応募してるケースも多いです。

私は転職活動には転職エージェントを利用しました。

はっきり言って、最初からエージェントを利用していればよかったです。

書類のアドバイスもしてくれるし、私の希望条件に合った求人を紹介してくれます。

前は20社目でようやく内定でしたが、今回はたった5社で内定。
転職活動にかかった時間は1ヶ月半です。めちゃくちゃ早く決まって驚きました。

書類のアドバイスをもらって改善したり、模擬面接をしてエージェントさんにダメ出ししてもらった結果です。

プロの手に任せれば、こんなに楽なのか…と驚きました。
皆さんも、頼るならハローワークではなく無料の転職エージェントがおすすめですよ。

オススメの転職エージェントはDODAです。



DODAは全国に拠点を持つ転職エージェントの大手で、非公開求人を最も多く取り扱っており、年収や待遇が良い企業の求人が集まっているのが特徴です。

そのため、待遇の良い求人を探すにはうってつけのエージェントです。

大企業の関連会社など、業績が安定しており待遇の良い求人が多く、またエージェントのサポートも書類作成から面接での受け答えまでしっかりやってくれます。

求人は事前にエージェントが審査をしているので、離職率の高い企業や労働環境に問題のある企業、いわゆるブラック企業の求人に引っかかるリスクもありません。

就職活動は不安になる事が多いですし、右も左も分からない状態では、どう動いていいか分からないもの。

エージェントに登録しておけば、担当エージェントに色々と相談や質問が出来るので、心理的にもグッと楽になります。

また、非公開求人には優良求人がたくさんありますから、DODAを利用することで思わぬ求人と出会えることがありますよ。

DODAの登録方法について

f:id:moguhausu2:20151130205659g:plain
DODAに登録する場合、公式ホームページから『登録する』を押した後、基本情報を入力します。
(名前や生年月日、住所、連絡先など)

その後、直近の職務経歴を書くのですが、前職の経歴を登録します。

最後の欄にある『自由記入欄』には、連絡出来る曜日・時間帯などを書いておきましょう。

登録終了後、担当エージェントから電話orメールにて連絡が入り、面談の日程を合わせてサポートを受けることが出来ます。

・DODA 登録はこちら【5分で完了】

転職エージェントに登録して、ぜひ一度、面談を受けて応募可能な求人を紹介してもらいましょう。
自分が入社可能な求人を見れば、人生の選択肢がぐっと広がりますよ。

一人でも多くの方が、クソ上司の辛みから逃れられることを望んでいます。

クソ上司は滅べ!

関連記事

関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする