満員電車がキツい派遣社員は正社員になって通勤10分の都心に住むべし!絶対そっちの方が楽ですよ

千葉や埼玉といったエリアから、東京都心に通っている派遣社員の方にとって一番きついのが満員電車。

出来れば満員電車は避けたい…というのが本音ですよね。

でも通勤が楽な都心に住むと、家賃が高い!

派遣社員は不安定だしボーナスも無いから、実家や家賃の安い賃貸から通勤するしかない…

そう思って満員電車に耐えている方も多いと思います。

しかし、お金を節約して満員電車で頑張るくらいなら、いっそ正社員になって都心に住んで、満員電車という苦痛にサヨナラした方がずっと楽ですよ。

そっちの方がストレスも低くなり、散財もなくなるので、そこまで財政的に厳しくなりません。

「でも正社員はキツいし、就職活動が大変だから…」

と思っている派遣社員の方もいますね。

確かに就職活動は大変ですが、それを乗り越えればめちゃくちゃ楽ですよ。少なくとも、派遣で満員電車に揺られるよりずっと精神的に楽です。

今回は【正社員になって都心に暮らす】という生活スタイルはどうなのか?メリットを紹介します。

家賃は物件と地区を選べば安くなる

東京の家賃は高い!
分かります。千葉の家賃が5万なら、東京は7万。

2万円以上、高いですよね。

しかし、実は東京の家賃は地区によって大きく相場が異なります。

例えば、銀座、月島といった中央区エリアはワンルームでも月10万とバカ高いですが、少しずれて江東区や墨田区にいけば、月7万と2万~3万円下がります。

それでも千葉や埼玉より高いですが、それで満員電車が無くなる or 通勤時間が短くなるなら、安い出費でしょう。

新宿近くであれば、三鷹、中野、東中野。
東京駅近くであれば、押上、清澄白河などなど…

探してみると、安くて住みやすい地区は多いです。

また、物件も駅から徒歩10分以上、築20年以上に絞れば安いです。
築30年未満の鉄筋マンションであれば、そこまで古さは感じませんよ。

通勤時間が短くなれば自分の時間が増える

満員電車って、何も出来ないしぶっちゃけ時間の無駄ですよね。
というか通勤時間そのものが無駄です。

それを削る事が出来れば、すごく楽ですよ。

50分かけて満員電車で通勤していた人が、20分で、しかも満員じゃない電車で通勤できたら、疲労度は段違いです。

片道30分節約できれば、往復で1時間、自分の時間が増えます。

自由時間の多さは、精神的な充実度に大きく作用しますから、家賃が2万円増えてでもやる価値はありますよ。

正社員になれば家賃滞納のリスクもグッと減る

派遣社員で東京に引っ越して、一番のリスクは失業あるいは収入減少で家賃が払えなくなること。

急な契約終了や、怪我・病気で給料が減ると、家賃が重くのし掛かります。

しかし、正社員になれば、有給休暇がありますし、休職中もいくばくかの手当が貰えます。

さすがに派遣社員で家賃6万~7万となるとキツいですから、やはり安心して都心に住むなら、正社員がマストという事になります。

将来への不安を抱え続けるくらいなら正社員にチャレンジすべき

満員電車を我慢しながら「このままでいいのか」「将来はどうしよう」と不安を抱え続けるのは、良い事ではありません。

派遣社員は立場が弱く、年収も頭打ちです。老後の心配、貯金の心もとなさ等、何かと不安を覚えやすい働き方です。

変化を恐れて、今のスタイルにしがみついても何も得るものはありません。

月並みな言い方ですが、やはり東京に住んで、今の自分を変えるべきです。

東京で派遣社員は、さすがに危なっかしいですし、不安は消えませんから東京で正社員になる!というのが現代日本で最もスタンダードな生活向上の方法と言えるでしょう。

派遣のストレスから抜け出すために正社員になろう

こういった点を考えると【派遣社員で通勤を頑張って家賃を減らす】よりも【正社員になって都心に暮らす】生活の方が、リスクが小さくストレスも減る…という事になりますね。

派遣を選んだ理由は様々あると思います。

正社員はキツいところもありますし、ブラック企業であればひどい扱いを受ける事もあります。

しかし、リスクや通勤時間のストレスなどを考えると、正社員を目指したほうがメリットが多いです。

良い会社の正社員になるためには、就職活動をしっかりこなして内定を手に入れるしかありません。自分の人生を良くするためにも、就職活動と向き合って、一気に正社員+都心暮らしを狙うのがベストです。

無料の転職エージェントを活用して効率的に就活を進めよう

「就活のやり方をプロに教えて欲しい」
「おすすめの正社員の求人をピックアップして紹介して欲しい」

という人は、無料で利用できる転職エージェントを利用してみましょう。

転職エージェントは、無料で利用できて、あなたにあった優良な求人を紹介してくれるサービスです。
派遣社員からの就職にも対応しており、しっかりサポートしてくれます。

あなたが就職可能な求人や、年収アップが出来そうな求人を紹介してくれます。またキャリア診断や面接・書類対策もマンツーマンで指導してくれます。

エージェントは求人を出している会社から報酬を受け取っているので、利用は無料です。

転職エージェントに登録すれば、書類作成から面接ノウハウ、求人の選び方まで、転職・再就職のプロから直接アドバイスが貰えるので、転職で失敗する確率を下げることが出来ます。

メールでのやり取りが基本なので、会社にバレる心配がありません。エージェントとの面談も完全個室で、バレないよう最新の注意を払ってくれます。

また、エージェントは会社の内部事情に詳しく、例えば激務な会社や、離職率の高い会社などは事前に言及してくれます。

そのため、予め「残業時間が月10時間以下の会社を希望」など言っておけば、それにあった求人に絞って紹介してくれます。

就活初心者や未経験業種への転職にもしっかりサポートしてくれるので、一人で就職活動をするよりもグッと効率的に就職活動が出来ます。就活で失敗しないためにも、転職エージェントを活用するのが一番ベストな方法です。

オススメの転職エージェントはDODAです。



DODAは全国に拠点を持つ転職エージェントの大手で、非公開求人を最も多く取り扱っており、年収や待遇が良い企業の求人が集まっているのが特徴です。

そのため、待遇の良い求人を探すにはうってつけのエージェントです。

大企業の関連会社など、業績が安定しており待遇の良い求人が多く、またエージェントのサポートも書類作成から面接での受け答えまでしっかりやってくれます。

求人は事前にエージェントが審査をしているので、離職率の高い企業や労働環境に問題のある企業、いわゆるブラック企業の求人に引っかかるリスクもありません。

就職活動は不安になる事が多いですし、右も左も分からない状態では、どう動いていいか分からないもの。

エージェントに登録しておけば、担当エージェントに色々と相談や質問が出来るので、心理的にもグッと楽になります。

また、非公開求人には優良求人がたくさんありますから、DODAを利用することで思わぬ求人と出会えることがありますよ。

DODAの登録方法について

f:id:moguhausu2:20151130205659g:plain
DODAに登録する場合、公式ホームページから『登録する』を押した後、基本情報を入力します。
(名前や生年月日、住所、連絡先など)

その後、直近の職務経歴を書くのですが、前職の経歴を登録します。

最後の欄にある『自由記入欄』には、連絡出来る曜日・時間帯などを書いておきましょう。

登録終了後、担当エージェントから電話orメールにて連絡が入り、面談の日程を合わせてサポートを受けることが出来ます。

・DODA 登録はこちら【5分で完了】

転職エージェントに登録して、ぜひ一度、面談を受けて応募可能な求人を紹介してもらいましょう。
自分が入社可能な求人を見れば、人生の選択肢がぐっと広がりますよ。

関連記事

関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする