お金がないシングルマザーにおすすめの高時給バイトはどれ?子育てと両立できる母子家庭向けのバイトまとめ

guess-attic-girl-woman-pretty

シングルマザーの家計は苦しいものです。

離婚してしまうと、旦那の収入が無くなってしまいますし(旦那が無職であれば、支出が減るので良いのですが)子供がいると仕事に制限がかかります。

パートで働くにしても、時給は700円~900円前後。
その間、子供をどこかに預けなければいけませんし、あまり長い時間シフトには入れません。

子供が小さいうちは手間がかかり、小学生になると、今度は学校関係の費用や、将来の学費などさらにお金がかかってきます。シフトを増やせば子供は鍵っ子になり、防犯・教育の面において不安が出てきてしまいます。

母子家庭に与えられる公的補助も、十分な額とは言えません。

母子手当:月9000円~5万円
児童手当:月1万円前後

シングルマザーの場合、最低でも月手取り20万。できれば、月手取り30万以上稼ぎたいところです。

しかし、時給1000円以下で手取り20万稼ぐには、深夜に働いたり、身体を酷使する必要があります。

子育てのストレスや疲労にくわえて、仕事がキツい…となると、最終的に子供に当たってしまいます。子育てと仕事の両立は、想像以上に辛いものなのです。

そういった事態を避けるためには、高い時給で短く働くのが一番です。

例えばキャバクラやガールズバーなどの時給相場、時給3000円なら、5時間働くだけで日給1万5000円。

20日働けば、1日5時間という短時間労働で月30万稼ぐことが出来ます。

しかし、私はキャバクラやガールズバーといった夜の仕事で稼ぐことはおすすめしません。

キャバクラやガールズバーはシングルマザーにとってキツい労働環境です

imaric20160805310323_tp_v-768x512

キャバクラやガールズバーといった水商売で働くシングルマザーは多いです。

しかし、キャバクラなどの仕事は必ず【深夜から明け方まで働く】【お酒を飲まなければいけない】という制約が出てきます。

夜に働くと、当然、朝型の生活をしている子供と接する時間が短くなります。
朝にベッドに倒れ込む母親を見て、子供が気を使って静かにしている…というケースはキャバクラで働く母子家庭によくある光景です。

お酒を飲まなければいけない、という点も地味にキツいです。
やはりアルコールは健康によくありませんし、二日酔いなどになれば、子供の世話も満足にできません。

この2点がシングルマザーにとって大きなネックになるため、例え時給3000円という高時給でもキャバクラはおすすめしません。

都内の派遣事務なら時給1500円!でもフルタイム必須で融通もきかない

you85_pcsousasuru20131019130818_tp_v

都内近郊に住んでいるなら、派遣社員として事務で働くと時給1500円ほどで働けます。

しかし、派遣の事務職は基本的にフルタイム必須で、シングルマザーにとってキツい条件になっています。

また子供が熱を出したから帰る…というとクビになるケースも多く、労働時間の柔軟性が非常に低いです。

また通勤のストレスも無視出来ません。
例えば埼玉や千葉から都内に通うとなると、1時間以上、満員電車に詰め込まれます。

満員電車のストレスは非常に高く、仕事で疲れ、満員電車で疲れ、帰ったら子供の世話…となると、すぐにパンクしてしまいます。

また、派遣は雇用が不安定ですから、契約を突然切られる事もあります。立場の弱いシングルマザーであれば、いの一番に切られる対象になるので、シングルマザーが派遣社員で稼ぐことはおすすめできません。

まだ正社員の方がマシです。正社員なら、すぐにクビには出来ませんからね。

シングルマザーならチャットレディが一番おすすめです

images-9

シングルマザーが高時給で働くなら、一番おすすめなのはチャットレディです。

チャットレディは時給5000円以上稼げるので、1日4時間働くだけで日給2万円。20日働けば月40万以上稼げます。

チャットレディはどんな仕事かというと、パソコンとWEBカメラを使った双方向チャットで男性客を接客する仕事です。

フェイスタイムやLINEのビデオ通話と同じシステムです。ツイキャスやニコニコ生放送といった配信サービスとも近いですね。

参考リンク:ツイキャス

キャバクラやガールズバーと同じように男性客を接客する仕事ですが、ネット越しなのでセクハラされたり触られる心配がありません。

またお酒を飲む必要もなく、勤務時間もキャバクラのように「夜から明け方のみ」ではなく24時間いつでも好きな時間に働けます。

キャバクラなど夜に働く仕事ですと、どうしても生活習慣が乱れてしまいますし、お酒も必須ですから身体にも美容にも悪いです。

チャットレディの仕事なら、夜の仕事(水商売)と違って、健康的に朝起きて夜は21時であがり…といったシフトを組むことが出来ます。

シングルマザーの方など「夜中に仕事するのはムリ!」という方でも、例えば昼の3時間だけ働く…といったシフトで無理なく働けます。

また、チャットレディの仕事はキャバクラなどの水商売に比べて初心者向けです。なぜなら、キャバクラなどよりもコミュニケーション能力が求められず、お客さんもネットでのやり取りなので緊張しません。

ニコニコ生放送やツイキャスなどのライブ配信サイトと大差ありませんから、誰でも簡単にできる仕事です。

男性が苦手、人見知り、水商売の雰囲気が苦手…という女性でも、気軽にできるのがチャットレディの良いところです。

頑張れば月50万以上も可能!シングルマザーでも学費を貯められる

チャットレディは固定客がつき、売上を順調に伸ばしていけば月50万以上稼ぐことも出来ます。チャットレディは時給相場が高く、時給5000円以上稼ぐ人もザラにいます。

月50万稼げれば、母子手当などの公的補助は無くなりますが、それを差し引いても月20万近く貯金できます。

月20万貯金できれば、1年で240万貯金でき、3年で720万貯金できます。

720万あれば、子供を大学に進学させることが出来ます。旅行にいったり塾に通わせることも出来るでしょう。

自分のための服を買うことも出来ますし、シングルマザーであっても見劣りしない生活が出来ます。

稼いだお金をマンションの頭金にして、ローンを組んでマンションを買い、家賃の支払いをなくす事も出来ます。

住宅ローンもフラット35であれば、審査に必要なのは1年の所得証明のみですから、お金を借りやすいです。

持ち家を持てば、将来的に自分の資産になりますから、捨て金である家賃を払うよりずっとマシです。
仮に自分が死んでも、団体信用生命保険がローンに組み込まれているので、子供に資産として残すことも出来ます。

このように、月50万稼げるようになれば、シングルマザーといえど選択肢がグッと広がるのです。

チャットレディは、30代以上でも稼げるチャンスがある業界ですから、今のお金がない苦しい生活を抜け出したいなら絶対オススメの高時給バイトです。

シングルマザーで、子育てと両立するなら、チャットレディこそ最強です。キャバクラやガールズバーが一番時給が高い…というのは、もはや時代遅れ。

チャット業界は、キャバクラのように店舗がないため家賃支払いもなし。ネットなので全国からお客さんを集められるため、キャバクラなんかよりずっと売上規模が大きいです。

業界の売上規模が大きければ、当然、働き手であるチャットレディの時給も上がります。

高時給を得るためには、お金がたくさん回っている業界で働くのが最善の一手です。私には出来ないから、難しそうだから…と遠慮していると、一生、低い時給で使われてお金がない生活のままです。

チャットレディはキャバクラなどに比べると、比較的、新しい業種ですが、だからこそ売上の伸びしろがまだまだあるのです。最近はスマホ対応もして、スマホからチャットを楽しめるようになり、ますますシェアを伸ばしています。

ネットを駆使すれば時給が安い地方でも、大金を稼ぐことが出来るのです。ぜひチャットレディでガンガン稼いで、お金がない状況から脱出しましょう。

チャットレディの仕事の始め方

チャットレディの仕事をはじめるなら、まずチャットレディを募集している会社に応募する必要があります。

チャットレディの仕事の形態には、在宅と通勤の二種類があります。

チャットレディの仕事を在宅でやるなら、パソコンとWEBカメラの機材が必要ですが、持っていなくてもチャットルームに通勤することで仕事はすぐに始められます。

チャットルームは、会社が用意している機材&配信部屋で、ここにいけば手ぶらでチャットレディの仕事が始められます。全国各地にあり、機材がないなら通勤するのが楽です。

images-10

もちろん、自宅にパソコンとWEBカメラがあれば在宅ではじめられます。
最近はカメラ付きPCも多いですから、設定は意外と簡単にできます。

チャットレディの仕事は、業界大手のポケットワークという会社に登録すると一番良い条件で働けます。

ポケットワーク



ポケットワークはサポートもよく、チャットルームも全国にあるので非常に助かります。

業界大手なので時給も高く、サポート体制もしっかりしているので、初心者の方でも安心して仕事が始められます。

公式サイトにQ&Aや仕事の流れ、時給や月給モデルの一例。日払いの方法。

その他、1日体験入店やサポート体制など詳しく書かれているので、興味がある方は、ぜひ一度、公式サイトを見てみましょう。

「ガールズバーの仕事をするのは怖いかも…」

「女の子同士の人間関係が苦手だからガールズバーは無理」

という人は、チャットレディの方が長続きすると思いますよ。

チャットレディは下記のポケットワーク公式サイトから応募できます。仕事への応募も24時間WEB上で受け付けていますよ。

ポケットワーク テレフォンレディ・チャットレディのWEB申込はこちら

公式サイトにはQ&Aや仕事の流れなど載っているので、参考にして下さい。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする