女性が1ヶ月で50万稼ぐ方法。高時給バイトのチャットレディなら短時間で月50万稼げる

151026m_029r_tp_v

「どうしてもお金が必要で、一ヶ月で50万稼がないといけない」
「借金返済が間に合わない!短期間でガッツリ稼ぎたい」

そんな風にお金に追われている女性にとって、高時給バイトは魅力的ですよね。

しかし、キャバクラやガールズバーは格差が大きく、売れっ子にならないと稼げませんし、身体を使った仕事となるとリスクがグッと上がってしまうのでオススメ出来ません。

1ヶ月50万稼ぐなら、時給は5000円は欲しいところ。

時給5000円あれば、約2週間で50万稼げます。

・時給5000円×8時間=4万円
・1日4万円×13日=52万円

「時給5000円のバイトなんて、危ない仕事しかないんじゃないの?」

と思う方も多いでしょう。

しかし、リスクが少なく、かつ時給5000円のバイトは存在します。

それは「チャットレディ」のバイトです。

今回は一ヶ月で50万稼げる高時給バイト、チャットレディの仕事について紹介します。

チャットレディはWEBカメラを使ってネット越しに接客する仕事です

images-9

チャットレディは、WEBカメラを通じて、男性客を接客する仕事です。
ネット越しなので触れられる心配はありませんし、顔出し無しでもOKです。

またキャバクラやガールズバーのように、お酒を飲む必要もありません。

勤務時間は24時間いつでもOK。1日2時間~3時間の短時間でも大丈夫と、シフトについてはかなり柔軟性があります。

時給は5000円以上で、さらに固定客がついて課金してもらえれば、ボーナスがついて時給はさらにアップします。

チャットレディが働くチャットをライブチャットと言うのですが、ライブチャット業界は店舗を持たないので家賃がかからない&顧客は全国からアクセス出来るため、今最もお金がまわっている業界です。

時給5000円が出せるのも、ライブチャット業界が盛り上がっているからこそです。

下手なキャバクラ店よりもずっと売上があがっているので、ライブチャットのメインとなるチャットレディも各店舗で取り合いになっています。

女性としても、キャバクラのように直接接しなくていい&お酒も飲まなくていい&在宅OKと良い条件が揃っているので、高時給バイトの中でも最も働きやすい仕事と言えるでしょう。

さらに、チャットレディには年齢制限がありません。

キャバクラですと、30代以降はトーク力と固定客がなければお役御免とする店も多いですが、ライブチャットの場合、マダムライブなど30代以上のチャットレディの需要も大きいので、年齢が高くても現役でバリバリ稼げます。

もちろん20歳など若くてもOKです。年齢に関わらず、チャンスが広がっているのがチャットレディの仕事なのです。

チャットレディならオタクやコミュ症でも稼げる

you85_pcsousasuru20131019130818_tp_v

キャバクラやガールズバーですと、どうしてもトーク力が求められます。

オタクの女性や、コミュ症の女性にとってトークは最も苦手とするところ。
おまけに相手がお酒に酔った男性となると、かなりキツいでしょう。

チャットレディであれば、トーク力が無くてもオタクでも余裕で勤まります。

ネット越しですから人見知りでも、ワンクッションありますし、男性側は文字チャットの場合も多いです。

ネットで提供されているサービスなのでオタクのお客さんも多く、プロフィールにオタクだということを書いておけば、オタクのお客さんがやってきます。

オタクのお客さんは、お金払いが良く、固定客になりやすいので、逆にチャットレディ業界ではオタクの方が有利…なんてことも起こります。実際、コスプレをしてライブチャットをする子もいて、結構人気です。

コミュ症で全然トーク出来ない…という子でも、最終手段としてセクシー路線で勝負する…という手があります。

トークを早めに切り上げて、WEBカメラを使ったセクシー路線で男性客を喜ばせて固定客を作る、という手段ならトーク力は一切必要ありません。

このように、やり方次第でどんな女性でも稼げるのがライブチャットの魅力ですね。
型にはまる必要がなく、自由度が高いので個性が武器になる高時給バイトなのです。

面倒くさい女性同士の人間関係は一切無し!個人で働くお仕事です

saya072160011_tp_v

キャバクラやガールズバーなど、水商売ですと、どうしても女同士の人間関係が面倒くさいもの。

売上で時給が決まる世界ですから、人気女性を蹴落とそうと足の引っ張り合いがあるのが、水商売の面倒くさいところです。

しかし、チャットレディであれば、そのような人間関係をシャットアウトすることが出来ます。

チャットレディは在宅であれば、そもそも同僚と接する必要はありません。
やり取りするのは、サポートスタッフだけです。

会社が用意しているチャットルームで仕事をする通勤チャットレディであっても、チャットルームは個室なので同僚女性と接する必要はありません。

個人の売上は非公開ですから、同僚に売上がバレて嫉妬される心配もありません。

女社会が苦手…という人にもおすすめです。

1ヶ月50万稼ぐならチャットレディが一番おすすめです

pexels-photo-209743

1ヶ月で50万ガッツリ稼ぎたい!と思った時、女性ならキャバクラなどを最初に候補にあげます。

しかし、キャバクラはスタート時給が3000円くらいですし、色々と苦労も多いです。

当ブログの体験談でも、キャバ嬢からチャットレディになって楽に稼げるようになった!という人や、保育士が副業でチャットレディをして月5万稼いだ人など、チャットレディをうまく使って効率的に稼いでいる人はたくさんいます。

・お酒が飲めずキャバ嬢がきついと感じた私がチャットレディで月100万稼いだ話

・手取り14万の保育士が副業で月5万以上稼いだ話。ガールズバーからチャットレディまで掛け持ちで働いた体験談

副業でやるにしても、キャバクラやガールズバーは『営業時間が深夜なので寝不足できつい』『翌日、二日酔いで本業に行かなきゃいけない』などデメリットがたくさんあります。

チャットレディなら、もっと自由に働けますし、時給も5000円以上とガッツリ稼げますから、ぜひチャットレディの仕事を検討してみましょう。

チャットレディの仕事の始め方

チャットレディの仕事をはじめるなら、まずチャットレディを募集している会社に応募する必要があります。

チャットレディの仕事の形態には、在宅と通勤の二種類があります。

チャットレディの仕事を在宅でやるなら、パソコンとWEBカメラの機材が必要ですが、持っていなくてもチャットルームに通勤することで仕事はすぐに始められます。

チャットルームは、会社が用意している機材&配信部屋で、ここにいけば手ぶらでチャットレディの仕事が始められます。全国各地にあり、機材がないなら通勤するのが楽です。

images-10

もちろん、自宅にパソコンとWEBカメラがあれば在宅ではじめられます。
最近はカメラ付きPCも多いですから、設定は意外と簡単にできます。

チャットレディの仕事は、業界大手のポケットワークという会社に登録すると一番良い条件で働けます。

ポケットワーク



ポケットワークはサポートもよく、チャットルームも全国にあるので非常に助かります。

業界大手なので時給も高く、サポート体制もしっかりしているので、初心者の方でも安心して仕事が始められます。
公式サイトにQ&Aや仕事の流れ、1日体験入店など詳しく書かれているので、興味がある方は、ぜひ一度、公式サイトを見てみましょう。

「ガールズバーの仕事をするのは怖いかも…」

「女の子同士の人間関係が苦手だからガールズバーは無理」

という人は、チャットレディの方が長続きすると思いますよ。

チャットレディは下記のポケットワーク公式サイトから応募できます。仕事への応募も24時間WEB上で受け付けていますよ。

ポケットワーク テレフォンレディ・チャットレディのWEB申込はこちら

公式サイトにはQ&Aや仕事の流れなど載っているので、参考にして下さい。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする