県外の会社に転職したいなら知っておくべき全知識。引っ越しや求人探しで失敗しないための戦略とは?

f:id:moguhausu2:20160604223229j:plain
地方は求人が少なく、公務員とインフラ、JA以外に良い就職先が無い…というケースも珍しくありません。

また地方の企業は、年収が低いことも多く、低賃金に嫌気が差して

「県外の会社に転職したい!」
「上京して東京の会社に転職したい」
「四国から求人の多い大阪で働きたい」

といった、県外転職に希望を抱く人も多いですね。

東京をはじめとする都市部は、求人数が多く、賃金も高いです。
また外資系企業をはじめとする、様々な業種・業界があるので、仕事の幅も広く、新しいキャリアをスタートしたい方や年収アップ・キャリアアップを目指す方にとって、断然有利です。

しかし、県外への転職を目指し、いきなり退職をして都市部に引っ越してから転職活動をする…といった『飛び込み転職』はオススメ出来ません。

というのも、引っ越しと一人暮らし、さらに転職活動を同時に行ってしまうと、お金はもちろん、時間・精神のゆとりも無くなり、転職が長期化した時に心が病んでしまうリスクがあります。

都合よく引っ越し直後に転職が決まれば良いのですが、そうでない場合「とりあえずバイト・派遣で食いつなごう」とバイトをはじめて、そのままダラダラ非正規雇用に定着してしまう…という危険性もあります。

都市部の最低時給は高く、バイトや派遣などの非正規社員でも月給20万以上稼ぐことが出来ます。
なまじ生活出来てしまうぶん、転職活動のやる気がなくなってしまい、気付けば30代派遣社員…なんて転落ルートに落ちる方も多いですから、やはり、準備をしてから県外に出る事をオススメします。

今回は、そんな失敗を避けるための、県外の会社に転職したいなら知っておくべき全知識を紹介します。

地域別の賃金格差と求人倍率について

f:id:moguhausu2:20160630112844g:plain

上記の画像は、求人サイト「type」の地域別賃金表です。

やはり東京・大阪が賃金、求人倍率ともに強いですね。

しかし、見逃せないのは愛知県の強さ。
愛知県は、求人が少ない四国の中でもトップクラスの求人倍率を持っています。

愛知県はメーカーが多く、物価・家賃が控えめながら、求人が多いという優秀な地域です。
徳島や沖縄から、仕事を求めて愛知に引っ越す人も多いです。

一方で、北海道や沖縄は厳しいようです。
こういった地域から待遇の良い仕事を求めて東京や大阪に移動する「県外転職」は、今も昔も多い傾向にあります。

しかし、求人の多い都市部が天国かというと、そんなことはありません。

「東京に行けば仕事もお金も最高!」

なんて、頭の中お花畑状態で県外転職を目指し引っ越してしまうのはNGです。

都市部ならではのデメリットもありますので、失敗を避けるためにも、次項でしっかりチェックしておきましょう。

都市部の生活費は高い!家賃を含めて甘い見積もりはNG

f:id:moguhausu2:20160630101430j:plain
都市部に憧れを抱く人は多いですが、都市部ほどお金のかかる場所はありません。

例えば、家賃。
地方ではワンルーム3万円でも、東京では6万円が基本。ほぼ倍額です。
大阪では地方の1・5倍を見ておくといいでしょう。

さらに、都市部では礼金・仲介料といった初期コストも見逃せません。
ワンルームに引っ越しをするだけで30万近く吹っ飛びます。

このように、地方と同じ水準で考えていると、計算が破綻して、思わぬ苦境に立たされる可能性があります。
転職活動をしようにも、交通費や写真代、履歴書代も払えないようでは、とても落ち着いて転職活動なんて出来ません。

さらに、転職が長期化すれば、収入がありませんから余計に貯金が削られていきます。

この金銭的な問題を解決するためには『転職先を決めてから上京する』といった対策が必要です。

県外で転職するために転職エージェントを利用しよう

f:id:moguhausu2:20160428132955j:plain
地方にいながら都市部・県外での転職を成功させるためには、転職エージェントを利用するのが一番です。

県外の求人は、ハローワークや新聞の折込求人などには載っていません。
また、転職サイトから応募するのは県外の場合、何のサポートもないので効率が悪く、イマイチです。

そこで転職エージェントを使ってみましょう。

転職エージェントは、全国各地に支店があるので、地方在住でも気軽に相談しに行けます。
県外への転職を希望と伝えれば、県外の求人を積極的に紹介してくれます。

転職エージェントは全国各地の求人を抱えているので、当然、県外転職にも対応してくれます。
さらに嬉しいのは、スケジュールを調整してくれることです。

県外の会社に、わざわざ面接をしに行くのは大変ですよね。
面接日がバラバラなら、なおさら交通費も時間の損失も痛いです。

エージェントに頼めば、面接日を土日に設定したり、数社の面接日を1日~2日に集めてくれるので、効率的に転職が出来ます。

例えば、2日間の休みを取って都市部に面接に行く場合、エージェントが1日目の午前・午後。2日目の午前・午後、合計4社の面接を入れてくれる…といった風に、効率良く回れるよう手を貸してくれるのです。

転職サイトからの応募だと、この調整を自分でやらなければいけないので面倒です。

エージェントを使えば、こういったサポートが受けられるので、負担の大きい県外転職でも無駄なく転職活動を進めることが出来るのです。

転職エージェントを使うメリットについて

f:id:moguhausu2:20160428142409j:plain
転職エージェントに登録すると、担当エージェントがあなたの希望条件をヒアリングして、あなたにあった業界、業種、応募可能な求人などを紹介してくれます。それに合わせて、オススメの求人をいくつかピックアップして紹介してもらえるので、一緒にキャリアの方向性を決められます。

自己分析もキャリアプランも、一人で考えると限界がありますが、就職活動のプロであるエージェントに相談すれば自分だけでは見つけられなかったキャリアの可能性が出てくる可能性があります。

また、転職エージェントは、転職のプロですから、未経験での転職や短期離職などのネックがあっても内定が取れるフォロー方法をしっかり教えてくれます。

求人紹介はもちろん、会社の社風・残業時間など内部情報の調査。履歴書・職務経歴書作成やキャリアプランの吟味など、転職の準備は大変ですが、プロである転職エージェントを活用すると、ここの負担をグッと減らすことが出来ます。

利用料は最初から最後まで無料です。
転職エージェントは人材を募集している企業からお金を貰っているので、求職者である私達は一円も払わずサポートを受けることが出来るのです。

県外転職にオススメの転職エージェントは『DODA』

オススメの転職エージェントはDODAです。



DODAは全国に拠点を持つ転職エージェントの大手で、非公開求人を最も多く取り扱っており、年収や待遇が良い企業の求人が集まっているのが特徴です。そのため、待遇の良い求人を探すにはうってつけのエージェントです。

大企業の関連会社など、業績が安定しており待遇の良い求人が多く、またエージェントのサポートも書類作成から面接での受け答えまでしっかりやってくれます。
また、求人は事前にエージェントが審査をしているので、離職率の高い企業や労働環境に問題のある企業、いわゆるブラック企業の求人に引っかかるリスクもありません。

就職活動は不安になる事が多いですし、右も左も分からない状態では、どう動いていいか分からないもの。
エージェントに登録しておけば、担当エージェントに色々と相談や質問が出来るので、心理的にもグッと楽になります。

また、非公開求人には優良求人がたくさんありますから、DODAを利用することで思わぬ求人と出会えることがありますよ。

DODA 公式サイトはこちら

関連記事

関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする