東京に上京したい女性は高時給派遣+女性専用の格安シェアハウスで貯金を貯めるのがベスト

f:id:moguhausu2:20160109230227j:plain
 東京首都圏に上京したい! と思っている女性にとって、最大のネックは初期費用と家賃の高さです。
 東京のオフィス街(東京丸の内や新宿、渋谷)への通勤に便利な立地の賃貸アパートだと、どんなに安くても6万円前後の家賃がかかってしまいます。それ以下になると、ボロいアパートしかありませんし防犯の面でも不安の多い物件ばかり…。

 さらに、敷金礼金で2ヶ月分の家賃が飛び、それに加えて家具家電を購入するor引っ越し業者に頼むとなると、最低でも20万の初期費用が必要になります。

 そこから就職活動…となると、貯金は最低でも50万以上ないと厳しいという計算になります。
 さらに、上京してから就活を! と思っていても、賃貸の審査で落とされてしまう可能性もあります。

 時給が高く、仕事の選択肢が多い東京に何とかしていきたい!
 でも、お金がない…

 そんな女性にオススメなのが、女性専用の格安シェアハウスに住み、高時給の派遣をしつつ貯金を貯める方法です。


シェアハウスなら月4万の家賃で入れます

 現在、都内へのアクセスが良い立地に、安く住む方法としてシェアハウスという選択肢があります。
 シェアハウスは、複数人で一軒家をシェアするスタイルの賃貸で、そのほとんどは個人部屋+共同施設(キッチンやトイレ、お風呂など)の形式になっています。

 シェアハウスの利点は、なんといっても家具家電付きで、初期費用が安いこと!
 そして、家賃が相場よりもグッと安いことです。

 例えば、新宿まで20分でいける東京都調布では、都内から少し離れているものの、女性が安心して入れるアパート・マンションとなると家賃は6万以上になります。
 おまけに、礼金ありで、2年の更新毎に一ヶ月分の賃料を払うため、飛び込みで上京する足がかりにするには、かなり厳しいです。

 これがシェアハウスなら、家賃3万~4万で借りる事ができます。

 下記のシェアハウスをご覧ください。
tokyosharehouse.com

 家賃3万~4万と相場の2万円引きで借りれて、おまけに内装も綺麗!
 普通に家賃4万でアパートをかりるとなると、こんな綺麗な物件はとても入れませんよね。

「シェアハウスって共同生活だからプライバシーがないのでは?」

 と思う人もいるでしょうが、基本的にシェアハウスはすべて鍵付き個室で、プライバシーは守られています。

 そして冷蔵庫や炊飯器、電子レンジといった大型家電が最初から揃っているので、自分で買い揃える必要がありません。ベットやWifiも標準装備されており、賃貸アパートよりもずっとリーズナブルに生活をスタートすることが出来ます。

 都心へのアクセス良好+安い家賃というメリットは、通常の賃貸物件では得られないアドバンテージです。

 また、女性専用シェアハウスなら男女のトラブルが起こる心配もなく、一人暮らしより防犯面では安心です。

シェアハウスのデメリット

 もちろん、シェアハウスにも難点はあります。
 まず、共同生活ですからトイレやお風呂は共同で使います。そのため、他人とお風呂・トイレを共有したくない…とう方には向きません。

 また、6人~7人に対してシャワー・トイレは2つずつ付いているシェアハウスが多いですが、それでも渋滞はおこります。特にシャワーは、女性は30分以上かかりますから、時間を決めて順番に入らないとトラブルやイライラのもとになります。

 共同部分の不便さが、シェアハウスの難点と言えるでしょう。

 そして人間関係。シェアハウスは共同生活ですから、言ってみれば寮のようなもの。
 気の合わない人がいた場合、ちょっと居心地悪いかもしれません。

シェアハウス+派遣社員でガッツリお金を貯めよう

 メリット・デメリットそれぞれあるシェアハウスですが、私が思うにシェアハウスの経済的メリット(家賃が安い、初期費用が少なくて良い)はデメリット以上に大きいです。

 東京都内の派遣社員の時給は、1500円以上が基本ですから、月給で20万以上稼ぐことが出来ます。
 また正社員の求人を探す時も、やはり東京都内は求人が多くチャンスも豊富です。

 そこで「お金に余裕がないけど上京したい!」という女性にオススメなのが、

1:『初期費用・賃料が安いシェアハウスを足がかりにしつつ、高時給の都内の派遣仕事で貯金をためて就活をする』

2:『正社員が決まったらシェアハウスを出る』

 という立ち回りです。

 地方では、どうしても時給が低く、貯金が貯められません。
 かといって都内だと、時給が高くても家賃も同じように高いので、やはりまとまった貯金をするのは難しい。

 そこでシェアハウスという裏技を使うことで、無理なく低家賃+高時給の『最短で貯金を作るシステム』が作れるのです。

 家賃と光熱費込で5万円のシェアハウスに住んだとして、時給1500円以上、手取り月21万の仕事(派遣社員)につけば、一ヶ月10万円以上の貯金も楽勝です。

 半年続ければ、60万の貯金。1年で100万以上の貯金が可能になります!

 これだけ貯金があれば、引っ越しも出来ますし正社員を目指して就職活動する就活資金にもなります。

派遣社員の求人は、一番時給が高い派遣会社テンプスタッフを利用しよう

 派遣社員のしごとを探すには、派遣会社に登録しておく必要があります。
 ですが、ここで気になるのが時給の話。
 どうせ働くなら、時給が高い会社で働きたいですよね。

 そこでオススメなのが、派遣会社の大手であるテンプスタッフに登録して求人を探す方法です。

派遣といえばテンプスタッフ!カンタン無料登録!



 テンプスタッフは大手派遣会社で、規模で考えると最大手のリクナビ派遣についで第二位となっています。
 派遣会社ですが、もちろん契約社員の求人も扱っており、幅広い業種がそろっています。

 私が個人的に調べた結果、テンプスタッフが最も提示する時給が高く、なおかつサポートがしっかりしています。

 時給が高い契約社員の求人は、タウンワークなどの一般的な求人雑誌にはのっていません。基本的に派遣会社を通して求人を出している企業のほうが金回りが良く、時給も高い傾向にあります。

 もちろん、派遣会社のマージン…つまり中抜きがありますが、その中抜きが最も低いと考えられるのがテンプスタッフです。
 業界第一位のリクナビ派遣は、わざわざマージン率を下げて労働者の時給を高めなくても、知名度がありますから人は集まってきます。

 一方で第二位のテンプスタッフは、リクナビ派遣を追い越すためには働く人をより多く集めなければいけません。そのため、マージン率を下げて労働者にとって魅力的な時給を提示し、人を集める作戦に出ているのです。

 この競争の原理を知っていれば、第一位ではなく第二位の会社のほうが労働者にとって優しい…という理屈が見えてきますね。

 難しい話はさておき、とにかく時給が一番高く、魅力的な契約社員の求人があるのはテンプスタッフです。
 登録も簡単ですから、ぜひ一度、WEB登録をして求人をざっと見てください。1日~1周間の短期バイトもありますから、登録しておいて損はありませんよ。

就活するのに十分な貯金があるor作れたら正社員を目指そう

 上京した当初は、資金的に余裕がないため、すぐに働けて時給が高い派遣社員・契約社員としてお金を作るのが一番です。
 しかし、雇用の安定性を考えると、やはり最終的には正社員を目指すべきです。

 貯金が50万以上貯まったら、頃合いを見て正社員の求人に応募していきましょう。

 しかし、応募といっても、どんな求人があって、今の自分のキャリアなら、どんな仕事に応募できるのかを素人が即座に判断するのは難しく、なかなか一歩踏み出す勇気が出ないものです。

 そこでオススメなのが、転職エージェントに登録して応募出来る求人を紹介してもらうことです。

求人や総合的な就活のサポートには転職エージェントに頼もう

f:id:moguhausu2:20150531161525j:plain

 転職エージェントは、キャリア相談、履歴書などの作り方、面接の練習から求人の紹介まで転職のみならず、就職活動の全てをサポートしてもらえるサービスです。

 転職エージェントって、社会人が転職に使うサービスじゃないの? と思っている人が多いですが、実は転職エージェントは未経験…すなわち無職や契約社員、フリーターから正社員への就職もサポートしてくれるのです。

 利用料は最初から最後まで無料です。
 転職エージェントは人材を募集している企業からお金を貰っているので、求職者である私達は一円も払わずサポートを受けることが出来るのです。

 転職エージェントは土日でも利用することができ、求人者はキャリア相談、求人の紹介を受けることが出来ます。
 登録すると、担当エージェントがあなたの希望条件をヒアリングして、あなたにあった業界、業種、応募可能な求人などを紹介してくれます。それに合わせて、オススメの求人をいくつかピックアップして紹介してもらえるので、一緒にキャリアの方向性を決められます。

 自己分析もキャリアプランも、一人で考えると限界がありますが、就職活動のプロであるエージェントに相談すれば自分だけでは見つけられなかったキャリアの可能性が出てくる可能性があります。また、給与交渉などもエージェントを仲介して行えるので、スタート時の年収がアップする確率がグッと上がります。

 時間のかかる履歴書、職務履歴書の作成も、プロであるエージェントにアドバイスしてもらえばスムーズに作成出来ますから、就職活動で最も手間のかかる部分を大幅に省略出来ますよ。

 オススメの転職エージェントは転職エージェントのアデコです。

転職エージェント『アデコ』

 アデコはスイス資本の外資系転職エージェントです。日本法人であるアデコジャパンは、1985年から転職エージェントを展開しており、他社の転職エージェントには無い独自の求人を多く持っているのが特徴です。

 転職エージェントの規模としてはかなり大きく、非公開求人を多く取り扱っており、年収や待遇が良い企業の求人が集まっているのが特徴です。

 年収アップや自身の人材価値を高めるキャリアの構築、外資系企業への転職など『キャリアアップの転職』にはもちろん。

「転職活動を始めたけど、初めてで何をすればいいのか分からない」
「フリーター、既卒or第二新卒で職歴に自信がない」
「ブラック企業から脱出したい。定時で上がれる楽な仕事を紹介してほしい」

 といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

 アデコが抱えている求人は、アサヒビールやバンダイナムコゲームス、NTTドコモなど業界問わず大企業の求人から、大企業の関連会社、優良中小企業など、業績が安定しており待遇の良い求人(残業なし・ボーナス4ヶ月以上支給・有給の取りやすい職場など)が多くそろっています。

 またエージェントのサポートも書類作成から面接での受け答えまでしっかりやってくれます。

 非公開求人には優良求人がたくさんありますから、アデコを利用することで思わぬ求人と出会えることがありますよ。

 アデコの登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

f:id:moguhausu2:20160511121833p:plain 転職エージェント『アデコ』公式サイトを見てみる

 転職エージェントは仕事選びの強い味方ですから、ぜひ上手に活用して転職・就職を成功させましょう。
 自分が入社可能な求人を見れば、人生の選択肢がぐっと広がりますよ。

オススメの女性専用格安シェアハウスは?

 私のオススメの女性専用格安シェアハウスは、新宿まで20分の調布のシェアハウスです。
 駅から近く、都内へのアクセスが良い調布で、家賃4万で入れるのはシェアハウスだけですよ。

tokyosharehouse.com

 越谷のシェアハウスもオススメです。

 越谷は埼玉県ですが、東京よりの埼玉なので都内まで30分圏内です。
 北千住17分、上野29分、押上(スカイツリー)27分、西日暮里28分。さらに越谷は越谷レイクタウンというイオンモールが展開する大型ショッピングモールがあるので、非常に便利です。

tokyosharehouse.com

 どちらも都内ではなく、都内まで電車で20分~30分かかりますが、それだけ家賃も安く低予算で上京したい女性にはオススメです。

「東京都内に上京したいけど、お金がないから無理かも…」

 と思っている女性は、ぜひ女性専用格安シェアハウス+高時給派遣社員のコンボで東京生活をスタートさせましょう!

 シェアハウスは、保証人が必要ですが、遠方の場合は郵送で書類を送ってもらえますから見学無しでも入ることが出来ますよ。
 上記のシェアハウスが満室の場合は、別のシェアハウスを検索してみましょう。結構、競争率が高いので、空室情報を逐一チェックするようにしましょう。

関連記事

時給3000円以上、短期間で稼ぐ方法を調べてみました。
・お金がない緊急時に短期間でお金を稼ぐ方法(女性向け・在宅ワーク編)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする