これから伸びる業界伸びない業界まとめ。職種によって年収は大きく変化します

f:id:moguhausu2:20150622214225j:plain
これから年収が高くなる職業と低くなる職業について。

子供の頃に「いい学校に入り、いい会社に入社することがあなたにとっての幸せなのよ」と言われて育ってきた人も多いのではないでしょうか。

以前であれば大きな会社や有名な会社に入社すれば、確かにそれなりの年収が確保できたかもしれません。

しかしながらもう既に、時代は変わってきていますよね。
コンピューターやロボット技術の発展により価値が高いとされてきた職業の価値が下がったり、新しい職業が注目され始めてるのです。そこで今回は、これから年収が高くなる職業と低くなる職業について紹介していきます。


コンピューターに置き換えられる仕事の価値は下がっていく

これからは今以上のコンピューターとロボット技術が進んでいきます。そうなっていくとそれに置き換えられるような職業の価値は下がっていくだけでなく、職業としてなくなってしまう可能性が高いのです。コンピューターに置き換えられるものを考えた時に何か思い浮かぶものはありますでしょうか。

おそらく真っ先に思い浮かぶものは工場の単純作業と電話のオペレーターではないでしょうか。実際に工場などのライン作業は単純なものは全て機械化されていて、複雑なものや微妙な調整が必要なものだけが人の手で作られています。

ここに高性能なアンドロイド的な機能を持った機械が導入されたらいかがでしょうか。現在配置されている人数や状況が変わる可能性がありますよね。電話のオペレーターに関しては、海外では実際に人口知能に置き換えられている場合もあります。

将来的にコールセンター管理者のポジションはコンピューター管理できるエンジニアにとって代わっていく可能性だってあるのです。

専門に特化した技術が必要とされる職業の価値は上がる

それでは逆にこれから年収が上がっていく、価値が上がっていく職業にはどのようなものがあるのでしょうか。

間違いなく伸びていくのはロボット関連の研究者と技術者です。既に某自動車メーカーはロボット研究に数年前から取り組んでいますが、これからその割合が車に取って代わる可能性もゼロではないでしょう。

そしてこれからますますIT化は進んでいきますから、当面の間はSEやIT関連のエンジニアの価値は高いまま続くでしょう。そして近年社会から求められているのはITマーケティングのコンサルタントです。

この職業はITに精通した知識とコンサルティングの能力が備わっていますから、希少性が高くなります。これからはこういった職業のように専門に特化したスキルを持っていて、尚且つ希少性が高いという要素を持っている職業が高い年収になっていくでしょう。

どの分野でプロフェッショナルになるのかを決断しよう

さて、ここまで年収が高くなる職業と低くなる職業についてお伝えしましたが、いかがでしょうか。
同じ働くなら少しでも年収は高い方がいいですよね。

そしてどの業界についても言えることは専門に特化したスキルが必要だということです。

人脈やリーダーシップ、コミュニケーションが実務的には重要なのですが、実際に評価されるのは専門スキルなのです。基本になるのはPCスキルですが、それもある程度希少性の高い技術を身につけた方がいいでしょう。

デザインであればそれだけで勝負するのではなく、WEBマーケティングも出来るデザイナーを目指すのも一つでしょう。営業職もプレゼンやコミュニケーションを極めていくだけでなく、WEBマーケティングやプログラミンづ等のIT技術を身につけることで、希少価値の高い存在になれるのです。

ですからこれからキャリアプランを考えていくという場合は、どのようなスキルを身につけるかを明確にしましょう。人はある仕事に1万時間を費やすと、その分野のプロフェッショナルになれます。

そう考えると人生の中でいくつもの分野を極めることは出来ないですよね。だから自己分析が重要なのです。
転職のタイミングでしっかりと自分を見つめ直して、進むべき方向性を明確にしていきましょう。

伸びる業界・職種の情報は転職のプロに聞こう

一つの会社、一つの業界しか経験していない人にとって、どの職種や業界が伸びているのか、将来性があるのかといった情報を得るのは難しいです。
そのため、転職で応募するべき求人を絞り込むことが困難です。また、キャリアプランを立てる際にも、材料が無いと苦戦するでしょう。

そこでオススメなのが、転職エージェントに登録してキャリア相談を行うことです。
転職エージェントは転職のプロですから、今、伸びている業界や会社、将来性のある職種などの情報をふまえて、あなたのキャリアプラン作りをサポートしてくれます。

さらに、キャリア相談の後、求人の斡旋もしてくれるので、転職を考えている方はぜひ転職エージェント利用してみましょう。
オススメの転職エージェントや、選び方、評判などは下記の記事にまとめてありますので、参考にして下さい。
・転職エージェントの評判と口コミから登録すべきオススメの転職エージェントを紹介

仕事を辞めたい…と悩んでいる方はこちら

・仕事辞めたい人は鬱になる前に辞めるべき。退職方法と簡単に転職を決める戦略と心構え




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする