リクルートエージェントの評判と使い方。初心者から利用出来るオススメの転職エージェントです

f:id:moguhausu2:20150624100758j:plain
リクルートエージェントは転職エージェントの最大手で、転職エージェントに登録するなら、まずリクルートエージェントを思い浮かべる人も多いと思います。リクルートエージェントは就活サイトのリクナビ、転職サイトのリクナビNEXTを運営しているリクルートグループのサービスで、キャリア相談をした後に個々人の希望条件、キャリアにあった非公開求人を紹介してくれます。

転職エージェントの中で最も非公開求人が多く、その数は9万件以上です。
非公開求人とは、転職サイトで公開されていない、その名の通り非公開の求人で、エージェントが独自に抱えている案件を指します。非公開求人を利用するメリットは、なんといっても応募数が限られるので、競争率が非常に低く、マッチングすれば即内定が貰えることです。
転職サイトで転職活動をするよりも、転職エージェントを利用して非公開求人からアプローチしたほうが、希望する求人に採用される可能性は高いです。

今回はリクルートエージェントを他の転職エージェントと比較した時の評判、使いやすさを紹介します。


リクルートエージェントは初心者から上級者まで使える

f:id:moguhausu2:20150604112919j:plain
リクルートエージェントは、第二新卒で初めて転職する人から、30代以上でキャリアアップを目指す人まで幅広い層に対応しています。求人数が多く、登録するといきなり20件以上の求人を案内してくれることもあり、豊富な選択肢の中からエージェントと相談してじっくり求人を吟味することが出来ます。

また、エージェントは年収や待遇順で求人を取捨選択してくれるため、前職よりも待遇が良い求人を紹介してくれます。年収100万円以上アップすることも多く、まさに転職エージェント最大手のパワーをそのまま転職に使うことが出来ます。

大手企業が多いイメージのリクルートエージェントですが、意外と中小企業や契約社員の求人といった案件もあり、必ずしも正社員、ハイキャリアに転職しなければならない、といった縛りはありません。
リクルートエージェントは企業がエージェントに支払う転職仲介料も少ないため、多くの企業が利用しています。

エージェントの質は一級

f:id:moguhausu2:20150605164847p:plain
書類の書き方や面接のノウハウを教えてくれるエージェントも、質が高く、元大企業の人事勤務などハイキャリアの人が多いです。そのため、キャリア相談でしっかりしたアドバイスをしてくれますし、求職者を第一に考えて転職サポートをしてくれます。
エージェントには20代の女性から、60歳の人材畑のベテランまで揃っており、あなたが気軽に相談出来るエージェントを選んでくれるので安心して利用出来ます。

エージェントはいずれも転職のプロで、年間何十人も転職させていますから、あなたのキャリアを客観的に評価して、最適な道を示してくれます。一人であれこれ進路に悩むよりも、プロであるエージェントに相談したほうが、ベストな選択が出来ることが多いですよ。

最高のサポートを受けるためには転職の意志をアピールしよう

しかし、リクルートエージェントは本気で転職したい人にはしっかり向き合ってくれますが、冷やかしや転職の意志が弱い人にはあまりサポートをしてくれません。転職エージェントは無料で登録出来る分、いい加減な気持ちで登録する冷やかしも少なくないので、やはりエージェントも求職者の態度によって距離を取ってきます。

転職エージェントにしっかりサポートしてもらうためにも、連絡はこまめに返し、転職の意志が強いことをアピールしましょう。
「この人は転職をしたいという意志が強いな」とエージェントが感じてくれたら、求人斡旋やアドバイスを熱心にやってくれますし、書類選考の際にも担当の人事に口利きをしてくれるなど、融通を効かせてくれます。

リクルートエージェントの評判はトップクラス

f:id:moguhausu2:20150531161525j:plain
転職エージェントの比較サイト、口コミを見ても、リクルートエージェントが圧倒的に高評価です。
二番手のDODAの評判も悪くありませんが、やはり案件数とエージェントの質、サポートの手厚さなどを考えると、リクルートエージェントはかなり強いことが分かります。

初めての転職で、年収が100万円アップした、短期離職だったのに1ヶ月で良い企業に内定が決まった、など評判の多くは好意的で、どれも「短期で転職が決まった」人が多いです。

転職エージェントにありがちな、ゴリ押しで転職を強要したり、グイグイ来るスタイルの営業はせず、あくまで求職者を第一と考えてサポートしてくれるので、転職初心者の方にもぜひ利用して欲しいエージェントです。

転職エージェントは大手2社両方に登録しておくのがオススメ

とはいえ、リクルートエージェントだけに頼っていると、合わないエージェントに当たってしまった場合や、求人の中にこれといったものが無い時に困るので、二番手であるDODAにも掛け持ちで登録しておくのがオススメです。
DODAはリクルートエージェントに次いで非公開求人が多く、リクルートエージェントにはない求人の情報を得ることが出来ます。

どちらも登録は無料ですから、2社を上手く使い分けてベストな転職をしましょう。

転職エージェントは他にもありますが、下手に3社以上登録してしまうと、スケジュールがいっぱいいっぱいになってしまいます。実際、私が転職をした時も、2社掛け持ちが一番丁度良く、自分でコントロール出来る限界だと思いました。
2社のエージェントを利用することで、エージェントからのアドバイスやキャリアプランのアドバイスも比較することが出来ますし、求人もほぼカバー出来ますから、ぜひ2社を利用してみましょう。

東京の事務所に行くなら、リクルートエージェントとDODAのオフィスは非常に近いので、同じ日に面談を入れておくと無駄がなくてオススメです。

リクルートエージェント、DODAの登録は、下記の公式ページから出来ます。

【リクルートエージェント】公式ページ

【DODA】公式ページ

転職は情報が命です。
ぜひエージェントを利用して情報を仕入れて、選択肢を増やしてから転職をしましょう。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする