チャットレディで稼げる人の特徴と固定客を掴むコツ。チャトレは接客業と考えよう

f:id:moguhausu2:20150713084212j:plain
稼げる副業として人気のチャットレディですが、実際にやってみると思うように稼げないというケースを多々見かけます。
しかし、稼げないと風潮して回る人の多くは、自身がそもそも『プロとしてのスキル』を意識しておらず、ダラダラとチャトレの仕事に取り組んでいる事がほとんどです。

残念ながら、チャットレディは誰でも稼げる副業ではありません。顧客の心をしっかりと掴み、トーク術と接客術、自分の売りを把握していなければ、固定客もつかず待機ばかりになって収入が少なくなってしまいます。

過激さや若さだけが武器のチャットレディは、最初はそれなりに稼げるかもしれませんが、固定客(ファン)がつかないため、新規を呼び込んでは捨てられての無限ループで、効率よく稼ぐことが出来ず結局『負け組』になってしまいます。

若さや外見は入口に過ぎません。固定客を掴むための本質はトーク術、接客術なのです。
逆に言えば、どんなチャットレディでも、少しのコツと技術を学べば、グンと収入を伸ばすことも可能です。

今回はチャットレディで稼げる人の特徴と固定客を掴むコツ、トーク術を紹介します。


顧客は楽しい時間、癒しの空間を求めている

チャットレディを利用する顧客の多くは、楽しい時間や癒しの空間を求めて利用しています。
よく「チャトレで稼げる人は顔が可愛かったり体型が良い子だけ」と言う人がいますが、実は外見よりもトーク術や笑顔、雰囲気のほうがずっと重要なのです。

どんなに可愛い子であっても、トークが途切れ途切れだったり、むすっとしているようでは顧客は満足しません。
稼げるチャットレディは、顧客に癒やし、安心を提供しています。それを可能にしているのは、トーク術と接客術です。

笑顔は基本!表情筋の筋トレをしよう

チャットレディの基本として待機中の笑顔が求められます。
待機中に笑顔でいれば、顧客も安心して入室出来ますね。しかし、実は笑顔という技術は取得が難しいのです。というのも、自分では笑顔だと思っていても、他人から見れば「無理して笑ってるな」というのが分かってしまう事があるからです。

本当の笑顔、自然な笑顔を作り出すには、鏡の前で笑顔の練習をする必要があります。
また笑顔を維持するには顔の筋肉が必要不可欠ですから「あいうえお」を口を大きくあけて発音する表情筋の筋トレも大切です。

トップクラスのチャットレディの多くは、笑顔のトレーニングを積み重ねています。
自分を最も美しく、かつ見るものに安心を与える笑顔はどうやったら作れるのか、しっかり考えて実践しているのです。

笑顔の練習すら出来ないようでは、チャットレディとしてのレベルはいつまでたっても上がりません。
笑顔の技術はどんな仕事でも役立ちますから、ぜひこの機会に取得しておきましょう。

喜怒哀楽をきちんと表現すること

「こんにちは。可愛いから入室しちゃいました」

と顧客がチャットを打ってきた時、あなたはキチンと喜んでいますか?

「ありがとうございます。すごく嬉しいです」

と手振りを添えて答えれば、チャットを打った顧客は嬉しいと感じます。
上記のように、コミュニケーションにおいて受け手の反応というのは非常に重要です。

『叩けば響く』タイプの人ほど、相手を上手く喋らせることが出来るのです。

相手からの言葉に対して喜怒哀楽をはっきり表現しつつ、会話を返す事は非常に有効なテクニックです。
出来れば、ありがとうございます、という時に頭を下げたりすると良いでしょう。礼儀作法がしっかりしていれば、顧客に安心と癒やしを与える事ができます。

感情のこもっていない「ありがとうございます」では、相手も言った甲斐が無い、話したくないと心を閉ざしてしまいます。
少し大げさなくらいで良いので、ぜひ喜怒哀楽の表現技術を会得しておきましょう。これも、もちろん鏡の前で練習するべきです。顧客の投げかけてくる言葉を想定して、自分なりの王道パターンを作っておきましょう。

トークは相手のことを真剣に考えて行おう

チャットレディの技術として、トーク術も大切です。
といっても、難しいトークを行う必要はありません。大切なことは顧客の歩調にあわせて、タイミングよく球を投げてあげる事です。

チャットレディ初心者のかたは、まず最初の挨拶からはじめて、いくつか定番の質問などを事前に用意しておきましょう。そうすることで、トークが詰まった時にも慌てずに対応することが出来ます。
また、何度かトークを経験しているうちに「絶対上手くいく必勝パターン」が見えてきます。
例えば、趣味の話を投げた後に「知ったかぶりをせず興味を持って更に掘り下げる」質問を出すとトークが弾む、などです。

個人のキャラクターによって、どのトーク術がハマるかは分かれます。S気の強いキャラなら「あえて罵倒しつつ、仕方ないそぶりで質問をさらにする」といったトーク術も使えます。

顧客によってチャットレディに求めているものは様々です。
ただ罵られたい人から、普通にトークしたい人など様々です。しかし、多くの顧客に共通しているのは「自分の話を聞いて欲しい」という欲求です。

トークは自分3割、相手7割ほどの割合を意識してトークをしましょう。ある程度、トークが弾んだら自分の情報を少しずつ出していきましょう。自己開示といって、自分のことを相手に話すと、相手はその人のことを信頼します。ただし、最初から「私が私が」と出しすぎると嫌われるので注意しましょう。

しっかりサポートしてくれる運営会社を選ぼう

チャットレディ業界は、運営会社も様々です。
サポートをしっかりしてくれる会社もあれば、チャトレを適当に扱う雰囲気の悪い会社もあります。

チャトレで稼ぐには、運営会社と良好な関係を保つことも大切です。
もし現在所属している会社がいまいちorこれから所属する会社を探しているのであれば、オススメの会社はポケットワークです。



ポケットワークはチャットレディの大手運営会社で、報酬やサポート体制は業界トップクラスです。
女性スタッフも多く、サポート体制がしっかりしているので、初心者でも安心して始められます。

例えば、国内の法律ではNGな行動などもしっかり運営が教えてくれます。FC2ライブチャットなど、無法地帯の場所でライブチャットを行わせる運営会社がありますが、彼らは逮捕のリスクを恐れずに運営している場合があり、最悪の場合、逮捕されることもあります。
そういった犯罪のリスクを回避するためにも、老舗であるポケットワークに登録するのがオススメです。

また、ノルマや強制シフトのような押し付けもありません。
運営会社によっては「週3回絶対に入れ」とノルマ強要をしてくる会社もあります。そういった会社に関わると精神的に削られますし、チャトレのパフォーマンスクオリティも下がってしまいます。
悪質な運営会社は求人をいかにも優良運営に見せることが多いので、注意しましょう。
ポケットワークはその点、安心出来る実績があるため、初心者にも上級者にもオススメです。

報酬の支払いも早く、悪質な運営にありがちな給料未払いの心配もありません。

上記のように、ポケットワークは運営実績も長く、ライブチャット運営のノウハウをしっかり持っているので、誰でも安心して働けるのが魅力ですね。また通勤の場合、全国に事務所があるので、気軽に利用することが出来ます。

<事務所所在地>

・東京(新宿)
・横浜(横浜駅前)
・大阪(JR天満駅前)
・名古屋(名古屋駅近)
・札幌(狸小路)
・仙台(仙台駅近)
・広島(パルコ前)
・福岡(天神駅近)

通勤と在宅の兼業も可能なので、自分の働き方に合わせて選択しましょう。

また仕事を辞める時はメール一本で辞めることが可能です。
仕事応募と退職が簡単に出来るのもポケットワークの魅力です。

技術を鍛えることが重要

チャットレディは楽して稼げる、と誤解されることが多いです。
しかし、実際は競争もありますし、何の努力もせず適当にトークをしてお客さんが掴める甘い世界ではありません。

笑顔やトーク術は努力することで伸ばすことが出来ます。また、技術の伸びに応じて収入も増えることは間違いありません。
稼げるチャットレディになれば、時給はグンとアップしますし、その技術は転職しても役立つ自分のスキルになりますから、ぜひ本気で取り組んでプロとしてワンランク上のチャットレディになりましょう。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする