将来が不安な派遣社員は20代のうちに正社員になろう。派遣から正社員になる方法

f:id:moguhausu2:20150624100758j:plain
派遣社員の最も大きなリスクは将来への不安です。
正社員に比べて、簡単に働き始めることが出来ますが、その分、雇用の安定性が低く、3年勤めると正社員になれる…と思いきや契約終了というケースが非常に多いです。

多くの方が誤解しているのが「3年勤めれば正社員になれる」ということです。

正しくは「3年目以降は直接雇用、or契約満了で終了のどちらかを企業側が選択することが出来る」という事になります。
選択権は企業側にあり、そして多くの企業が契約終了を選びます。

派遣社員から正社員になるパターンとしては、1年程度で優秀な人orコミュニケーション能力が高く正社員に推薦出来る人を引っ張り上げるヘッドハンティング形式がほとんどで、長く勤めていても正社員枠に空きが無ければそもそも正社員として採用されることはありません。

残念ながら、条件の良い中堅企業、大企業ほど「派遣は派遣」と区別して考えていることが多く、わざわざ中途採用や新卒で補充出来るのに派遣から正社員にする必要はない、と判断している企業が多いです。

現在、派遣社員をしていて将来が不安ならば、早めに就職活動をして正社員にキャリアチェンジをするべきです。
20代であれば20代後半であっても正社員になる事は出来ます。

今回は派遣社員から正社員になるための就活の方法について紹介します。

男性も女性も派遣社員は危険な理由

派遣社員は時給も高く、派遣会社に登録すればすぐに働くことが出来ます。労働環境の良い大企業で働くことも出来ますし、正社員と違って残業もあまりありません。ワークライフバランスが取りやすく、良いことづくしのように見えます。

しかし、正社員と違って無期雇用ではありません。
どんなに良い職場に入れても、3年以上、同じ企業の同じ部署で働き続けることは出来ません。また、正社員のように責任ある仕事を与えられるチャンスもなく、昇給やキャリアアップの機会も与えられません。

派遣社員から正社員になることは、前述した通りレアケースです。
特に派遣社員を多く雇っている企業は例え正社員登用があっても競争率が高く、正社員になれる可能性は低いです。

そのため、長期的に見れば派遣社員は一時的なものにして、正社員を志すべきです。
しかしながら、派遣社員は働き心地が良く、職場の切り替えも容易なので「正社員になるより派遣のが楽かも」と思ってしまいだらだら派遣社員を続けてしまう人が多いです。

そのまま30代、40代と年齢を重ねていくと、派遣社員としても正社員としても就職出来なくなってしまう危険性があります。

というのも、非正規雇用での職歴はキャリアにならず、いざ正社員に就職したいと思っても中途採用されないことが多いです。派遣社員は昇給やボーナスは期待出来ず、正社員に比べて年齢を重ねても年収が上がらないというデメリットがあります。

不景気な時に真っ先に切られる派遣社員

景気が良い時は、派遣社員も悪い選択肢ではありません。
しかし、不景気になると派遣社員や契約社員などの非正規雇用者から真っ先に切られます。当然、新しい求人も出ず、露頭に迷ってしまいます。
リーマン・ショック時の派遣切り問題があったように、派遣社員は景気が動いた時に不利な立場ですから、派遣社員として働きつつも正社員への就職を念頭に置きましょう。

特に30歳を超えると、将来への不安は大きくなりますし、正社員になれる可能性もグッと低くなります。
20代のうちであれば、正社員の内定がとれる可能性は高いので、派遣社員で妥協せず正社員を目指した方が良いでしょう。

エージェントを利用して正社員になろう

正社員への転職は、転職サイトを利用して自分一人で転職を行う方法もありますが、在職中から転職活動をスタートさせるとなると、一人で全て行うのは大変です。
履歴書のみならず職務履歴書も作らなければいけませんし、退職理由や今後のキャリアプランなどを詳細に考えなければいけません。

また、転職サイトの求人から自分の希望条件にあった求人を選ぶのも一苦労です。転職サイトには求人が山のようにあり、時期によっては求人が少なかったり多すぎたりするので、取捨選択に非常に時間がかかります。

 そこでオススメなのが転職エージェントを利用することです。

転職エージェントは、20代であれば正社員の経験がなくても登録・利用ができます。

オススメの転職エージェントはSpring転職エージェントです。

転職エージェント『Spring転職エージェント』(アデコ)



『Spring転職エージェント』は株式会社アデコが運営するはスイス資本の外資系転職エージェントです。

日本法人であるアデコジャパンは、1985年から転職エージェントを展開しており、他社の転職エージェントには無い独自の求人を多く持っているのが特徴です。

転職エージェントの規模としてはかなり大きく、非公開求人を多く取り扱っており、年収や待遇が良い企業の求人が集まっているのが特徴です。

年収アップや自身の人材価値を高めるキャリアの構築、外資系企業への転職など『キャリアアップの転職』にはもちろん。

「転職活動を始めたけど、初めてで何をすればいいのか分からない」
「フリーター、第二新卒で職歴に自信がない」
「ブラック企業から脱出したい。定時で上がれる楽な仕事を紹介してほしい」

といった様々なニーズにも、専門のエージェントがしっかり応えてくれます。

登録から、わずか7ステップで就職・転職を成功させる事が出来ます。


アデコが抱えている求人は、アサヒビールやバンダイナムコゲームス、NTTドコモなど業界問わず大企業の求人から、大企業の関連会社、優良中小企業など、業績が安定しており待遇の良い求人(残業なし・ボーナス4ヶ月以上支給・有給の取りやすい職場など)が多くそろっています。

またエージェントのサポートも書類作成から面接での受け答えまでしっかりやってくれます。

非公開求人には優良求人がたくさんありますから、アデコを利用することで思わぬ求人と出会えることがありますよ。

『Spring転職エージェント』の登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

『Spring転職エージェント』登録はこちら【5分で登録完了】

派遣社員で働き続ける未来が見えないなら転職を!

今の御時世、正社員であっても一生安泰というわけにはいきません。
しかし、派遣社員に比べて雇用の安定性、ボーナスの有無など多くのメリットがあります。

派遣社員はスキルアップも出来ず、職歴も評価されません。
一時的に派遣社員として働くなら問題ありませんが、将来を考えるなら正社員になりましょう。




関連記事

関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする