既卒は派遣社員で妥協しちゃダメ。新卒無職から正社員になれる就活とは?

f:id:moguhausu2:20150902083334j:plain
就職活動に失敗して、既卒になってしまった人は厳しい状況に追い込まれます。
新卒カードを失うと、途端に正社員の求人が少なくなり、大企業はもちろん、職種の選択肢も少なくなってしまいます。

「下手にブラック企業に入って経歴を汚すくらいなら、時給が高く職種も豊富な派遣社員になろう」
と思う人も多いでしょうが、それはオススメできません。

確かに派遣社員は時給も高く、事務やスーツワーク、デスクワークがあり一見すると楽しそうに見えます。
しかし派遣社員は雇用期間に期限があり、どんなにいい職場、いい会社に出会えても、3年〜5年で必ず転職を余儀なくされます。

正社員であれば長く働けますが、派遣社員はどうしても短いスパンで転職をしなければいけず、落ち着きません。また経歴も派遣社員の経験だけだと、正社員に就職するときに不利になります。

既卒になったら、派遣社員になるのではなく、就職活動のやり方を変えて既卒で正社員の内定を得るよう行動するべきです。

今回は既卒の人でも優良企業の正社員になれるオススメの就活方法を紹介します。


20代前半が最も正社員になりやすい年齢

なぜ既卒で派遣社員になってはいけないのかというと、短いスパンで転職をする手間もそうですが、なにより年齢が重要なポイントです。職歴なしの状態での就職は、若ければ若いほどハンデが小さくなります。

職歴に非正規社員としての経験しか無いまま20代後半に突入すると、新卒ストレートで就職した人は3年〜4年の社会人経験があることになり、就職活動では非常に不利になります。

一方、20代前半ならば周りとの差が少なく、企業側からの需要も大きいです。

就活が上手くいかず既卒になって「もう派遣でいいや」と妥協するのは最もやってはいけない行動です。
優良企業に入れる20代前半のうちに就職活動をしましょう。

質の良い求人に絞って就活をしよう

f:id:moguhausu2:20150902083626j:plain
既卒で就職活動をするとき、やってはいけない事が妥協をするといことです。
例えば、行きたく無い会社に内定をもらっても「既卒だから仕方ない、贅沢は言えない」と妥協して入社してしまうのは絶対NGです。

特に既卒は自己評価が低い状態で就職活動をしている人が多く、ブラック企業の求人に引っかかりやすいです。
せっかく入社しても、ブラック企業に入ったら長くは持ちませんし、幸せにもなれません。ブラック企業に入ってしまうというミスを避けるためにも、求人を探すときは質の良い求人のみに絞って応募を行いましょう。

とはいえ、求人サイトでブラック企業の求人を避けつつ優良求人だけを選ぶのは至難の技ですから、なかなか思い通りにはいかないと思います。自分のやりたい仕事、できそうな仕事もわからない状態では、そもそも求人を絞る作業も難しいでしょう。

 そこでオススメなのが、既卒でも登録できる就職エージェントに登録して、就職のプロであるエージェントに協力をしてもらうことです。

そこでオススメなのが20代の求人を多く扱っている転職エージェントを利用することです。

求人や総合的な就活のサポートには転職エージェントに頼もう

f:id:moguhausu2:20150531161525j:plain
転職エージェントは、かつては社会人が転職をする時にしか使えないサービスでしたが、人手不足の今はフリーターや無職から就職したい! という人にもサービスを提供しており、無料でキャリア相談、履歴書などの作り方、面接の練習から求人の紹介を受けるサービスまで利用出来ます。

転職エージェントは、利用料は最初から最後まで無料です。
転職エージェントは人材を募集している企業からお金を貰っているので、求職者である私達は一円も払わずサポートを受けることが出来るのです。

転職エージェントは土日でも利用することができ、求人者はキャリア相談、求人の紹介を受けることが出来ます。
登録すると、担当エージェントがあなたの希望条件をヒアリングして、あなたにあった業界、業種、応募可能な求人などを紹介してくれます。それに合わせて、オススメの求人をいくつかピックアップして紹介してもらえるので、一緒にキャリアの方向性を決められます。

未経験OKの正社員求人はもちろん、正社員登用前提の契約社員など、様々な求人を紹介してくれるので、自分にあった就職ルートを選ぶことが出来ます。

自己分析もキャリアプランも、一人で考えると限界がありますが、就職活動のプロであるエージェントに相談すれば自分だけでは見つけられなかったキャリアの可能性が出てくる可能性があります。また、給与交渉などもエージェントを仲介して行えるので、スタート時の年収がアップする確率がグッと上がります。

時間のかかる履歴書、職務履歴書の作成も、プロであるエージェントにアドバイスしてもらえばスムーズに作成出来ますから、就職活動で最も手間のかかる部分を大幅に省略出来ますよ。

オススメの転職エージェントはDODAです。



DODADは全国に拠点を持つ転職エージェントの大手で、非公開求人を最も多く取り扱っており、年収や待遇が良い企業の求人が集まっているのが特徴です。そのため、待遇の良い求人を探すにはうってつけのエージェントです。

大企業の関連会社など、業績が安定しており待遇の良い求人が多く、またエージェントのサポートも書類作成から面接での受け答えまでしっかりやってくれます。
また、求人は事前にエージェントが審査をしているので、離職率の高い企業や労働環境に問題のある企業、いわゆるブラック企業の求人に引っかかるリスクもありません。

就職活動は不安になる事が多いですし、右も左も分からない状態では、どう動いていいか分からないもの。
エージェントに登録しておけば、担当エージェントに色々と相談や質問が出来るので、心理的にもグッと楽になります。

また、非公開求人には優良求人がたくさんありますから、DODAを利用することで思わぬ求人と出会えることがありますよ。

以前は既卒となると、どのエージェントも相手にしてくれずサポート無しで一人で就職活動をしなければいけなかったので、非常に辛い立場でした。しかし、少子高齢化で20代の人材需要が大きくなると、大学中退やフリーター、既卒でもサポートをしてくれるエージェントが増えました。

エージェントを使うとグッと就職活動が楽になるので、ぜひ活用して正社員の内定をゲットしましょう。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする