仕事にやりがいが見出だせない新入社員が転職するタイミングと見極める方法とは?

希望した会社に入ったものの、仕事にやりがいが見出だせず仕事を辞めたい…そう考える新入社員は多いです。

仕事が出来ずに辞めたいと思っているのならば、経験を積むことによって問題は解消出来ますが、やりがいが無い、やりたい仕事ではなかった、そしてこれからもやりたい仕事を出来そうにない、といった場合は進路を再度考えなければなりません。

「甘えるな。仕事だから割り切れ」
「下積みに耐えろ」
「出来ることをやれ」

という言葉を突きつけられると思いますが、実際、耐えることで状況が好転する場合とそうでない場合があり、後者の場合は耐えるだけ損になります。

今回は、転職するタイミングの見極め方を教えます。


部署によって出来る仕事がカテゴライズされている場合

大企業ほど作業が細分化されており、部署ごとにやるべき仕事、出来る仕事の範囲は限られています。
そのため、システマチックで作業としては楽なのですが、部署ごとに枠組みがあり、やりたいことをやれないケースが多いです。

「○○がやりたいけど、この企業ではやっていないし前例もない」

こういった新しいチャレンジに関しては、中小企業やベンチャー企業の方が柔軟です。大企業の場合は会議を通して、許可を得て…と手順が多く、また前例のないことを新入社員にやらせる仕組みが整っていないことがほとんどです。

組織が大きいがために、責任が分散化して個人で動ける範囲が狭いのが大企業の欠点です。

こういったケースは自分が役職について権限を持つまで、やりたい仕事はなかなか出来ません。
20代のうちにチャレンジしたい! という人にとっては、転職するべきポイントの1つになります。

企業規模が問題になってやりたい仕事が出来ない場合

どんなに自分がやる気マンマンでも、企業規模によっては予算やコネクションの問題で、企画が通らない場合があります。
下請け企業はいつまでたっても下請け作業しか出来ませんし、さらに上位のスキルを得ようと思っても、その企業では役に立たない場合も多いです。

この場合も、個人の力で状況を変えるのは難しく、転職した方が早いです。

業種そのものを変えなければいけない場合

他業種の仕事が、実は自分のやりたいことだった、と気付くことは多いです。
例えば、食品メーカーに入ったけれど、広報として広告を担当しているうちに、グラフィックデザイナーになりたいと思うようになった、といったケースです。

20代のうちは他業種未経験でも努力すれば入ることが出来ます。
しかし、30代を超えると他業種に入るのは難しくなってくるので、やりたいことが他業種だった場合は早めの転職や、専門学校への入学などを考えるべきです。

仕事は人生の大部分を捧げる重要なものです。
転職に挑戦することを恐れず「自分は何をしたいのか」を何度も見直して、行動することが大切です。

第二新卒専門の転職エージェントを使おう

20代であれば第二新卒専門の転職エージェントを使うことで、自分の希望にあった求人をスムーズに見つけることが出来ます。
関東で仕事を探す・20代向けの転職エージェントならハタラクティブがオススメです。

近年では20代の転職市場が活発化していることから、20代専門の転職エージェントが台頭してきました。
その中でもおすすめなのが株式会社レバレジーズの運営する【ハタラクティブ】がオススメです。



ハタラクティブでは関東地区において、20代向けの求人をたくさん揃えており、若手社会人の転職ノウハウを知り尽くしています。

転職エージェントを利用することで、求人企業の詳しい内容(年収や雰囲気、労働環境など)を知ることが出来ますし、キャリアプランの相談にも乗ってもらえるので、初めての転職にはうってつけです。

 ハタラクティブは登録後に担当者から確認の連絡があります。
平日10~21時であれば1時間以内に。上記時間帯以外は、翌日の朝、土日祝の場合は月曜の朝に連絡がきます。
電話を取り逃がさないために、要望のところに連絡して欲しい希望の日にちや時間を書いておきましょう。

 また、面談はハタラクティブ本社、渋谷駅近くの渋谷ヒカリエで行います。渋谷までのアクセスを確認しておきましょう。

全国で転職をするならリクルートエージェントがオススメ!

関東以外、関西や地方など全国で転職を考えているなら、オススメの転職エージェントは【リクルートエージェント】です



リクルートエージェントは全国に拠点を持つ転職エージェントの大手で、非公開求人を最も多く取り扱っており、年収や待遇が良い企業の求人が集まっているのが特徴です。そのため、年収アップ、待遇アップにはうってつけの転職エージェントです。
大企業の関連会社など、業績が安定しており待遇の良い求人が多く、またエージェントのサポートも書類作成から面接での受け答えまでしっかりやってくれます。

非公開求人には優良求人がたくさんありますから、リクルートエージェントを利用することで思わぬ求人と出会えることがありますよ。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする