転職セミナーは転職サイトが運営しているセミナーがおすすめ!ノウハウが学べるセミナーの重要性

「転職をしたいけど、なかなか上手くいかない」
「転職のやり方が分からず、効率的に活動できない」
「セミナーでしっかり転職ノウハウを勉強したい」

という方におすすめなのが、転職サイトが運営する転職セミナーです。

転職セミナーというと、かつては元人材開発業の方が独立して、個人でセミナーを行っているところが多かったのですが、昨今は転職サイトが公式で運営しているセミナーが多くなってきています。

転職サイトは転職ノウハウはもちろん、現在の求人動向や業界地図などのデータがあるため、より実践的な転職セミナーを提供してくれます。

Q:「でも、転職セミナーって役に立つの?」

A:「役に立ちます」

実は、転職初心者のみならず、転職経験者にもセミナーはおすすめです。

今回は転職セミナーについて紹介します。

書類の書き方から面接での回答例まで!転職セミナーは転職のやり方を全部学べる

転職活動で一番困るのが、履歴書・職務履歴書の書き方と面接での回答ですね。

自己分析をして簡潔にまとめようと思っても、最初はなかなか苦戦すると思います。

特に転職がはじめての20代。書くべき職歴が多くなってくる30代の方は、意外とつまづいてしまいがち。

転職サイトが運営する転職セミナーでは、書類の書き方についてマンツーマンで個別に教えてくれるので、どの年代・キャリアにも対応出来ます。

基本的な書き方は集団セミナーで教え、その後、個別対応をエージェントがマンツーマンで指導するケースが多いです。

これが一般的な転職セミナーですと、個別対応まで行われず、一般的なノウハウしか学べません。

転職サイト公式が運営するセミナーなら、その後のフォローまでしっかりやってくれるので、非常に効率的に転職活動を進めることが出来ます。

面接も同様です。

最初の集団模擬面接は自身で試行錯誤して回答を出し、その後、マンツーマンでプロの指導を受けて自分向けにカスタマイズする事が出来ます。

転職サイト運営のセミナーの場合、エージェントサービスと直結しているのが嬉しいポイントです。

転職セミナーに参加するとモチベーションが高まる

転職活動において最も重要なのはモチベーション管理です。

運悪く不採用が続くと、どうしてもやる気がダウンしてしまうもの。

「もうどこでもいいよ!」

と投げやりになってしまっては、転職失敗という最悪の事態に陥ってしまいます。

それを避けるためにも、転職セミナーに参加して周りの仲間(ライバル)を意識し、モチベーションをアップさせましょう。

セミナーではグループワークや実践的な面接トレーニングもあり、実際の転職活動における成功イメージが掴めるので、かなりの刺激になります。

家で机に向かって自己分析を繰り返しているよりも、セミナーで刺激を受けながら書類について考えた方がグッと楽です。

また転職セミナーは講師も参加者も真剣ですから、その情熱に浴びることもモチベーションアップにつながります。

なぜ他人の情熱を浴びたほうが良いのかというと、正直な話、転職活動は就活と同じ「茶番」気味たところがあります。

どんなに書類や面接で立派な事を言っても、それでその人の価値がすべて伝わるのか? というと難しいでしょう。

演技や嘘をついてでも入社した者勝ちなところもあり、新卒時の就活で「くだらないな」と思った方もいるのではないでしょうか?

私もはるか昔の新卒時に、こんな紙切れとウソまみれの面接で何が分かるのか…と思った事があります。

不採用が続くとふてくされて、どうでもいいと投げやりになってしまいます。

転職が上手く行かず、こんな風になるケースも少なくないでしょう。

しかし、茶番だろうと何だろうと、書類選考・面接という試験を突破しなければ内定は出ません。どんなにあなたが素晴らしい人材でも、それをしっかり伝えなければ面接官は分からないのです。

「くだらない」と一度考えてしまうと、やる気が一気に下がってしまうので、転職セミナーに参加して講師の熱を浴び、茶番だと冷めた考えを吹き飛ばしましょう。

転職エージェントに登録してエージェントとセミナーの両面からサポートしてもらおう

転職セミナーに参加するなら、転職エージェントに登録してエージェントサービスと同時に申し込むのが一番です。

昨今の転職エージェントは、どこも個別エージェント、転職セミナー、転職フェア、キャリア診断などがセットになっています。

登録することによって、まず個別に担当エージェントがつき、その後、セミナーや求人紹介などを受けることが出来ます。

無料で利用出来るので、効率的に転職活動をするのにうってつけです。

オススメの転職エージェントはDODAです。



DODAは全国に拠点を持つ転職エージェントの大手で、非公開求人を最も多く取り扱っており、年収や待遇が良い企業の求人が集まっているのが特徴です。そのため、待遇の良い求人を探すにはうってつけのエージェントです。

大企業の関連会社など、業績が安定しており待遇の良い求人が多く、またエージェントのサポートも書類作成から面接での受け答えまでしっかりやってくれます。

また、求人は事前にエージェントが審査をしているので、離職率の高い企業や労働環境に問題のある企業、いわゆるブラック企業の求人に引っかかるリスクもありません。

就職活動は不安になる事が多いですし、右も左も分からない状態では、どう動いていいか分からないもの。
エージェントに登録しておけば、担当エージェントに色々と相談や質問が出来るので、心理的にもグッと楽になります。

また、非公開求人には優良求人がたくさんありますから、DODAを利用することで思わぬ求人と出会えることがありますよ。

DODAの登録方法について

DODAに登録する場合、公式ホームページから『登録する』を押した後、基本情報を入力します。
(名前や生年月日、住所、連絡先など)

その後、直近の職務経歴を書くのですが、前職の経歴を登録します。

業種・職種・年収の欄は、大体で構いません。
最後の欄にある『自由記入欄』には、連絡出来る曜日・時間帯などを書いておきましょう。

登録終了後、担当エージェントから電話orメールにて連絡が入り、面談の日程を合わせてサポートを受けることが出来ます。

DODA 公式サイトはこちら

転職エージェントに登録して、ぜひ一度、面談を受けて応募可能な求人を紹介してもらいましょう。
自分が入社可能な求人を見れば、人生の選択肢がぐっと広がりますよ。

関連記事

関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする