貧乏生活をしている女性は今すぐ高時給の副業をやって収入を増やそう!副業におすすめの高時給バイトまとめ

「手取り15万以下で、生活するだけで精一杯」
「奨学金を払うのもきつい」
「買い物も旅行も満足に出来ない」

デフレが続き、給料がなかなか上がらない日本では、上記のように生活が苦しく貧乏生活を余儀なくされている女性が多いです。

特に、女性が多い事務職は、手取りが少なく会社によってはボーナスもない!という悲しい状況です。

派遣社員なら、さらに状況は悪く、雇用が不安定で貯金をしっかりしていかないと行き詰まってしまいます。

事務職以外にも、保育士や介護士といった仕事は、手取りが20万を切るケースも多く、先が見えない貧乏生活を強いられている傾向にあります。

実家暮らしなら、まだ救いはありますが、一人暮らしになると厳しいです。

消費税も上がり、年金も期待できない以上、自力で収入を上げて貧困生活から脱出するしかありません。

そこでオススメなのが女性限定の高時給の副業です。

副業といっても、在宅ライターなどは全く稼げません。在宅で出来ても、時給300円以下でそれならコンビニでバイトした方がマシです。

女性なら、もっと楽に高時給を稼げる副業があるのですから、それを利用しましょう。

今回は女性の高時給副業を紹介します。

キャバクラの副業

キャバクラを副業にしているOLは少なくありません。
昼にOLの仕事をして、金曜の夜からキャバクラで週1日~2日働いて稼いでいる女性は多いです。

キャバクラは時給3000円以上が可能なバイトで、週1回~2回でも月5万~10万稼げます。

接客スキルが必要ですし、お酒に酔った男性をうまく相手にしなければいけませんが、収入を一気にアップできる高時給バイトとして副業に選択する女性は多いです。

ただ、お酒が必須&深夜の仕事になるため、身体的にはキツいです。

睡眠不足や二日酔いで、本業に差し支える事もありますし、めったにありませんが会社の人に身バレして問題になるリスクもあります。

とはいえ、キャバ嬢は今やドラマや漫画で業務内容や華やかな世界だということが分かるようになっており、アンダーグラウンドな仕事ではなくなったので、副業としては始めやすいでしょう。

ただ、実力主義の世界ですから、あまり売上があがらないとクビになってしまいます。

またお酒に酔った男性を相手にした接客なので、セクハラされたりして男性不信になる事もあります。

弱気な女性や、人見知りな方は辞めておいた方がいいでしょう。
逆に男性を手玉に取るのが得意、明るくてコミュニケーション力が高い子は、楽しく仕事が出来ると思います。

ヌードモデルの仕事

美術教室や美大でのヌードモデルのバイトは、高時給なバイトです。
3時間で1万円貰える求人もあり、単発のバイトとしては、かなり美味しい仕事です。

服を脱ぐ必要はありますが、美術的な目的でのデッサンが主なので、恥ずかしさを我慢すれば、あとはじっとしているだけの仕事です。

ただ、1時間ほど同じポーズを取る必要があるので、筋肉痛になることはあります。

初心者の場合は、座っているだけ、立っているだけのポーズになることが多いですが、動かないというのは意外と筋肉を使うもの。

3時間程度で高時給とはいえ、肉体的にはそこそこ疲れます。
羞恥心よりも、こっちの筋肉痛のが辛いかも…?

ヌードモデルのバイトに応募する時は、個人ではなく美大やデッサン教室が出している求人に絞りましょう。

個人のバイトは、怪しいものが多く、危険性があるのでちゃんとした学校や団体が募集している求人がおすすめです。

在宅ライターやアフィリエイト、ネットビジネスは稼げない!詐欺や高額商材に注意

f:id:moguhausu2:20150531161525j:plain

他にも稼げる副業として、よく目にするのが『在宅ライター』や『アフィリエイト、ネットビジネス』といった副業です。

月100万稼ぐネットビジネスの極意! などネットで広告がよく出ていますね。

しかし、ああいった副業はおすすめできません。

在宅ライターは、誰でも気軽に請け負うことが出来ますが、1文字0.1円と時給300円以下の相場が基本になりますし、文章を書くというのは想像以上にキツい頭脳労働です。

アフィリエイトやネットビジネスも、高度な技術・知識が必要なので、実際には簡単には稼げず「簡単に稼げますよ!」という触れ込みで高額商材を買わせる手法が流行っています。

ネット系の副業は、気軽に手を出すと火傷をするので、本腰を入れて勉強する気がなければ辞めておきましょう。

私の知り合いにも、ネットビジネスのセミナーに100万円払って、結局稼げなかった…という人がいます。楽して稼げる、という触れ込みは嘘なので、ネット系の副業はやめておきましょう。

在宅OK&時給5000円以上:チャットレディのバイト

時給5000円以上稼ぎたいなら、チャットレディの副業がおすすめです。

チャットレディとは、ライブチャットと呼ばれる双方向性チャットを通じて、男性を接客する仕事です。

パソコンとWEBカメラを用意すれば、在宅でも出来て、人気によっては時給1万円も可能な高時給のバイトです。

やっていることはキャバクラと同じ接客ですが、チャットレディの場合、ネットを介してやり取りをするので、お酒を飲む必要はありませんし、触られたりする心配もありません。

男性とお喋りをするサービス業ですから、学歴やスキルも不要です。年齢制限もなく、30歳以上の女性でもバリバリ稼ぐことが出来ます。

チャットレディはパソコンとWEBカメラ&マイクを使った仕事なので、難しそうと感じる人は多いですね。

しかし、設定や稼働方法はまったく難しくありません。
サポートスタッフに聞きながら設定すれば、誰でも簡単に在宅で始めることが出来ます。

パソコンを持っていない、設定とかムリ、という人は会社の用意したチャットルームに通勤して、そこにあるPCを使って配信する通勤チャットレディを選択しましょう。

大手の運営会社であれば、全国の主要駅にチャットルームがあるので気軽に通うことが出来ます。

サポートスタッフも常駐しているので、わからないことが合ったらすぐ聞けるので便利です。スタッフには女性が多く、女性を希望すれば女性スタッフが1からサポートしてくれますよ。

チャットルームはこんな感じ!

完全個室で、空調もしっかり効いているので、快適にお仕事ができますよ。

パソコンを持っていない方や、在宅ではなく通勤したい方は、通勤チャットレディがベストです。

チャットレディに応募するなら運営最大手のポケットワークがおすすめ!

チャットレディの求人に応募するなら、最大手のポケットワークが一番おすすめです。

ポケットワーク



ポケットワークはライブチャット運営の最大手で、時給が最も高い運営会社です。

1日体験入店や新人ボーナスなど基本的な特典をバッチリ押さえており、さらに売れっ子になった時のボーナスもあるので伸びしろは大きいです。時給1万円を目指したい方なら、ポケットワークで間違いないです。

また、サポートも24時間受け付けているので、初心者の方でも安心してチャットレディの仕事に取り掛かれます。

チャットレディの応募は公式サイトから申し込めます。

Q&Aや仕事の流れ、詳しい報酬体型など公式サイトにすべて掲載されているので、ぜひチェックしてみて下さい。

ポケットワーク テレフォンレディ・チャットレディのWEB申込はこちら

高時給の副業をして貧困生活から脱出しよう

11922834225_a7c71ea945

消費税も上がり、なかなかお金が貯まらない昨今。

本業だけの収入では、貯金は難しいです。

奨学金や借金があるなら、なおさら難しい。今や国が副業を推奨するほどですから、ぜひ女性ならではの高時給の副業を行い、収入をグッと上げて貯金をしていきましょう。

貯金さえ出来れば、貧困生活からは脱出出来ます。
派遣社員で雇用が不安定でも、貯金があれば、いざという時も安心です。

高時給のバイトなら、効率よく稼げますから、チャレンジしてみる価値はありますよ。




関連記事

関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする