月5万貯金できる派遣社員の裏ワザとは?節約方法や稼げる副業まとめ

pexels-photo-209743

正社員と違い、雇用が弱い派遣社員にとって貯金は重要な生命線です。

貯金がないと、いざ派遣先を変える時や正社員への就職活動に切り替えた時、病気や怪我で一時的に収入が途絶えた時に対応出来ません。

しかし、ボーナスの無い派遣社員にとって、貯金をしっかり貯めるのは難しいものです。

理想としては月3万円以上、貯金に回したいところですが、旅行やショッピングなどをしてしまうと、あっという間に給料は無くなってしまいます。

「月5万貯金できれば、もっと楽になるのに…」

と思っている方も多いでしょう。

そこで今回は、派遣社員でも月5万貯金できる裏ワザを紹介します。

節約は基本!自炊を使いこなそう

派遣社員が貯金をする上で、基本となるのは節約です。

外食が多い人は、週3回ほど自炊をするだけで、1万円以上、貯金に回すことが出来ます。

フルタイムで働いていると「自炊は面倒くさい…」と思ってしまうのも無理はありません。

しかし、そこはグッと我慢して週3回は『ご飯+お惣菜+みそ汁』などの質素なご飯で耐えましょう。

自炊のコツは、とにかく無理をしないことです。

メインのおかずを作るのが、最も手間がかかります。一人暮らしの場合、材料が余りやすくなりますから、なおさらメインのおかずを頑張るのは非効率的です。

最初のうちは、メインのおかずはお惣菜にして、ご飯を炊く&栄養バランスを整えるために、野菜を入れたみそ汁を作る…といった『お米とみそ汁だけ自炊』で節約していきましょう。

ご飯は一度に3合炊いて、冷凍しておくと手間がかかりませんし、電気代の節約にもなります。

みそ汁は、だし入りの液体みそ汁を利用して手間を削減&野菜をガンガン入れて不足しがちな栄養を補っていきましょう。

これだけで、1食200円~300円におさえることができます。

このシンプルな自炊で一番重要なのは、みそ汁です。

ご飯+お惣菜のみですと、どうしても栄養が不足してしまいます。栄養不足になると体調を崩しやすくなり、風邪などにかかりやすくなってしまいます。

雇用が不安定な派遣社員にとって、体調管理は必須です。診療台や薬代もバカになりません。

健康に働くためにも、みそ汁は必ず作って野菜を取りましょう。

みそ汁の簡単な作り方はこちらの記事を参考にして下さい。

・超簡単&栄養満点みそ汁の作り方。調理時間10分のずぼら飯です

ずぼらな人でもできる、おすすめの自炊レシピはこちら

・一人暮らしにオススメ!男でも簡単に作れる食費節約の自炊レシピ

あと炊飯器は1万円以上のものを買うと、保温が24時間OKになりますし冷凍しても美味しいので、自炊のやる気アップに最適です。
安い炊飯器だとご飯がイマイチな味なので、ぜひお金をかけるなら炊飯器に!
詳しくは、下記のパナソニックの高級炊飯器レビューを参考にして下さい。

【4万円の炊飯器レビュー】パナソニック Wおどり炊き(SR-PW106-W)を買ってご飯を炊いてみた

大きな買い物をする前にクレジットカードを作ろう!クレカのお得な制度を見逃すな

110

昨今は派遣社員でも気軽にクレジットカードを作れるようになりました。

クレジットカードの中には、入会キャンペーンとして入会してカードを利用すると、5000円相当のポイントが無料で貰えるものがあります。

例えば、楽天カードは申込後、1円でもカードを切れば入会ポイントとして楽天ポイントを3000円以上、タダで貰えます。

入会キャンペーンの詳細は、下記の公式サイトに載っています。

楽天カード 公式サイト



楽天ポイントは楽天市場、楽天トラベル、楽天デリバリーなど『買い物・旅行・出前』などに利用出来ますし、電子マネーの楽天Edyにいれてコンビニで現金感覚で使うことが出来ます。

年会費無料なので、作るだけ作って入会キャンペーンを利用することも可能ですから、まだ楽天カードを持っていないなら、申し込んで入会キャンペーンポイントを貰っておきましょう。

また、楽天カードは通常支払でも1%のポイントが付くので、今まで現金払いだったものをカードにすれば毎回1%お得になりますよ。

楽天関連のサービスで使えばポイントが2倍~4倍になるので、実質2%~4%割引になります。

クレジットカードを持っていない方は、これを機にクレジットカードデビューするのもオススメです。

同じく入会キャンペーンが熱いカードとして、JCBカードがあります。

・JCBカード 公式サイト

JCBカードは入会するだけで2000円のJCBギフトカードが手に入ります。

JCBカードは基本ポイント還元率0.5%なので楽天カードよりポイント還元率が低いですが、JCBカードはAmazon、セブンイレブンでポイント3倍という特典があるので、Amazonやセブンイレブンをよく使う人なら絶対JCBカードの方がお得になります。

さらに、20代であればJCBカードエクステージという20代限定のカードに申し込めます。エクステージは基本ポイント還元率が0.75%なので、Amazonやセブンイレブンで使うとポイント還元率が2%を超えます。

JCBカードの利用で貯まったOki dokiポイントは、Amazonで1ポイント単位でポイント割引に使えたり、キャッシュバックとしてカード利用代金から割引するのに使うことも出来るので、非常に使い勝手が良いです。

「楽天よりAmazonでの買い物が多い」
「セブンイレブンをよく使う」

という人は、JCBカードの方がお得ですよ。20代の方は、絶対JCBエクステージに申し込みましょう。20代限定だけあって、エクステージの方がポイント還元率が高いですよ。

JCBカードは入会後3ヶ月間はポイント3倍というボーナスステージがあります。
この期間、例えばAmazonで利用すると、ポイント還元率は3%を超えるので、実質3%割引になります。

大きな買い物前には必ず作っておくべきカードです。

26歳以下であれば、三井住友デビュープラスカードもオススメです。

・三井住友VISAカード 公式サイト



こちらは基本ポイント還元率が1%と楽天カードと同水準で、天下の三井住友カードですからブランド力・信頼力も抜群です。

入会後3ヶ月はポイントが5倍!ポイント還元率5%という驚きのポイント還元率なので、大きな買い物をする前には必ずカードを作っておきましょう。5%引きはバカに出来ませんよ。

このように、クレジットカードは上手く入会キャンペーンなどを使えば5%近い割引を得ることが出来ます。

どうしても避けられない出費がある時は、クレカを上手く使ってお得に買物をしましょう。

高時給の副業で月5万円収入を増やしてみよう

images-9

しかし、いくら節約を頑張っても、収入が増えなければ貯金額を増やすのは大変です。

そこでオススメなのが、高時給の副業で収入を上げることです。

派遣社員でガールズバーやキャバ嬢などの副業をやっている女性は多いですが、私は夜の仕事はおすすめしません。

なぜなら、身なりを整えるのにお金を投資しなければいけませんし、夜に働くのは想像以上に疲れます。

私の知り合いに昼は保育士、夜はキャバ嬢をやっている子がいるのですが、キャバ嬢は夜明け頃まで仕事をするので、そのまま保育士の仕事にいって睡眠時間は3時間以下…というハードワークになることも多いそうです。

昼の仕事に支障が出るようでは、副業としてはイマイチと言えます。

また、男性にストーカーされたり、男性にセクハラされてストレスになる事が多いからです。
いくら高時給とはいえ、そういったリスクは避けたいもの。

そこでオススメなのが、在宅OK、シフト自由のチャットレディの副業です。

チャットレディはWEBカメラ&マイクを使って、ネットを介して接客するバイトです。

キャバ嬢のように男性を直接接客する訳ではないので、触られる危険性やトラブルを避けられますし、お酒を飲む必要もありません。働く時間帯も自由です。

たとえは、派遣の仕事が休みの土曜日、昼間の3時間だけバイトする…といった週1回、3時間のバイトとして利用してもOKです。

パソコンとWEBカメラの機材が必要ですが、持っていなくてもチャットルームに通勤すれば簡単に仕事が始められます。

チャットルームは、会社が用意している機材&配信部屋で、ここにいけば手ぶらでチャットレディの仕事が始められます。全国各地にあり、機材がないなら通勤するのが楽です。

images-10

もちろん、自宅にパソコンとWEBカメラがあれば在宅ではじめられます。
最近はカメラ付きPCも多いですから、設定は意外と簡単にできます。

仕事内容は、男性ユーザーの接客です。顔出しNGでもOKですし、ネット越しなので、接触がない&お酒がないので、とても働きやすいです。

チャットレディの仕事は高時給で、時給5000円以上稼げます。週1~2回、1回3時間のスローペースでも月10万以上稼げるので、かなり効率的にお金を稼ぐことが出来る副業と言えるでしょう。

年齢制限もなく、30代以上の女性でもしっかり働けます。

チャットレディの仕事は、業界大手のポケットワークという会社に登録すると一番良い条件で働けます。

ポケットワーク



ポケットワークはサポートもよく、チャットルームも全国にあります。
業界大手なので時給も高く、サポート体制もしっかりしているので、初心者の方でも安心して仕事が始められます。

公式サイトにQ&Aや仕事の流れ、1日体験入店など詳しく書かれているので、興味がある方は、ぜひ一度、公式サイトを見てみましょう。

仕事への応募も24時間WEB上で受け付けていますよ。

・ポケットワーク 公式サイトはこちら

まとめ:派遣社員だからこそ貯金をしっかり貯めていこう

月5万以上のペースで貯金できれば、年間で60万円のゆとりが出来ます。
2年で120万の貯金、3年で170万です。

やはり100万円以上の貯金があると、精神的にゆとりが出来ますし、いざという時に対応出来るので、節約&副業でしっかり稼いでお金をためていきましょう。

税金が上がり、年金もどうなるか分からないご時世ですから、貯金をしていく事はますます重要になっていきますよ。




関連記事

関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする