32歳で子育て・共働きに理解ある会社に転職成功した体験談

f:id:moguhausu2:20150714153124j:plain
前職に勤め始めた時、子供が一歳でした。
主人は職種柄、平日は地方出張が多く、保育園の送迎は私しか出来ません。
幸い近くに住む実家にお迎えはお願いできました、

しかし子供を21時台には寝かせたいと考えていた為、20時には退社をしなければなりません。

部署の平均退社時間が21:30という会社において、20時に退社するのは私くらいでした。


パワーハラスメントを受けて退職を決意

当然上司は良い顔はしません。
毎日コソコソと逃げるように帰宅していました。(面接では18時に帰宅して良いと言われていました)

そんな生活を続けていくうちに、親会社の方針が変わり、会社全体をあげてのリストラが始まりました。
大規模な異動が行われ、私が配属されたのは、通称「窓際族」の部署。

そこでは40代以上の「他の部署で使えなくなった人材」が集められ、誰でもできるような庶務業務を押しつけられていました。

最初の頃は、「残業が少ない部署に異動できてよかった」と思い込もうとしていましたが、ルーティンワークを繰り返す日々にモチベーションがじょじょに下がってきました。
そんな中、上司に「業務中おしゃべり禁止」「あなたの仕事は会社に不要」と言われたのをきっかけに、会社を辞める事を決意しました。

決意して翌日には退職届を提出し、一ヶ月後には会社を辞めていました。

専業主婦も考えたが、やはり働きたいと思い転職活動を開始

会社を辞めてしばらくは、疲れていた体を休め、友人に会い、読みたかった本を読み、子供と一日中側につき、と、就業中は叶わなかった「やりたい事リスト」を消化していたのですが、一ヶ月もするうちに「自分の人生で成し遂げたい事はこれではない」とモヤモヤが溜り始めました。

また正社員として、仕事に打ち込み、お給料を沢山もらいたい、という気持ちを抑えられなくなってきたのです。

しかし、その時すでには私は32歳。子供がいるので残業が出来ません。
資格もスキルもありません。前職を2年経たずに辞めてしまい、職歴も多い・・・

まともな会社への就職は無理だろう、と半ば諦めでいました。

悩みながらも転職サイトと紹介会社に登録。
当日中に連絡が来て、いくつかのエージェントに会いました。

エージェントは、学生の頃からの「意思決定軸」や「転職理由」を深堀してヒアリングしてくれて、自分の価値観を棚卸する事ができました。

一時間半に及ぶ「性格とスキルと希望」をヒアリングし、整理した上でマッチングしたいくつかの企業をご紹介して下さりました。

どの企業も素晴らしい企業で、とりあえず全部応募しました。

応募をしたら後はすべてエージェントが手配して下さります。

早速翌日にとある企業から書類選考通過のご連絡が来て、面接がじょじょに入り始めました。

保育園ママでも転職が出来た

面接では、予め担当エージェントからアドバイスされていた通り「転職理由、転職軸、次の就職先で成し遂げたい事」の3点を矛盾がないように落とし込む事。
また、バックグラウンドがセールスなので、実績を数字で語れるようにする事、
最後に、企業の「理念」を調べ、自分とマッチしている事をエピソードをつけて話しました。

対策を万全にしたところで、第一志望の「領域業界最大手」「従業員数500名以上」の企業に営業事務として内定を頂く事ができました。

私のような、「スキルなし」「資格なし」「保育園ママ」「30歳以上」「職歴多い」「前職短期間で辞めている」者でも納得いく転職活動が出来たのは的確なアドバイスをしてくださった担当エージェントさんのおかげです。

転職した今、素晴らしい上司、仲間、仕事に恵まれ、とても幸せです。

前職では人格を否定され、仕事の能力を否定されていましたが、現職では賞賛され、認められています。
会社によってこんなにも扱われ方が違うのか、と驚きました。
本当に転職して良かったと心から思っています。

転職回数を気にしすぎない事が大切

転職する事にネガティブイメージを持っている方がいるかもしれませんが
「転職回数が多いほど経験豊富」と見る採用担当者もいますし転職回数が多い≒転職が出来る優秀な人材、と見る採用担当者もいます。

大事なのは、「自分の強みは何なのか」を意識しながら仕事をする事。
弱みを克服するよりも「強みを磨く」を意識すると強みに磨きがかかって、希少な市場価値の高い人材になれると思います。

また、転職を決意する前から情報収集をし、いつ何があっても飛び立てるように準備をしておくことも転職成功のコツだと思います。

私が利用した転職エージェントは【リクルートエージェント】です



リクルートエージェントは全国に拠点を持つ転職エージェントの大手で、非公開求人を最も多く取り扱っており、年収や待遇が良い企業の求人が集まっているのが特徴です。そのため、年収アップ、待遇アップにはうってつけの転職エージェントです。
大企業の関連会社など、業績が安定しており待遇の良い求人が多く、またエージェントのサポートも書類作成から面接での受け答えまでしっかりやってくれます。

非公開求人には優良求人がたくさんありますから、リクルートエージェントを利用することで思わぬ求人と出会えることがありますよ。

終わりに

最後に、世の中には素晴らしい会社が沢山あります。
人材は企業の経営力そのものです。

人材を大事にしない会社に貴方が消耗される必要はありません。
是非、フットワーク軽く、色々な企業を見て回って下さいね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする