上司の人間性がクソで無能なら今すぐ転職した方が良い理由。やりたい放題の上司は誰にも止められない

f:id:moguhausu2:20150611140212j:plain
残念な上司や無能な上司は多々いますが、人間性がクソな場合、部下を精神的に追い込む事があるので最も危険です。
自分が無能だと自覚しているがゆえに、立場の弱い部下を攻撃して自分を守るタイプの上司は、残念ながら一定の確率で存在します。おまけに、ホワイト企業であってもいる可能性があるので厄介です。

人間性に問題のあるクソ上司は、例え無能で部下に嫌味を言う癖があっても解雇にはなりません。会社も腫れ物には触れず、の精神で放置していることがほとんどです。
企業というのは大きくなればなるほど責任が曖昧になり、ヤバイ人間やトラブルには関わらないようにしよう、という保守的な考えが働きます。そのため、精神病を盾にしたメンヘラ上司などには手が出せません。

もし、あなたの上司が人間性やメンタルに問題があり、部下を攻撃する癖があるなら早期に転職することをオススメします。
今回はその理由と転職の準備方法について紹介します。


他人を攻撃するのが好きな上司は存在する

ある種、ホラーよりも怖い話ですが、部下を攻撃することで自分の精神や地位を安定させようとする上司は存在します。
部下のミスをちくちくつついたり、馬鹿にしたり、わざと教えなかったりして相手を追い込み、部下が辞めると喜ぶような問題上司。ドラマや映画の中だけの存在ではありません。現実社会にも、こういったサディストめいたメンヘル上司は存在します。

普通、問題を起こす社員はクビにしますが、こういったメンヘルクソ上司は一線を分かっており、会社が許容するであろうギリギリのラインで責めてきます。
そのため会社側も解雇出来ず、放置していることが多いです。労働環境のしっかりしている会社ならなおさら、精神病を盾にされれば解雇は難しいでしょうし、注意しても言うことを聞かないなら、放置するようになるでしょう。

訴えても苦にも感じない問題上司

かつて、私の上司にも性格に問題を持った上司がいました。
彼はプライベートでも裁判を起こされており(騒音問題)、しかしながら裁判にも嬉々として参加し、まったく問題意識を持っていないようでした。嫌われることが快感、とさえ思えるほど嫌味や問題行動を起こしており、嫌われることで自分の存在意義を確かめているようなタイプでした。

こういったタイプは厄介で、構えば構うほど助長するので放置するのが一番なのですが、仕事上、上司ですから関わらないというわけにもいかず、最終的には多くの部下が転職していきました。

立場が上の人間である以上、無視は出来ず、かといって会社側に訴えても解雇も出来ず、日本の雇用の弱点を見たような気分になりました。
これがツテで入ってきている人間だと更に最悪で、会社の雰囲気は一気に悪くなります。

もし、こういった上司にあたってしまったら、異動願いを出すか、さっさと転職準備をすることをオススメします。

クソ上司のいる職場を避ける方法

こういった問題のある上司のいる職場を避けるには、情報収集が大切です。
しかし、求人票だけでは、性格に問題のある上司が職場にいるかどうかは分かりませんし、人事もそこは伏せるでしょう。

 そこでオススメなのが、転職のプロであるエージェントにアドバイスを貰って、内部情報を教えてもらう方法です。
転職エージェントを仲介すれば、社内の雰囲気など内部情報を多く教えてもらうことが出来ます。問題のある上司がいる部署は、だいたい雰囲気が暗かったり、働いている人間の目が死んでいますから、情報を集めていけば察することが出来ます。
エージェントを使うと情報がより一層集めやすくなるので、ぜひ活用しましょう。

転職エージェントサービスは無料で利用出来て、転職のプロが内定までサポートしてくれます。
一人で転職をするより、グッと楽になりますし、在職中でも利用することが可能です。

オススメの転職エージェントは転職エージェントのアデコです。

転職エージェント『アデコ』

アデコはスイス資本の外資系転職エージェントです。日本法人であるアデコジャパンは、1985年から転職エージェントを展開しており、他社の転職エージェントには無い独自の求人を多く持っているのが特徴です。

転職エージェントの規模としてはかなり大きく、非公開求人を多く取り扱っており、年収や待遇が良い企業の求人が集まっているのが特徴です。

そのため、年収アップ、待遇アップにはうってつけの転職エージェントです。
ハイクラスの転職から20代・第二新卒の転職、非正規社員からの就職まで幅広く対応しており、初めて転職・就職をする人にもオススメのエージェントです。

アサヒビールやバンダイナムコゲームス、NTTドコモなど業界問わず大企業の求人から、大企業の関連会社、優良中小企業など、業績が安定しており待遇の良い求人が多くそろっています。

またエージェントのサポートも書類作成から面接での受け答えまでしっかりやってくれます。

非公開求人には優良求人がたくさんありますから、アデコを利用することで思わぬ求人と出会えることがありますよ。

アデコの登録は下記の公式サイトから申し込みが出来ます。

転職エージェント『アデコ』 公式サイト

転職エージェントは仕事選びの強い味方ですから、ぜひ上手に活用して転職を成功させましょう。

転職エージェントは在職中から利用しよう

転職で一番大変なのは情報収集です。
求人は生モノですから、時期やタイミングによって求人の量や質は異なります。

転職を考え始めたら、早めに転職エージェントに登録して情報をしっかり集めておきましょう。
ミスマッチで後悔しないためにも、エージェントをうまく利用して転職活動をしましょう。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする