野菜と酵素サプリの感想と効果。慢性の逆流性食道炎の治療と予防に役立つ健康維持にオススメのサプリメント

f:id:moguhausu2:20150821005752j:plain
小林製薬から発売されている『野菜と酵素』。
野菜に含まれるビタミン類だけでなく、栄養の吸収をサポートする効果がある酵素をたっぷりとることが出来る野菜系サプリメントです。

私は野菜と酵素を1年ほど飲み続けたことがあり、その後、やずやの青汁に衣替えしてしまいましたが、野菜と酵素を飲むことによって健康が良くなったと自信を持って言えます。

青汁とサプリメント、どちらがビタミン補充、野菜不足解消に良いのかというのは、不毛な議論だと思います。どちらも効用は同じくらいですが、最終的には好みの問題になります。私は無機質なサプリよりも、飲んでいる感覚があり牛乳と割ることが出来る青汁を選択しましたが、青汁の味がダメな人はサプリのほうが長く続けられると思います。

それでは、今回は小林製薬の『野菜と酵素』の感想と効果について紹介します。
私個人が感じた感想と効果なので、あくまで参考程度にして、購入の判断をしてください。


野菜と酵素を飲み始めたきっかけ

そもそも、私が野菜と酵素を飲み始めたきっかけは、慢性的な逆流性食道炎に悩んでいたためです。
私は早食いで、あまり物を噛まずに食べる癖があったため、しばしば胃腸の不調、胃炎や逆流性食道炎に悩まされていました。胃の不快感や胸焼けが続き、仕事にも本腰が入らず、ほとほと悩んでいた時に、キャベツやブロッコリーなどが胃腸に良いと聞き野菜を食べるようになりました。

しかし、ズボラで外食好きの私に、野菜をとる生活は馴染まず、また逆流性食道炎を繰り返し、胃薬が手放せない状態に……。

そこで手を出したのがサプリメントです。
最初はコンビニで売っているDHCのマルチビタミンなどを飲んでいたのですが、効果が実感できず、やはり逆流性食道炎に悩まされる日々が続きました。
胸焼けと胃の膨張感の不快さに、バリウム検査まで受けたこともしばしばありました。

バリウム検査の記事はこちらにあります。

・バリウム検査体験談。バリウムは不味いし苦しいけれど胃カメラよりは楽な胃の検査だった

そこで、もっと本格的なサプリで野菜不足を補い、慢性の逆流性食道炎を治療しようと思い立った時に出会ったのが『野菜と酵素』でした。

大手製薬会社のサプリは物が違った

最初は、お試しセットが1500円以下で買えたので、ダメもとで購入しました。
野菜と酵素は、まさに野菜サプリ! といった風の緑色の錠剤で、水で飲むので味や風味が青臭い、ということはありませんでした。

1ヶ月目はあまり効果が分からず、とりあえず小林製薬は大手企業なのだから、3ヶ月は信じて続けよう、と思って飲み続けました。

2ヶ月を過ぎた辺りで、便がいつもより快適なことに気付きました。
胃腸の調子も心なしか良くなってきており、あんなに慢性化していた逆流性食道炎も息を潜めました。

3ヶ月目には、胃腸だけでなく身体全体にメリハリがついたような、20代前半の頃のような元気な身体が戻ってきて、仕事も一層バリバリこなせるようになり驚きました。
私の生活が、これまでよほど不摂生で野菜不足だったせいなのもありますが、野菜と酵素はビタミンだけでなく栄養素を吸収しやすくする酵素も入っているため、それがパワーになってるんだな、と感心したものです。

恐らく、毎日定期的に運動して、栄養バランスの良い食事をとって毎日睡眠をしっかりとっている方は『野菜と酵素』などのサプリに頼らずとも活力ある生活が送れるのだろうと思います。
しかし、私のようなズボラで自炊嫌い、徹夜や夜更かしが多い不摂生男には『野菜と酵素』はありがたいサプリでした。

サプリメントは健康的な生活をなかなか送れない人にこそ、効果があると思います。

感想は『効果あり:ただし3ヶ月以上の継続必須』

小林製薬の『野菜と酵素』の感想ですが、野菜不足な方、胃腸の調子が悪く、慢性の胃炎や逆流性食道炎に悩まされている人には良いサプリだと思います。
3ヶ月継続すれば、身体にハリが出てきて、胃腸はもとより身体全体に活力がみなぎるのが実感出来ると思います。不摂生な人ほど効果が実感出来ると思いますよ。

しかし、良いことばかりではありません。
野菜と酵素は無機質な錠剤ですから、ちょっと薬のようですし、人によっては継続するのは難しいところがあります。実際、私も『薬のような感じ』が嫌で、やずやの青汁に切り替えてしまいました。

ただ、私は青汁の味は大丈夫でしたが、青汁がダメな人にとってはありがたいサプリメントだと思います。
野菜不足を補うサプリメントはなかなか青汁以外だと見つかりませんから、野菜不足や胃炎に悩んでいて、かつ青汁がダメな方は小林製薬の『野菜と酵素』を摂取することをオススメします。

成分や注文方法など、詳しくは下記の公式ページを御覧ください。
野菜と酵素



ちなみに、青汁の感想は別記事にまとめておきましたので、こちらも参考までにどうぞ。

・サンスターの青汁感想。味や飲みやすさ、健康効果を実践して試してみました

様々な健康法がありますが、やはり基本は『野菜を多くとること』だと思います。

特に外食中心だったり、インスタント中心で野菜をとらない現代人は30代を超えるとガクッと身体にガタが来ます。慢性的な逆流性食道炎や胃炎、活力不足など健康の悩みがある方は、まず『野菜と酵素』や青汁を試してみることをオススメします。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする