社会人の彼女に誕生日プレゼント!人気ランキングまとめ

社会人になって彼女が出来た!
そして、初めての彼女の誕生日。プレゼントは何にしよう?

社会人の女性に渡す誕生日プレゼントって、なかなか思いつきませんよね。
学生の時とは違い、お金に余裕があるので守備範囲がかなり広くなっていますからね。

そこで、彼女への誕生日プレゼントに悩む男性のために、女性へのプレゼントの人気ランキングとおすすめ商品を紹介します。



まずは人気ランキングをご覧下さい!

1位 アクセサリ、ジュエリー 35%
2位 お花 20%
3位 バッグ 13%
4位 小物 10%
5位 腕時計 9%
6位 文房具 5%
7位 化粧品 4%
8位 コスメ 3%

1位はやっぱりジュエリー!

女性なら、だれでも宝石をもらうと喜ぶもの。社会人になっても、男性からジュエリーをもらいたいものなのです。

でも、ジュエリーやアクセサリーはどんなものを選べばいいのか?
そこで、Amazonで人気のジュエリーをピックアップしてみました。ネットショップは店舗のコストがない分、店舗で買うよりも良いものがお得に買うことが出来ます。実店舗にはないレアな商品も多いので要チェックです。

スワロフスキーのオープンハートネックレス(ピンクゴールド)

スワロフスキー

女性が誕生日プレゼントに貰って嬉しいアクセサリーといえば、やはり王道のオープンハートネックレスです。
ハートの形は愛情の表れ。ピンクゴールドとクリスタルが輝く様は、豪華で見るものを魅了します。
カジュアルな服装にも合わせやすく、Amazonでも彼女への誕生日プレゼントとして人気です。

Disney ミッキーのオープンハートネックレス

miki1

社会人になってもディズニーブランドは女性に強いです。
ミッキーの形を模したネックレスで、可愛さもバツグン。
誕生日プレゼントとして定番のアクセサリーなので、ブランドで迷ったらディズニーブランドが一番です。

パールネックレス

パール(真珠)のネックレスは大人の女性にピッタリのジャンルです。
色合いが白のみなので、ファッションに合わせやすく、プレゼントのしやすさは抜群。女性のファッションが分からなくても、真珠なら女性が合わせやすいので、誕生日プレゼントとして渡せば喜ばれること間違いなしです。

第二位のお花。
社会人の彼女におすすめの誕生日プレゼントをピックアップしました。

ポプリキューブ

ラベンダーの香り付きのプリザーブドフラワーの雑貨です。
部屋にお花のインテリアを飾る女性は多く、可愛い雑貨を彼氏からプレゼントされたら喜びます。
お花の雑貨はセンスを問われますが、これは手の平サイズでインテリアとしてお手軽で、デザインも可愛いので誕生日プレゼントとして人気です。

ストロベリーフィールズ・フォトフレーム

お花のアレンジがされた写真立てです。ポストカードを入れることも出来るので、手書きのバースデーカードを入れると手作り感が出て、とても可愛い誕生日プレゼントになります。
白を基調とした清潔感あふれたデザインで、部屋に飾りやすいフラワーインテリアです。

バッグや服は直接欲しい物を聞くべき

バッグや服は、センスやブランドに自信がなければ彼女と一緒に買いに行くのがオススメです。もしくは、事前に欲しいブランドやデザインを聞いて、きちんとリサーチしてから買いましょう。ブランド品は5万円~10万円するものが多く、選択をミスすると大変です。しっかりリサーチしてから買いましょう。

もしバッグや服、ポーチなどを自分で選ぶ場合は有名なブランド品に絞りましょう。

シャネルやルイ・ヴィトンは、どんな女の子も憧れるブランドです。
値段は高めですが、品質が良く、長く使えます。また、服やバッグは比較的、賞味期限(ファッションの流行という意味で)が短いですが、ブランド品は十年単位で持ちますし、現実的な話ですが売る時も値落ちしません。
COACHのバッグなどは十年近く使っても見劣りせず、男性からプレゼントされると、ずっと使う女性が多いようです。

ブランド品はまがい物も多く、変なネットショップで買うのはオススメ出来ません。安いからといって飛びつくと中国産である可能性があります。

Amazonの各ブランド公式ページから購入すれば偽物を掴まされることもなく、しっかり吟味出来るのでオススメです。

シャネル Amazon公式ページ
COACH Amazon公式ページ
ルイ・ヴィトン Amazon公式ページ

いずれも価格は5万円前後から数十万円と高額ですが、社会人として記念日にブランド品をプレゼントすると、彼女は喜びます。
ボーナスが出たり、とっておきの記念日にはぜひ検討してみてください。

以上、社会人の彼女におすすめの誕生日プレゼント、人気ランキングでした。
彼女の誕生日に素敵なプレゼントをあげて、絆を深めて下さい。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする