オーストラリア旅行でゴールドコーストに行くなら土ボタルとスプリングブルックがおすすめコース!


オーストラリアへの海外旅行をお考えの方にオススメなのはゴールドコーストです。

成田国際空港から直行で行けます。
ジェットスター航空があり、格安で行けるため、旅行にはぴったりです。

ただ、ジェットスターはLCCなので、サービスは最悪です。
9時間くらいかかるので、到着初日はシンドイです。

ただし、それはエコノミー席の話。
ビジネスクラスであれば、LCCのジェットスターでもそれなりのクオリティで移動できます。

ビジネスクラスは、エコノミー席の2倍くらいの値段になりますが、メシも上手いですし、シートも広い。

エコノミー席で眠れない人でも、ビジネスクラスならガッツリ眠れますよ。

ゴールドコーストのオススメ観光スポットは土ボタルとスプリングブルック

ゴールドコーストといえば、世界遺産にもなった土ボタルとスプリングブルック自然公園が最高です。

土ボタルは、ゴールドコーストのサーファーズパラダイスからバスで1時間ほどです。

ただ、移動時間は短いですが山道なので、車酔いに注意しましょう。

かなりガタガタ揺れて気持ち悪くなります。

スプリングブルック自然公園も同じくバスでサーファーズパラダイスから1時間ほど。

こちらは道が舗装されているので、車酔いは心配いりませんよ。

コアラやカンガルーを見に行くのも良いですよ

オーストラリアの魅力といえば動物。

コアラやカンガルーと直接触れ合える動物園が、ゴールドコーストにはたくさんあるので、ぜひ動物園も観光ルートに入れておきましょう。

イギリス観光との違いは?

イギリスは、オーストラリアと比べると美術館や町並み観光がメインになります。

オーストラリアは自然や動物がメインですが、イギリスは、やはりヨーロッパの町並みが魅力的。

現在はロンドンテロなどの問題もあり、治安も悪化傾向にありますが、やはりヨーロッパ旅行でヨーロッパの町並みを楽しみたいなら、イギリスがベストだと思います。

海外旅行に行けるほど休みが取れない!という方は転職を!

当サイトに来る悩み相談では、休日が取れない!だから海外旅行に行けない、という悩みもかなり多いです。

もし海外旅行に行けないくらい忙しい場合は、転職を検討しておきましょう。

参考リンク:今の仕事に合ってないと感じる人は壊れる前に自分を守ろう!無理をするのは禁物です

関連記事

関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする