楽な期間工を紹介。未経験者におすすめのメーカーはこれだ!

「期間工で稼ぎたいけど、体力に自信がない」
「楽な期間工を知りたい」

と思っている方。楽な期間工は…あります!

ただし、楽といっても『体力的に楽だけど、単純作業なので飽きる』という点は変わりません。マンガ喫茶のバイトのように、たいした作業をせずバシッと稼げる…という期間工は無いので注意です。

楽な期間工は『アイシンAW』と『マツダ』、『ホンダ』の3つです。

アイシンAW:部品メーカーなので肉体労働がなくて楽

アイシンAWは愛知県にあるトヨタ系列の部品メーカーです。

部品メーカーは、車体メーカーの期間工と違って肉体労働がありません。

重いものを持つ必要がなく、手作業や機械操作がメインなので疲れません。

食品工場のライン作業に近いものがありますね。
(食品のラインほど単純作業ではりませんが)

肉体労働が少ないため、女性も多く、男女比は6:4と期間工の中では最も女性が多いメーカーです。

時給は1400円以上+各種手当+入社祝い金です。

入社祝い金が20万と高く、さらに各種手当も車体メーカーと同じくらい充実しているので、年収400万以上を稼げます。

残業は多いですが、肉体労働でないので、多少の残業をしても疲れないのがメリットですね。

もちろん寮に住み込みで働けるので、寮費は0円です。

またアイシンAWは正社員登用も積極的で、年間300人ペースで正社員登用をしています。正社員狙いの人にもオススメですね。

アイシンAWのデメリット

難点としては、単純作業ゆえに時間の進みが遅い点です。こればかりは、どのメーカーでも共通してあるデメリットなので、仕方ありません。

個人的には車体メーカーの方が身体を動かしている分、時間の流れは早く感じます。

アイシンAW 求人ページはこちら

マツダ:入社祝い金と働きやすさが◎

マツダの特徴は、なんといっても高額な入社祝い金です。

入社祝い金が40万以上と高額で、期間工トップクラスです。

さらに、マツダが楽なポイントとしては『働きやすさ』があります。

マツダ期間工は入社すると、いきなり10日間の有給休暇が付与されます。

通常、有給休暇は6ヶ月勤めないと付与されません。

しかし、マツダは特例で最初に10日を付与してくれるので、風邪を引いたり体調を崩しても、給料が減らないという安心感があります。

特に、はじめて期間工をやる人は体調を崩しがちですが、マツダであれば有給休暇でカバーできるので、ありがたいですね。

マツダの寮は個室で、さらに14畳もあるので広々としているのも良いですね。

寮の住心地は重要な要素ですから、ここも平均点以上なのが素晴らしいです。

寮が広島駅からバスで10分ほどの場所にあり、買い物や娯楽に困らないのも嬉しいですね。

マツダのライン速度は遅め

マツダのライン速度は遅いです。トヨタなどに比べると、かなりまったりペースです。そのため、作業の負担もグッと小さくなります。

一番ライン速度が速いトヨタですと、休む間もなく作業をこなさなければいけません。

これが地味にキツイ。慣れてもキツイ速度ですから、楽とは言えません。

一方、マツダは比較的ゆっくりで、50代未経験の男性でもこなせる速度なので、余裕を持って取り組めます。

期間工の中では楽な部類に入るでしょう。

デメリットは日給が低めな事

マツダのデメリットは、日給が少し低い点です。

・マツダの日給(半年ごとに昇給)

初回:日給8000円

2回目(半年後):日給9100円

3回目(1年後):日給9500円

4回目(1年半後):日給10,200円

スタート時給が8000円なのは、マツダだけです。日野自動車などはスタート日給1万円ですからね。その差は2000円と大きいです。

ただ、その分、入社祝い金が大きいので、年間にならすと年収400万以上を稼げるので悪くありません。

マツダは初心者の方はもちろん、楽にまったり期間工をやりたい人に向いている楽なメーカーといえるでしょう。

正社員登用も年に数回行われており、登用率も悪くないので、正社員狙いの方もオススメです。

・マツダ 期間工求人ページはこちら

ホンダ:期間工の勤続年数No1

期間工の中で、マツダと並んで最も働きやすい、平均勤続年数が長いと評判なのがホンダです。

ホンダ期間工は年収380万~と稼ぎにくい点を除けば、かなりオススメできる期間工です。とにかく楽、働きやすいという口コミが絶えません。

というのも、ホンダは残業が少なく、1日の労働量もそこまで多くないので、他の車体メーカーに比べて疲れがたまりにくいです。

さらに有給休暇消化率99%という実績を見れば分かるように、有給休暇をしっかり取らせる、労働者に配慮した文化があります。

トヨタなどは、有給休暇は正社員優先で、期間工は消化できないケースもよくありますが、ホンダは期間工でも有給休暇をしっかり取れます。

また食堂のメシがめちゃくちゃ美味いのも、地味に嬉しいポイントです。

ホンダは、かつて創業者の本田宗一郎が「食堂のメシがまずいと士気に影響する」と言って、とにかくメシを重視したという歴史があります。

その価値観は今も根付いており、格安なのに美味いメシが食えると評判です。

未経験者で、長く期間工をやりたい! と思っているならホンダはオススメです。

ただし、正社員登用は消極的なので、正社員狙いの人にはオススメできません。

ホンダの工場は埼玉と三重県(鈴鹿)の2拠点があります。

各求人はこちら

・ホンダ期間工(埼玉)求人ページを見てみる

・ホンダ鈴鹿製作所 公式求人ページ

まとめ:自信がない人は楽な期間工を選ぼう

期間工はキツイけど稼げる…というのが特徴ですが、無理してキツい工場に勤めても長続きしません。

自信がない人は、まず楽な期間工からスタートして、慣れてきたらキツくても高給なメーカーを選ぶようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする