専業主婦が副業で30万稼ぐ方法を教えます。それはチャットレディのお仕事!

専業主婦の方で「あ~あ、30万くらい稼げる副業ないかな」と思っている方は多いと思います。

そこでオススメなのが、チャットレディの在宅バイトです。

専業主婦で、子供も2人おり全然パートに出れなかった私でも月30万稼げたので、かなりコスパ良いバイトですよ。

チャットレディというのは、パソコンを使って男性とビデオ通話するお仕事で、時給5000円以上稼げる高時給ワークです。

ノンアダルトとアダルトの2種類あるのですが、私は短時間で割り切って稼ぎたかったので、アダルトを選びました。

私がチャットレディを始めたのは、3番目の子供を産んでから育児が少しだけ落ち着いてきてからでした。

始めたきっかけはポイントサイトをやっていて、チャットレディに登録して、いくらか稼いだら登録代として5000円ほどもらえるという広告を見たからです。

始めは決まったポイントだけ稼げればやめようと思っていたのですが、始めてみたら意外と面白くて、ましてや私は一日うちにいて誰とも話すこともないし、逆に男の人と話ができて気分転換になったからです。

もちろん半分以上の男性がアダルト希望なんですが、たまーにノンアダの男性もいるんです。

そういう男性とは思う存分世間話をして時間を稼ぎます。

もちろん気が合う男性だったりすると話も長続きするので、アダルトをやらなくてもいいし時間も稼げます。

アダルトの男性だと、相手がいってしまえば会話終了となってしまうのですが、ノンアダの男性はそういったことがないので、思う存分話が楽しめます。

かといってもやっぱり男性なので、途中でちょっと大人な気分になってきちゃったよ。なんて男性もいるんです。

そういう方には少しずつじらしながら、でも恥じらいながら少しずつ脱いでいったりなんかします。

案外会話が長引いた男性だち、いざアダルトに入るのって結構抵抗があるというか、恥じらいが強かったりするんですよね。

会話していたのに、急に肌を見せなければいかなくなったりなんかすると、ちょっと恥ずかしかったりします。

でも、そういう男性は特に大切にすべきだなって思うんです。

アダルトしかやらない男性が大半なんですが、そういった男性の中でも「高いお金を払ってでも、女の子の顔を見ながら話したい」って男性も本当に一部いたりするんです。

とはいえ、私は子供が寝ている間しかチャットに入れないので、一日のうちは入れたとしてもせいぜい1時間くらいでした。

子供が寝る時間は大体午前中なので、午前中にログインすることが多いです。

午後はもう寝ないですし、家族も夕方かえってきてしまうので、ほんの少ししかログインできないんですよね。

ログインできたとしても、全く会話に繋がらないって日も結構あります。

やっぱり男性は給料がでて、少し金銭的に余裕があるときしかなかなか会話に繋げようとしないんです。

給料が出てからログインするのをオススメしますってよく事務局からも言われます。

私もできることならば、できるだけログインしたいんですが、やっぱりずーっとアダルトやるってのもめちゃくちゃ疲れます。

自分もアダルトをするので、やっぱり複数でも男性を相手にすると自分も疲れちゃうんですよね。

だから正直、私は一回ログインして20分ほど会話(アダルト)をやったらその日はそれで満足しちゃったりするので、それでおしまいにしちゃったりもします。

大体がマルチでのチャットになるので、もちろんのぞきで来てくれる人数にもよるんですが、大体1人の人がメインになるので、その人以外はちょっと覗きにきて、大したアダルトをやっていないってわかったらほんの数秒で出て行ってしまったりということも多々あります。

覗きに来てくれた時に、最高のアダルトをしていたら結構ながく覗いてくれる人もいるんですが。

私の場合は一人の人をメインにして、他の人の相手はできなくなってしまうので、マルチで入っても20分チャットしたとして、大体2000円とかしか稼げないですかね。

こんだけのアダルトして2000円か…って正直思ったりもしますが、まぁ普通に外にでて働くよりかは、めちゃくちゃ稼げますので、やらないって手はないかと思います。

稼いでいる人はめちゃくちゃ稼いでいます。

やっぱり夜にログインできる人って強いなって思います。

仕事が終わって夜に楽しもうとしている男性が多いですからね。

特に一人暮らしの女性とかだと、夜は人目も気にせずチャットができたりするわけですから、その点はすごく私は羨ましいなって思います。

そうそう、私はパソコンでやっていたのですが、私が使用しているパソコンにはもともとカメラがついてので、後付けでカメラを買うこともなかったですし、登録してその日からすぐにチャットができました。

また、登録したての女の子には大体初心者マークがつくことが多く、その分ポイントももらえたり、男性からの目を惹く機会も増えるんです。

だから、最初のうちは断然稼ぎやすいですね。

私がログインできたのは平日のわずか一時間だけとかでしたが、それでも最初のころは結構頑張って、数か月で30万くらいはかせげたかとおもいます。

私がチャットを始めたきっかけが、そのくらいの金額の買い物をクレジットカードでやってしまったので、なんとしても30万は稼ぎたかったんです。

あと、待機しているときも男性はよく吟味していますので、口角を挙げてニッコリしたり、愛想をよくしたりするのもチャットに繋げる秘訣かなって思います。

チャットレディの求人に応募するなら、最大手のポケットワークが一番おすすめです。

ポケットワーク



ポケットワークはライブチャット運営の最大手で、時給が最も高い運営会社です。

全国に事務所を構えており「自宅ではなく事務所で仕事をしたい」という通勤チャットレディ希望の方にもオススメです。

チャットルームの紹介動画はこちら↓


1日体験入店や新人ボーナスなど基本的な特典をバッチリ押さえており、さらに売れっ子になった時のボーナスもあるので伸びしろは大きいです。

またポケットワークでは、定期的にキャンペーンや割引などイベントを開催してくれるので、新人でもお客さんが付きやすいです。

常連のお客さんが出来れば、チャット予約などもしてもらえるので、一気に稼ぎも良くなりますよ。

「お客さんが付くか不安…」

「トーク下手だから人気が出ないかも…」という人でも安心です。

時給1万円を目指したい方なら、ポケットワークで間違いないです。

売上ランキング上位になれば月100万~200万稼げますから、野心がある方にもバッチリですよ。

また、サポートも24時間受け付けているので、初心者の方でも安心してチャットレディの仕事に取り掛かれます。

「カメラの設定が分からない」という人でも、1から教えてもらえますよ。

給料日払いについて

通勤チャットレディの場合は、即日手渡しで給料を貰えます。

在宅チャットレディの場合は、報酬が5000円以上になった時点でマイページから申請すれば、翌営業日に振り込まれます。

「1週間以内に3万必要!」という緊急事態でも、ポケットワークなら登録後すぐ働けて日払い対応もあるので安心ですよ。

チャットレディの応募は、公式サイトから申し込めます。

・ポケットワーク 公式サイトを見てみる

Q&Aや仕事の流れ、詳しい報酬体型など公式サイトにすべて掲載されているので、ぜひチェックしてみて下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする