転職で勝ち組になるためのフレームワーク思考の勧め。俯瞰した視点でキャリアを見れる人になろう

f:id:moguhausu2:20151124134649j:plain
何故フレームワーク思考が転職活動には必要なのでしょうか?

「フレームワーク思考なんてコンサルタントしか使わないんじゃないの」
これが世間一般の認識なのではないでしょうか。

確かにコンサルタントや経営幹部以外のポジションで積極的にフレームワーク思考を使っている人は少数派でしょう。しかしながら、少数派だからこそ、この思考ツールを使いこなせれば価値がある存在になれるのです。

何故なら、これはビジネス及び資本主義社会の原理原則ですが、モノの価値は相対的に決まるからです。
それは人材の価値も同じで希少性が高い、市場に多くなければない程価値は高まる傾向があります。だから他の求職者との差別化の為にもフレームワーク思考は身につけておくべきだと言えるのです。

そこで今回はフレームワーク思考を取り入れるメリットと、転職活動に使えるポイントをお伝えしていきます。


フレームワークを使って俯瞰した視点を手に入れよう

転職活動を計画的に進めていく為には、全体を俯瞰して考える必要があります。
いつまでに、どこで、どのような仕事に就きたいのか。そのゴールが明確になければ漠然とは転職活動をスタートさせることはできません。実際にどういう業界で働きたいかが自分の中で決まっていなければ企業にエントリーすることもできないですよね。

だからまずはゴールを決める為にも転職活動の全体を俯瞰する必要があるのです。そしてその俯瞰に使える思考ツールがフレームワーク思考なのです。フレームワークの基本は可視化すること、そしてその枠組みの中で仮説を立て、実証していくことです。枠組みを作るからこそ、その中で思いきり考えを深められるのです。ところがその枠組みがなかったとしたら、どうなるでしょうか。

思考がどんどん散らかってまとまらなくなってしまうのです。ですから転職活動の計画を練る際はフレームワークを活用しましょう。熟達してくれば枠をつくることで、恣意的にその枠の外についても考えられるようになります。

自分だけのフレームワークを生み出すことも簡単になるのです。ですからまずは、フレームワークを使うことからはじめていきましょう。

フレームワークを使えば迷いが無くなる

「枠をつくりその中で考える」
このことを思い浮かべた時、どのような印象を感じるでしょうか。

少し閉塞感を感る方もいるのではないでしょうか。

確かにフレームをつくれば、思考に制限はかかります。
しかしながら実は、枠をつくることで思考は結論を導き出しやすくなるのです。

例えば極論で考える思考方法があります。やるか、やらないか。一切を拒絶するのか、完全に受け入れるのか。そういった判断の方法です。この極論で考える思考法もビジネスの現場ではよく用いられますが、そうすることで色んな情報に思考が捉われることがなくなるのです。

これも視点を変えれば、思考を狭めてますよね。アンニュイな判断を全て無くしているわけですから。
しかしながらその分意思決定はスピーディーになるのです。そしてビジネスと同じように、この思考を恣意的に狭めるという行為が転職活動には必要になります。何故なら、転職活動をしていると連続的に意思決定をしていく機会が起こりますよね。

エントリーする企業の判断、面接に行くか行かないか、自己PRで何を話すのか、全ては意思決定であり、判断を下す機会なのです。その時に漠然と考えていたら時間をかけても、意思決定できなくなってしまいがちなのです。だから時には恣意的に思考を狭めなければなりません。ですから迷いを断ち切る場合も、フレームワークは使える思考ツールなのです。

フレームワーク思考で意思決定プロセスを短縮しよう

ここまでフレームークで枠をつくり考えることをお伝えしましたが、いかがでしたか。
人間の思考はぼーっとしていたら果てしなく拡がっていってしまいます。それがポジティブな方向に広がるのであれば問題ないのですが、残念ながら多くの場合はそうではありません。

ネガティブな方向に不安や恐怖をかき集めながら広がってしまうのです。精神的な疾患に罹る人が後を絶たないのはそういった基本的な思考の性質も影響していると言えるでしょう。ですから自分の思考を自分でコントロールすることが必要です。

その為に使えるのがフレームワーク思考なのです。転職活動は意思決定の連続です。どのように判断するのか、どの条件が満たされたら、自分はOKサインを出すのか。そのチェック項目を決めておくだけでも意思決定プロセスは驚く程早くなります。

転職活動に迷いを無くす為にも、フレームワーク思考を取り入れていきましょう。

関連リンク:オススメの転職エージェントは?

転職に関して不安がある場合は、転職エージェントに相談してみることをオススメします。
転職エージェントは、無料で利用出来て、業界の動きや転職可能な求人などをしっかり教えてくれます。これから伸びる業界や、あなたのキャリアでどんな企業に応募が可能なのか、プロの目線からキャリアプランに関するアドバイスをしてくれます。

オススメの転職エージェントや、評判、利用方法など下記の記事にまとめてありますので、参考にして下さい。

www.hazimetetensyoku.com

転職を成功させるには、何よりも転職市場での情報を集めることが大事ですから、転職エージェントを活用するのが良いと思います。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする