30代、40代のミドル層の転職を成功させる為に必要な3つのマインド。

f:id:moguhausu2:20150902083334j:plain
ミドル層の転職は簡単ではありません。何故なら、年齢に応じた経験やスキルを企業側は求めてくるからです。
年齢に応じて採用側の要求が高くなってくることはなんとなくわかりますよね。

ではミドル層になってきたら、具体的にどのような姿勢で転職活動に挑むべきなのでしょうか。今回は転職の成功率を高める為に必要なたった一つの姿勢についてお伝えしていきます。


学ぶ姿勢を保ち続けよう

今回はいきなり結論からお伝えしますが、転職活動に必要なのは、学び続けるという姿勢と態度です。この学ぶということは、ほとんどの人が20代であれば抱きやすい姿勢なのですが、ミドル層になってくると持ち続けることができません。

なまじ経験があるばかりに、今までの実績や経験を頼りにしがちになるのです。もちろんそれらに頼る事が間違いではないのですが、時代が変化していくように世の中のニーズは常に変ていきます。

ですから、過去の経験だや知識はとうしても劣化してしまうのです。だから最新の知識や情報を取り入れていくという、学び続ける姿勢がどうしても必要になるのです。これはウサギと亀の競争に置き換えるとわかりやすいかもしれませんが、ウサギは明らかに亀よりもポテンシャルが高いですよね。だけど物語ではウサギは亀に負けてしまいます。それは何故でしょうか。

全力で走ること、努力し続けること、学び続けることを怠ったからですよね。このウサギが怠ったことは、新人の頃は勢いで出来るのですが、ミドル層になると体力的にも手を抜いてしまい、出来なくなりがちです。ですから30歳以上のミドル層での転職を考える際はこの学ぶ姿勢を持ち続けることを意識していかなければならないのです。

謙虚な心を持ち続けよう

先ほどお伝えした、学び続ける姿勢を保つ為には何が必要なのでしょうか。その為に必要なのは謙虚な心です。そんなのは精神論ではないのか、という疑問の声が聞こえてきそうですか、どういう心構えでいるのか、が大切なのです。

何故なら、心構えや考えていることは、表情や雰囲気に表れてしまうからてす。ですから、普段から謙虚な心を持ち、新しいことを常に学ぶという姿勢を意識していきましょう。いきなり面接の時だけ謙虚なフリをしたとしても、 それを見抜かれてしまえば元も子もないですよね。
ですから転職活動を始める際は、謙虚な心構えを持ちましょう。

謙虚さと絶対的な自信を兼ね備えよう

学び続ける姿勢と謙虚な心の他にミドル層の転職成功率を上げる為にはもう一つ、大切なことがあります。それは絶対的な自信を兼ね備えていることです。謙虚と自信と聞けば、相反する印象もあるかもしれませんが、これらは両方持たなければなりません。

そもそも自分に自信が無く尚且つ謙虚な態度を取り続ければ基本的に人間は卑屈になってしまいます。人に妬みや嫉妬を抱きやすい人は、このような自分に自信のない人が多いのです。

ところが自分を自分で圧倒的に信頼していて、それでいて謙虚だとすればいかがでしょうか。

人にどのように見られても周りに素晴らしい人が現れても、そういった人に影響されず、自分を保ち続けられますよね。何故なら自分で自分を信頼しているということは、実は最も心に安定をもたらすからです。

ここまで3つのマインドについてお伝えしましたが、いかがでしたか。
ミドル層の転職活動は実績やスキルだけでなく人間性が必ず見られています。ですから転職活動をする際は、学び続ける姿勢、謙虚な心、そして自信が必要なのです。

これらのことは当たり前ですが、忙しい日常の中だと忘れてしまっている方も多いのではないのでしょうか。
この当たり前のことが出来ているのかどうかで転職活動の結果が変わります。30代、40代で転職活動をする際はこの心構えを大切にしていきましょう。

転職エージェントに登録して効率よく転職準備を開始しよう

ミドル層の転職は、若手の頃の転職活動とは進め方がガラリと変わりますから、プロである転職エージェントにアドバイスをしてもらいながら行うのが一番オススメです。

転職エージェントは、在職中でも土日でも利用することができ、求人者は無料でキャリア相談、求人の紹介を受けることが出来ます。
登録すると、担当エージェントがあなたの希望条件をヒアリングして、あなたにあった業界、業種、年収アップ可能な求人などを紹介してくれます。それに合わせて、オススメの求人をいくつかピックアップして紹介してもらえるので、一緒にキャリアの方向性を決められます。

自己分析もキャリアプランも、一人で考えると限界がありますが、転職のプロであるエージェントに相談すれば自分だけでは見つけられなかったキャリアの可能性が出てくる可能性があります。また、給与交渉などもエージェントを仲介して行えるので、年収アップの確立がグッと上がります。

時間のかかる履歴書、職務履歴書の作成も、プロであるエージェントにアドバイスしてもらえばスムーズに作成出来ますから、転職で最も手間のかかる部分を大幅に省略出来ますよ。

オススメの転職エージェントは【リクルートエージェント】です



リクルートエージェントは全国に拠点を持つ転職エージェントの大手で、非公開求人を最も多く取り扱っており、年収や待遇が良い企業の求人が集まっているのが特徴です。そのため、年収アップ、待遇アップにはうってつけの転職エージェントです。

大企業の関連会社など、業績が安定しており待遇の良い求人が多く、またエージェントのサポートも書類作成から面接での受け答えまでしっかりやってくれます。
また、求人は事前にエージェントが審査をしているので、離職率の高い企業や労働環境に問題のある企業、いわゆるブラック企業の求人に引っかかるリスクもありません。

土日の面談にも対応しており、在職中でも登録してキャリア相談をすることが可能です。利用は無料ですから、気軽に登録して面談が予約出来ます。
非公開求人には優良求人がたくさんありますから、リクルートエージェントを利用することで思わぬ求人と出会えることがありますよ。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする