派遣会社選びに失敗して悪質派遣会社に登録した結果www

f:id:moguhausu2:20150608152900j:plain

24歳女性です。新卒で就職をしてからすぐに退職をしたため、その後は派遣で仕事をするようにしています。

責任が重たい仕事はしたくはない、ということと期間が決まっているので気持ちにゆとりを持つことができるという点が自分に合っていると思います。
またトラブルが生じたい際には、派遣会社が仲介に入ってくれるので、ひとりで悩むこともないと思いました。

他にも自分のキャリアを生かした仕事ができますし、正社員での求人があまりないような企業であっても、派遣であれば募集をしているということがあるので、仕事がしやすいと思います。派遣であれば誰もが知っているような大企業での就業もあると思います。

ただ、派遣会社を選ぶ際には注意が必要だと思います。
派遣業法という法律があり、労働基準法以外にも守らなければいけないということになっています。
派遣スタッフから苦情が出た場合にはその苦情をしっかり処理しなければいけない、ということもあるので、就業をしている人からしたら何かあった場合には守ってくれる、という安心感があります。

ただし、この派遣業法違反をしている派遣会社があることも事実です。

今回は、私が経験した悪質派遣会社の手口と、その被害について語ります。


いきなりブラック企業に派遣された件

私が最初に利用した派遣会社は、大手ではなく、まだまだ知名度のない小さな派遣会社でした。
規模が小さいほうがアットホームで親身になってくれるかも…という謎の思い込みで、その会社を利用することに。今思えばバカなことしたな、と思います…。

そして、その会社の紹介で派遣されたのがブラック企業でした。

派遣先で誹謗中傷メールがまわったり、嫌がらせを受けたり、1人では出来もしない仕事を押し付けられたり、家政婦のようなことを強制されたことがあったので、これらについて派遣会社の営業担当者が訪問をする度に訴えていました。

何とかして欲しい、と伝えていたにも関わらず、何も解決しませんでした。

誹謗中傷メールが流れた時にそのメールを流した本人に直接、そのようなことは止めて欲しい、と伝えたところ、それに逆ギレし、その人は人事に関する権利を何も持っていないにも関わらず、

「非常に態度が悪いから、今すぐにでも交換して欲しい」

と派遣会社の営業担当を呼びつけたそうです。

交換、という言葉と使ったというのは、結局人としての扱いではなく、ただのモノだったのです。
これには大きなショックを受けました。

しかも派遣会社の営業担当者は事実を一切確認することもなく、すぐに辞める方向で話を進めており、更に辞めるという話を聞いたのは、退職をするリミットの1週間前でした。

契約書には30日以上前に通告がなければいけない、という記載がありましたし、これは労働基準法でも定められているので、違反をしているはずです。
違反行為なのに、それを了承してしまったということに疑問を感じました。

その後、実際に退職をしてから20日以上経過をして、事情説明をする場が設けられました。
何故20日も空いたかその意味も分かりませんでしたが、実は書類を作成する際に通告から30日以上経過をした、と見せかけるために退職届を書かせるということに出たのです。

事情を説明したところ、

「それは100%相手が悪かったし、酷いことをされていたんですね」

と言われました。
毎月、苦情を言っていたにも関わらず、他人事のように言われたのでそれもショックでした。

退職届を出された際、

「これは形式上必要となる書類なので、あまり気にしないでください」

と言われました。

この書類を提出することで条件に合う仕事を紹介する、とも言われたので、退職届を書かなければ、次の仕事を紹介してもらえないものだと思ってしまったのです。
具体的な仕事の話も聞き、話を進めてくれるはずだったにも関わらず、この日を最後に営業担当者とは音信不通になりました。

代わりに出てきたのが、この営業担当者の上司でした。

メールも全て転送されていたらしく、返信は常にこの上司から来るようになったのです。

労働基準監督署に相談に行ったところ、休業補償の対象になっているので請求をしてください、と言われ、申請をしたところ

「これは休業補償に該当しません」

と言われ、その理由も説明されることがありませんでした。

その後、裁判を起こすことになり、係争中です。

派遣会社によっては対応が酷いところもありますし、派遣業法や労働基準法に違反をする行為を平気で行うところもあります。

退職届は結局、自己都合退職の証明になっている、と酷いことを言われてしまいました。
苦情も苦情ではなく、ただの雑談だった、愚痴だったと言われてしまい、驚きました。

今、別の大手派遣会社で就業をしていますが、同じことがあった場合には愚痴であってもキチンとした提案を行うそうです。
苦情にも関わらず愚痴と言ってしまうのもおかしいですし、愚痴でも対応をしなければいけないと決められています。

派遣先の企業もおかしいですが、派遣会社もおかしいです。

反省もしない、謝罪もしないような派遣会社もあるので、しっかりと口コミはチェックして登録をしたほうがよいでしょう。
中には実際に求人はないのに、求人募集をかけるところもあるそうです。

そうやって登録者を増やして、実績があるように見せかけるということもあるので、口コミの情報というのはとても貴重です。
派遣での仕事は登録をする派遣会社によって大きく対応、待遇が異なります。派遣社員を始める時は、コンプライアンスがしっかりしている、大手の派遣会社に登録することをオススメします。

派遣会社は大手が一番安全です。

やはり、知名度や口コミ評価の低い派遣会社は避けるべきです。
オススメの派遣会社は大手のテンプスタッフです。

テンプスタッフ



テンプスタッフは女性向けの求人を中心に揃えている派遣会社で、女性向けの派遣会社の中ではトップシェアを持つ最大手です。
事務や英文経理、貿易事務などの事務派遣から、販売業、メーカー、マスコミなど、案件がたくさんあるので新しい業界に気軽にチャレンジすることが出来ます。単発、短期の派遣から長期派遣まで選べるので、とても便利ですよ。

担当者の方もしっかりフォローしてくれるので、オススメの派遣会社です。
もし派遣として色々な業界を見てみたい! サービス残業はもう嫌…という方がいれば、ぜひ派遣社員として働いてみて下さい。待遇差はありますが、正社員と違って、いろいろ融通が効くので気楽ですよ。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする