就職活動で何をしたいのかわからない人は無内定の危険性大。今やるべき行動とは?

f:id:moguhausu2:20150714130742j:plain

新卒の学生の一番大きな悩みと言えば、就活時に「何をしたいのかわからない」という事ではないでしょうか?

実際、日本の大学生は就活の時期になってはじめて仕事というものを意識します。アルバイトやインターンシップで労働に触れる事はあっても、やはり仕事の本質は正社員になってガッツリ働かないと分からないものです。

就活のアンテナが低い学生は、業界や待遇、仕事の存在すら知らずに「めんどくさいからバイト先に就職しようかな~」なんて呑気な事を言っていたり。
日本の就活はそれほどクローズドな情報戦で、何をしたいのかわからない、軸が定まっていない人は結局煮え切らずに無内定で既卒になってしまう可能性が高いです。

では、自分がやりたいことを見つけるには、どうすればいいのでしょうか?

今回は就活で何をしたいのかわからない、と迷っている学生がやるべき行動を紹介します。


まずはセミナーや合同説明会に参加しよう

はじめに言っておきますが、最初からやりたいことが決まっている学生なんていません。

「私は絶対ウエディングプランナーになる!」

と夢を持っている学生もいますが、就活の時点ではまだまだ夢です。働いてみたら、理想と現実のギャップに打ちのめされて辞めてしまうこともあります。

ですので、まずは気楽にセミナーや合同説明会に参加して、社会にはどんな会社があるのか見学するところからはじめましょう。

合同説明会では業界を絞らず、人事の人に気軽に質問したりして、働いている人を実際に見てみましょう。

また、セミナーでは自己分析のやり方や志望動機の書き方など、就活の基礎が学べるので、一度くらいは出て話を聞いておくと良いと思います。
もちろん、自分で本を読んでノウハウを勉強できるなら必要ありません。

セミナーや合同説明会で、もし可能であれば就活仲間を作っておきましょう。情報をやり取り出来る仲間がいると、グッと就活が楽になります。

業界雑誌やネットの情報を見よう

業界雑誌をご存知ですか?
小売業界やゴム業界、航空業界など業界別に業界人向けの専門誌が発行されており、就活生にとっては目からウロコの情報がたくさん詰まっています。

例えば『月刊コンビニ』では売上No1の店の秘訣などが書かれていたり、コンビニ業界のこれから、新商品一覧と紹介、コンビニ業界の歴史など様々なコラムがあるので「どの業界が自分にあってるのかな?」という疑問を解決するヒントになること間違いなしです。

志望動機のヒントや面接のネタ集めにも役立つので、業界紙はチェックしておきましょう。
図書館に必ずあるので、職員さんに聞いてみて下さい。

また、ネットで情報収集することも大切です。
2chやブラック企業大賞などには、ネガティブな情報が集まっており働いている人の本音が見えてきます。

あまりあてにならない情報も多いですが、火のないところに煙は立ちません。
「自分は大丈夫」と楽観的にならず、ネガティブ情報もしっかり把握した上で就職活動を行いましょう。

就職エージェントを活用しよう!

誰にも相談せず、一人で就職活動をするのは非常に辛いです。
誰かの支えが無いと、人の心は折れやすいもの。特に負担の大きい就職活動では「もう辞めたい」と思ってしまいがち。

 そこで、就職エージェントを利用することで、就活のモチベーションを維持するという方法をオススメします。

エージェントというと、高いキャリアを持つ人だけが利用するヘッドハンティングのイメージがありますが、現在、新卒もサポートしてくれる就職エージェントが登場しており話題になっています。

新卒でも登録出来る就職エージェントは「キミスカ」というエージェントサービスです。

キミスカ



キミスカは新卒の学生専門の就職サポート・インターン紹介機関で、就職をきっちりサポートしてくれる就職エージェントです。エントリーシートの書き方や面接でのアドバイス、キャリアの相談や、あなたの希望条件にあった求人の紹介など就職活動に必要な作業を全てサポートしてくれます。

エージェントは就職活動のプロですから、安心して相談出来ますし、エージェントが紹介する求人は、事前にエージェントの審査をうけた企業なので人材使い捨てのブラック企業の求人ではありません。なので安心して求人の紹介を受けることが出来ます。

また、エージェントを仲介すると残業時間や年収、会社の雰囲気など本来なら入社しないと分からない内部情報も教えてくれるので、ミスマッチを防ぐためにも役立ちます。

独自のインターンシップの情報もあり、そのまま内定に直結するケースも多く、新卒で利用するならキミスカが一番オススメです。

新卒でエージェントを利用する、というのはあまり聞かない就活方法だと思いますが、就活方法のプロにマンツーマンでサポートしてもらえるので、ぜひ活用することをオススメします。相談できる人、頼れるプロがそばにいると、精神的にグッと楽になりますよ。

キミスカ 公式サイトを見てみる




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする