出会いが多いアルバイト業種ランキング。彼氏彼女が出来るバイト先はこれだ!

f:id:moguhausu2:20150507210352j:plain
彼氏彼女と出会ったきっかけが「バイト先が同じだった」というのはよく聞く話ですね。
居酒屋やファーストフード店の昼のシフトには10代20代のアルバイターが多く集まりますから、必然的に恋愛が起こりやすい環境になっています。

バイト先で恋愛をするのはオススメです。

学生であれば、同じ学校の子に恋をすると、どうしても友達の目があったり振られたら気まずい、というマイナス面がありますが、アルバイト先なら他校の生徒であることがほとんどですし、二人きりになるチャンスも多いです。

さて、今回は出会いが多いアルバイト業種をランキング形式で紹介します。
バイト選びの際に、ぜひ参考にしてください。


第三位 テーマパークのアルバイト

ディズニーランドやUSJなど、テーマパークのアルバイトは出会いが多い&恋愛に発展しやすいアルバイトです。

テーマパークのアルバイトは夏休みや春休みなどの長期休みに短期のアルバイトを募集していることが多く、そのテーマパークが好きな学生やフリーターがアルバイト先に選びます。
テーマパークという非日常を演出するエリアで働いていると、普通のアルバイトよりも仲が良くなります。

また意識の高いアルバイトが多く、人間関係も近くなりやすいのでプライベートで集まって遊ぶ率も多く、特に長期休みは多くのカップルが誕生しています。

もし長期休みに出会い目的も兼ねてアルバイトをするならテーマパークのアルバイトをやってみると良いでしょう。
仕事自体も楽しいのでオススメです。

第二位 ファーストフード店のアルバイト

ファーストフード店は学生・フリーターどちらをとっても若いアルバイターが多く、出会いが多いアルバイトです。

代表的なアルバイトとしてはマクドナルドやモスバーガー、ケンタッキーなどがあります。
シフト提出型なので、好きな人と一緒になれるかは分かりませんが、バイトに入る曜日は皆、ある程度決まっているので狙っていけば意中の人と同じシフトに入れる確立がアップします。

休日の朝シフトなどは主婦のパートさんが多いので、平日の夕方を積極的に狙って行きましょう。

第一位 居酒屋のアルバイト

大学生以上限定ですが、居酒屋は最もカップル誕生率の高いアルバイトです。
居酒屋バイトは男女比率がバランス良く、接客業の中でもコミュニケーション力が要求されるアルバイトなので、必然的にチームワークが高くなります。

そのため、アルバイト同士の距離も近く、恋愛が発生する確立が最も高いアルバイトと言えるでしょう。

居酒屋バイトで出会うコツは、なるべく接客の良いお店を探してアルバイトに応募することです。
接客が良いお店は、バイトリーダーの性格が良い場合が多く、人間関係が良好な証拠です。

ぜひアルバイト前にお店に入って接客レベルをチェックし、良いなと思ったお店に応募しましょう。

いかがでしたでしょうか?
アルバイトで定番のコンビニなどは、実は店舗でペアを組むのは二人なので出会いの幅が少ないのです。
そのため、テーマパークやファーストフード店、居酒屋バイトの方が出会い目的ならオススメです。

ただ、異性との出会い目的でアルバイトを選ぶと、色々とデメリットもありますから慎重にいきましょう。

出会いというのは、まず出会いが発生する環境を作らなければダメです。出会いを増やして、恋愛をする機会を積極的に作っていきましょう。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする