フリーターから正社員の経理職を目指すなら実務経験を派遣社員で積んでおくべき

f:id:moguhausu2:20150426211605j:plain
フリーターから経理職を目指す人は意外といるのですが、経理職は間口が狭く、なかなか就職活動に苦労する人が多いです。

簿記二級を持っていても、経理職は競争率が高く新卒でも倍率は高い傾向にあります。

この高倍率をどう突破すれば良いのでしょうか?

一番良いのは経理の経験があることですが、経理の経験を積むのは未経験者だと難しいイメージがあります。基本的に正社員の経理職求人には『要経験3年以上』といった風に経理経験がないと門前払いされるパターンが多いです。
一度経験を積んでしまえば転職は楽ですが、最初に経理職にもぐりこむ時が一番苦労するのです。

 しかし、実は簡単に未経験から経理職として実務経験を積むことが出来る方法があります。
具体的な方法を見ていきましょう。


派遣社員として1年~2年経理職を経験する

派遣社員であれば未経験者であっても経理職に入ることが出来ます。
実は『要経験3年以上』求人は1年~2年であっても応募することができ、なおかつ職歴に関しては正規、非正規を問いません。もちろん正社員で経理の実務経験があったほうが強いのですが、経理未経験者よりもグンと受かりやすくなります。

派遣社員はアルバイトと同じく時給制ですが、時給は1500円前後と比較的高く、おまけに経理の実務経験にもなるので一石二鳥です。もちろん週3回など時短勤務も可能なので気軽に働くことが出来ます。

しかし、やはり雇用の安定性やボーナスの有無など、正社員の方が優遇されているので、派遣社員は1年~2年ほどで切り上げて正社員を目指しましょう。

簿記二級は必須

派遣社員とはいえ、経理の知識がないと実務をこなすのは厳しいです。最低でも簿記二級をとっておきましょう。
簿記二級は独学でも良いのですが、ハローワークの実施している職業訓練校などを利用すると、分かりやすくオススメです。

派遣社員として働き始めてからでもよいので、簿記はコツコツ勉強しておきましょう。

ジャストネットスタッフを利用しよう

経理の派遣社員の需要が一番大きいのは、やはり東京都内です。時給も高く、経理として就職するチャンスが豊富です。

派遣社員の経理職求人を探す時はジャストネットスタッフがオススメです。

経理の派遣・紹介予定派遣なら【ジャスネットスタッフ】



経理職専門の求人サイトで、簿記取得のサポートやエージェントによるキャリア相談、経理のセミナーなどが充実しており、派遣社員として経理の経験を積むならばジャストネットスタッフが一番です。

スキルや経験にあった仕事を紹介してくれるので、未経験者からステップアップしていく最適なルートを提案してくれます。最終的には正社員の就職サポートまでしてくれるので、未経験者の方は、まずジャストネットスタッフから経理職としてのキャリアをスタートさせるのがオススメです。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする