英語面接の対策は英会話の慣れが重要。英語を武器に就活するならオンライン英会話を利用しよう

f:id:moguhausu2:20150426211605j:plain
英語は就活の強い武器になります。
特に英語に力を入れている大企業や外資系企業はTOEICの点数のみならず、英会話の能力も問われます。

場合によっては、英語面接などもあり、より実践的な英語力を問われることになります。

しかし、実は英語面接や英会話は中学レベルの文法と発音さえ分かっていれば簡単に攻略出来ます。

語学留学の経験があれば、その点は問題ないのですが、座学だけで英語を勉強してきた人におって、英会話の経験を今から作るのは大変です。

そこでオススメなのが、自宅で出来るオンライン英会話です。


オンライン英会話を使って会話力を鍛える

英会話はTOEICなどの座学と違い、喋る経験を積まなければ、なかなかスムーズに出てきません。しかし、英会話で使うフレーズを覚えて実践で使っていけば、英語面接で必要な会話力は十分に身につきます。

英会話教室に通うのも良い手ですが、英会話教室はグループレッスンが多く、話すチャンスが少ないです。
英会話を鍛えるならマンツーマンじゃないと、とても時間がかかってしまいます。

 オンライン英会話であれば、マンツーマン形式な上に英会話スクールよりも価格が安く、1ヶ月3000円~で毎日25分のレッスンが可能です。
オンライン英会話であれば1ヶ月~2ヶ月で英語面接の対策に十分な英会話力がつきます。
外資系企業などは英語面接が多く、土壇場で「英語面接の対策をやってない!」と焦る就活生も多いです。

しかし、オンライン英会話で「面接対策をしたい」と伝えれば、先生もきちんとインタビュー(面接)用の英会話を教えてくれます。

オンライン英会話はマンツーマンレッスンなので、こちらの希望に合わせてカスタマイズ出来るのが利点です。講師も選べるので、ビジネス経験有りの先生を選べば英語面接対策はバッチリです。

オススメのオンライン英会話はDMM英会話

オンライン英会話はたくさんありますが、一番価格が安く講師の質がいいのはDMM英会話です。




1ヶ月3950円で25分レッスン×30日というコスパの良さで、1日50分にすると更に1レッスンの値段が下がります。
無料体験もあり、50分のレッスンを無料で受けることが出来ます。

英会話は3ヶ月前から準備をしていれば、十分対応出来ます。毎日の積み重ねが大事なので、早めに第一志望企業のインタビュー対策&オンライン英会話で攻略しましょう。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする