30歳で貯金500万貯めるには食費の節約が必須!アンケートで外食をお得にする裏ワザとは?

30歳で500万円の貯金、出来ていますか?
結婚費用や子育て費用、マイホームの頭金に、独身の方でも両親の介護費用やいざ自分が倒れた時の保険として、500万円程度の貯金が無いといざという時のリスクが大きいと言われています。

保障の厚い正社員であっても、大きな病気をしてしまったり、転職に失敗して短期退職してしまった時に貯金が500万円以上あると安心感がとても大きいです。

しかし、30歳になっても貯金が100万円以下という人は大勢います。外食や旅行、趣味にファッション、高すぎる家賃……。
一度、散財癖を持ってしまうと、なかなか生活は変えられません。

「自炊をして食費を節約しよう!」

と思っても、外食出来ないのは思った以上にストレスで、結局、自炊も三日坊主なんてことありませんか?

そんな人にオススメなのが、30%~50%引きで外食が出来るサービス「ファンくる」の利用です。
どうして、そんな割引価格で外食が出来るのか?


アンケート調査付きの外食

ファンくるは外食のみならず、エステや通販などのモニター募集サイトです。
外食後にアンケートに答えることにより、30%以上のキャッシュバックがあります。お店によくアンケート用紙が置いてありますが、意外と誰も書かないものです。そこで、お店側がキャッシュバックをして濃厚なアンケートをお客さんから貰おう、というシステムがファンくるなのです。

お店からすれば、しっかりしたマーケティングが出来るため、30人など人数を設定してモニターを依頼し、外食をするモニター側はアンケートを書くかわりに割引価格で食事が出来るというWin-Winのサービスなのです。

モニターは抽選で決まる

かといって、そんなサービスに皆が殺到すればお店が赤字になってしまいます。
そのため、モニターは30人まで、など上限が設定されており、モニターになれるかどうかは抽選で決まります。

無事、モニターになれても、アンケートを適当に書くとキャッシュバックの対象になりません。

このように、お店の利益をしっかり守った上での割引価格なので、安いモノを出されるのでは? といった心配もありません。

外食費が半分以下に抑えられる

ファンくるを利用すれば、外食費は半分以下に抑えられます。また、美味しい店にあたれば、今後、通えるお店リストが増えることになります。グルメ調査員になったつもりでお店の新規開拓をしつつ、外食費も節約出来るという優れたサービスです。

また、有機野菜の通販サービス(キャッシュバック有りで割引後1ヶ月2300円。果物や野菜が1ヶ月分送られてきて2300円です)などもあり、自炊の節約にもなるサービスがいくつもあります。
女性の方であれば美容院やエステ、

もちろん、アンケートは必須ですから、タダで割引とはなりません。
しかし、それでも簡単に節約出来て、外食をケチる必要もないのでお得です。

ファンくるは下記公式ページから登録、開始することが出来ます。

食べてポイントゲット!



ぜひ、ファンくるを利用して貯金額を増やしてください。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする