幼い子供持ちの30代シングルマザーが月20万以上を稼ぐ方法。養育費に頼らない稼ぎ方とは

シングルマザーの貧困率は高く、特に父親が分からない、父親が養育費を払わない場合は、かなり生活がキツキツになります。
特に子供が幼ければパートもまともに出れず、月収は10万円以下になることもあります。育児のストレスや将来への不安から、生活だけでなく精神も不安定になりがち。生活保護を受給しようにも、市や県によっては厳しく、実家に同居していたり車を所持していれば生活保護受給は不可能です。

正社員としてもパートとしても思うように働けず、生きていくのが厳しい。おまけに行政のサポートも少ないのがシングルマザーの現状です。
生活にゆとりをもって暮らすためには、最低でも年収300万円は欲しいところですが、幼い子供の世話と仕事の両立は難しいです。

保育園も、安いところは埋まっていて、とても入れない…。

そこで、ここでは幼い子供を世話しながら年収300万を稼げる方法を教えます。


在宅ワークをする

自分の都合で働ける在宅ワークは、シングルマザーにうってつけです。会社勤めでは「子供が熱を出したから」と早々に帰ることはなかなか出来ません。しかし、在宅ワークなら急に子供の世話が必要になってもすぐに対応出来ますし、子供が寝たあとや昼寝中などスキマ時間に働くことが可能です。

とはいえ、在宅ワークでは月20万稼ぐのは英語や文章力、プログラミングなど特殊なスキルが必要です。文章を書くのが得意ならば、恋愛に関するの記事ライティングなどの在宅ワーク在宅ワーク募集サイト「クラウドワークス」で探すことが出来ます。
会員登録無料!【SOHO】ならクラウドワークス

ところが、クラウドワークスの在宅ワークではスキルが無ければ、なかなか稼げません。

そこで、スキル無しで稼ぐならチャットワークがオススメです。


ライブチャットとはパソコンとwebカメラとヘッドフォンマイクを使ってリアルタイムの映像を交換しながらユーザーの方とお話をします。
もっとわかりやすく言えば、テレビ電話のようなものです。
30代以上の主婦、OLさんが多く、副業として稼いでいる方が多いです。

チャットマダムは業界大手の老舗サイトで、2004年から健全運営を続けており、安心してお仕事いただけます。また、お客さんの年齢層が高めなので紳士的な方が多く まったりと無理なくお仕事出来ます。
他にも様々なメリットがあります。

【チャット率が高い】
お客さんの登録延べ人数10万人以上なのでチャット率は業界最高峰です。
様々な好みのお客さんがいるので年齢や容姿は関係ありません。
実際に70才女性も現役で活躍中です。

【定着率No,1】
他サイトで稼げなかった方でも当サイトではチャンスがあります。
実際に女性の定着率は業界で断トツのNo,1です。

【充実したサポート体制】
フリーダイヤルをはじめ問いあわせしやすい環境とベテランの専門スタッフによる、マンツーマンのサポート体制で
初心者から経験者まで、テクニカルサポートからお悩み相談まで徹底的にバックアップしています。

【いつでも辞められる】
当然ですが、辞めたい時にいつでも辞められます。
個人情報も削除しますので安心です。(登録の途中でキャンセルも可能です)

【収入が高い】
在宅で月20万円以上稼げる・時給1200円保障なのはチャットワークだけです。

必要な物もWEBカメラとパソコンだけなので、在宅ワークを始めるのには最適です。

まずはお金に余裕を作ること

シングルマザーになって、お金のやりくりが上手くいかずイライラしてしまうと、子供にも自分のためにも良くありません。
まずはお金の余裕を作り、それから将来のこと、これからのキャリアを考えましょう。
お金に余裕ができれば、資格取得の勉強など選択肢が増えます。子供が大きくなれば、少しずつ楽になっていきます。

シングルマザーだからこそ、将来のためにコツコツ貯金をしていきましょう。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする